内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2016年 NO.6

 聖書見方

時間を守る

時間を守る

時間遅れがちも,時間守る良いこと考えいるものです。聖書は,この関する役立つ知恵収められます。

時間守ることどれほど大切です

なぜ考えみるべき

あるたち気づいいるように,約束時間より少し早め到着すれば,ストレス軽減できます。時間守るなら,自分評判高めることなります。なぜでしょか。

時間守ることは,その力量示す。時間正確あることは,あなた成り行き任せず,自分生活コントロールよういる証拠です。

時間守ることは,その信頼示す。約束破ったり無視たりすること当たり前社会は,約束必ず守る高く評価ます。

信頼置ける家族友人から敬意ます。仕事遅刻ない仕事期限守るは,雇い主喜ばます。信頼置けること示すなら,昇給昇進いう報い与えられることあります。

聖書述べいる

聖書は,時間守ること関連言葉載せられます。例えば,こうあります。「すべて適正に,また取り決めもと行ないなさい」。(コリント一 14:40)特定時間場所決めだれ会う約束なら,その時間守る適正こと,ふさわしいことです。聖書さらにこう述べます。「何事定められある。天すべてある」。(伝道書 3:1)この続き部分は,「植えるあり,植えられもの根こぎするある」とあります。(伝道書 3:2)農夫ちょうどよい時期に,時逃さ作物植えるなら,最良収穫望めます。農夫場合も,時間厳守良い結果生むです。

聖書は,時間守るべきさらに高潔理由挙げます。他敬意示し,その大切時間尊重することなる,という理由です。(フィリピ 2:3,4)それ対照に,いつも待たせるなら,実際その時間盗んいることなります。

「自分図っ自分だけ留めず,人図っ留めなさい」。フィリピ 2:4

 どうすれ時間守れます

聖書述べいる

聖書は,事前計画すること勧めます。(箴言 21:5)いつも約束遅れいる感じるあれば,スケジュール詰め込みすぎいるしれません。時間無駄なる必要活動カットましょう。時間余裕計画立て,早め到着すること心がけください。そうすれば,交通渋滞天候など不測事態対応できます。

聖書は,慎み持つよう勧めます。(箴言 11:2)慎み持つは,自分限界わきまえることです。約束締め切り守る請け合うに,それら自分スケジュール無理なく組み込めるどう考えましょう。無理予定詰め込むなら,自分自身相手余計ストレスイライラ感じることなります。

聖書さらに,時間最大限活用するよう諭します。(エフェソス 5:15,16)重要こと優先ましょう。(フィリピ 1:10)公共乗り物乗っいる時,あるいはだれ待っいるなど時間活用て,読めなかっ読んだり,その予定立てたりすることできます。

「勤勉計画必ずもたら[す]」。箴言 21:5