アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2016年 NO.6

 だれ   設計?

ムール貝の足糸

ムール貝の足糸

ムール   はじめ  する イガイ  仲間 は,フジツボ  同様,岩    船体  張り付き ます が,物  表面  固着 する フジツボ   違い,足糸  呼ば れる 細い 繊維     出し    固定  ます。この 仕組み  おかげ  自由    食べ たり 移動  たり でき ます が,足糸    衝撃  耐える   あまりに  きゃしゃ  見え ます。こんな 足糸  どう やっ    固定 し,海中  流さ   しまわ ない よう  できる  でしょ  か。

考え    ください: 足糸  一方    固く なっ   ます が,もう 一方    柔らかく 伸縮   富ん   ます。研究  たち は,この     足糸  持つ,固い 成分 80 %,柔らかい 成分 20   いう 比率  付着   最強  する こと  突き止め まし た。その 付着  ゆえ に,足糸  荒波  もま    耐える こと  できる  です。

ガイ  ジェニン 教授 は,この 研究 結果 を「驚く べき こと」と 呼び,こう 加え   ます。「この 生物  不思議   は,柔らかい 部分  固い 部分  見事  融合  いう 構造  ある」。科学  たち は,この 足糸  仕組み を,建物  水中   様々  装置  付着   たり,腱    癒合   たり,手術   傷口  閉じ たり する など,多種 多様  分野  活用 できる  考え   ます。米国 カリフォルニア 大学 サンタバーバラ   教授 J  ハーバート  ウェイト は,「接着 方法  関し て,我々  自然 から 学べる こと  無尽   ある」と 述べ   ます。

どう 思わ  ます か: ムール   足糸  進化  よる もの でしょ  か。それとも,だれ   設計    でしょ  か。

もっと調べる

生命 ― どこから?

生命の起源について何を信じるかは非常に重要なことです。