内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」  |  2017年 No.6

聖書​の​初期​の​写本​に​は,古代​ヘブライ​文字​で​記さ​れ​た​神様​の​名前​が​頻繁​に​出​て​くる。

 聖書​の​見方

神様の名前

神様の名前

多く​の​人​は,主,天主,アラー,あるいは​単に​神​と​いっ​た​敬称​を​使っ​て,神様​に​呼びかけ​ます。しかし,神様​は​ご自分​の​名前​を​持っ​て​おら​れ​ます。では,それ​を​使う​べき​でしょ​う​か。

神様​の​名前​は​何​です​か

一般​的​な​考え

 

クリスチャン​で​ある​と​言う​多く​の​人​は,神様​の​名前​は​イエス​で​ある​と​信じ​て​い​ます。全能​の​神​は​おひとり​しか​い​ない​の​で,その​名前​を​使う​必要​は​ない,と​言う​人​も​い​ます。また,神様​の​固有​の​名前​を​使う​の​は​不​適切​だ​と​主張​する​人​も​い​ます。

聖書​は​何​と​述べ​て​いる​か

 

全能​の​神​の​名前​は,イエス​で​は​あり​ませ​ん。イエス​は​全能​の​神​で​は​ない​から​です。イエス​は​仲間​の​信者​たち​に,神様​に​祈る​こと​を​教え,こう​言い​まし​た。「父​よ,あなた​の​お名前​が​神聖​な​もの​と​され​ます​よう​に」。(ルカ 11:2)イエス​自身,「父​よ,み名​の​栄光​を​お示し​ください」と​祈り​まし​た。(ヨハネ 12:28

神様​は​聖書​の​中​で​こう​言わ​れ​まし​た。「わたし​は​エホバ​で​ある。それ​が​わたし​の​名​で​ある。わたし​は​わたし​の​栄光​を​ほか​の​だれ​に​も​与え……ない」。(イザヤ 42:8)「エホバ」と​は,神様​の​名前​を​構成​する​ヘブライ​語​の​4​つ​の​子音​יהוה(ヨード ヘー ワーウ ヘー)を​訳し​た​もの​で,ヘブライ​語​聖書​つまり​旧約​聖書​中​に​約​7000​回​出​て​き​ます。 * この​名前​は,「神」,「全能​者」,「主」と​いっ​た​称号​や,アブラハム,モーセ,ダビデ​と​いっ​た​人名​より​も​多く​使わ​れ​て​い​ます。

聖書​の​中​に,敬意​を​こめ​て​エホバ​と​いう​神様​の​名前​を​使う​こと​が​禁じ​られ​て​いる​箇所​は​どこ​に​も​あり​ませ​ん。むしろ,神様​に​仕える​人​たち​は,その​名前​を​自由​に​使っ​て​い​まし​た。子ども​の​名前​に​含め​た​人​も​い​ます。例えば,エリヤ​に​は「わたし​の​神​は​エホバ」,また​ゼカリヤ​に​は「エホバ​は​覚え​て​くださっ​た」と​いう​意味​が​あり​ます。そして,日常​会話​の​中​で​も​神様​の​名前​が​普通​に​使わ​れ​て​い​まし​た。(ルツ 2:4

神様​が​望ん​で​おら​れる​の​は,ご自分​の​名前​が​使わ​れる​こと​です。わたしたち​は,「エホバ​に​感謝​し,その​み名​を​呼び求め」る​よう​勧め​られ​て​い​ます。(詩編 105:1)神様​は,「その​み名​を​思う​者​たち」を​気​に​かけ​て​おら​れる​の​です。(マラキ 3:16

「それ​は,人々​が,その​名​を​エホバ​と​いう​あなた​が,ただ​あなた​だけ​が​全地​を​治める​至高​者​で​ある​こと​を​知る​ため​です」。詩編 83:18

 神様​の​名前​に​は​どんな​意味​が​あり​ます​か

ヘブライ​語​の​エホバ​と​いう​名前​に​は,「彼​は​ならせる」と​いう​意味​が​ある​と​考え​られ​て​い​ます。これ​は,神様​が​ご自分​の​目的​を​果たす​ため​に​必要​と​あれ​ば,ご自身​や​創造​し​た​物​を​どんな​もの​に​で​も​ならせる​こと​を​示し​て​い​ます。その​名前​の​とおり​に​できる​の​は,全知​全能​の​創造​者​だけ​です。

あなた​へ​の​影響

 

神様​の​名前​を​知る​と,神様​に​対する​イメージ​は​違っ​て​き​ます。神様​と​いっそう​親しく​なれ​ます。実際,名前​も​知ら​ない​人​と​仲良く​なる​こと​など​できる​でしょ​う​か。神様​が​ご自分​の​名前​を​あなた​に​知らせ​た​の​は,あなた​と​親しく​なり​たい​と​思っ​て​おら​れる​から​な​の​です。(ヤコブ 4:8

エホバ​神​は​必ず​ご自分​の​名前​の​意味​する​とおり​に​行動​し,約束​を​果たさ​れ​ます。それで,聖書​は​こう​述べ​て​い​ます。「あなた​の​み名​を​知る​者​たち​は​あなた​に​依り頼み​ます」。(詩編 9:10)エホバ​と​いう​名前​が,揺るぎない​愛,憐れみ,思いやり,公正​など​と​いっ​た,エホバ​の​性質​と​密接​に​関係​し​て​いる​こと​を​学ぶ​うち​に,エホバ​に​頼れる​よう​に​なり​ます。(出エジプト​記 34:5‐7)エホバ​は​ご自分​の​約束​を​必ず​守ら​れ,ご自分​の​性質​に​反し​た​行動​を​取る​こと​は​決して​あり​ませ​ん。何​と​心強い​こと​でしょ​う。

全能​の​神​の​名前​を​知る​の​は,本当​に​素晴らしい​こと​です。今​も​将来​も,祝福​を​得​られる​から​です。神様​は​こう​約束​し​て​くださっ​て​い​ます。「彼​が​わたし​の​名​を​知る​よう​に​なっ​た​の​で,わたし​は​彼​を​保護​する」。(詩編 91:14

「エホバ​の​名​を​呼び求める​者​は​みな​安全​に​逃れる​こと​に​なる」。ヨエル 2:32

様々​な​言語​で​表わし​た,神様​の​名前

^ 9節 多く​の​聖書​翻訳​は,神様​の​名前​を​省略​し​たり「主」に​置き換え​たり​し​て​い​ます。また,一部​の​節​あるいは​脚注​だけ​に​含め​て​いる​翻訳​も​あり​ます。「新​世界​訳​聖書」は,その​全巻​で​神様​の​名前​を​用い​て​い​ます。

もっと調べる

神からの良い知らせ

神はどんな方ですか

神には名前がありますか。人間のことを気遣っておられますか。