内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2016年 NO.5

 聖書  見方

感謝の気持ち

感謝の気持ち

感謝  気持ち  表わす こと  は,身体   も,精神   も,感情   も,本当  たくさん  メリット  ある こと  実証     ます。ですから,毎日  生活  感謝  表わす   だれ  とっ   よい こと です。

感謝 する こと      健康  どう 役立ち ます 

医学  見地 から

「ハーバード 大学 精神 衛生 レター」(英語)の 記事  こう 述べ   ます。「感謝  気持ち は,より 深い 幸福     強く 結びつい  いる。感謝  気持ち  あれ ば,明るい 気持ち  なり,良い 経験  し,より 健康  なり,逆境  対処 し,強い 人間 関係  築く こと  できる」。

聖書    述べ  いる 

聖書  感謝  精神  育む よう 勧め   ます。使徒 パウロ は,「感謝  抱い  いる こと  示し なさい」と 記し,自ら  立派  模範  残し まし た。例えば,自分  伝え  メッセージ  快く 応じ  人々  こと を,「絶え    感謝」し まし た。(コロサイ 3:15。テサロニケ  一 2:13)単に 時々 ありがとう  言う だけ  なく,感謝  あふれ  気質  持っ  いる なら,幸福   長続き  ます。さらに,何     もらっ  当然  いう 態度,ねたみ,憤り  抱か   済み ます。その 結果,孤立  たり 生活  喜び  奪わ  たり する こと  なくなり ます。

人間  創造    ご自身 も,感謝  表わす   優れ  模範  示し  こら  まし た。取る  足り ない 人間  対し  さえ,感謝  表わさ  ます。ヘブライ 6  10   は,「神  不義     ない  で,あなた方……の 働き と,こう   み名  示し     忘れ たり  され ない」と あり ます。創造   とっ て,感謝  示さ ない   不義 つまり 不正  こと   です。

「常  喜び なさい。すべて    感謝  なさい」。テサロニケ  一 5:16,18

 感謝  気持ち  あれ ば,人間 関係  どう 改善   ます 

経験 から 学べる こと

贈り物  もらっ たり,親切  言葉  かけ られ たり,実際   助け  差し伸べ られ たり   とき,誠実  感謝  表わす なら,相手  自分  大切  され 喜ば   いる  感じ ます。見知ら    親切  ドア  開け たり   くれ  場合  も,心 から 感謝 する なら,温かい 反応  返っ  くる もの です。

聖書    述べ  いる 

イエス  キリスト  こう 語り まし た。「いつも 与え なさい。そうすれば,人々  あなた方  与え  くれる でしょ う。彼ら  押し入れ,揺すり入れ,あふれる ほど  量り  よく  て,あなた方  ひざ  注ぎ込ん  くれる でしょ う」。(ルカ 6:38)次  挙げる  は,南 太平洋  島国 バヌアツ  住む,聴覚 障害  持つ 少女 ローズ  経験 です。

ローズ  エホバ  証人  集会  出席    まし  が,ほとんど    られ ませ  でし た。ローズ  会衆   ほか    手話  でき なかっ  から です。ある 時,熟練   手話 通訳   夫婦  その 会衆  訪問   問題  気づき,手話  言語 クラス  開設  まし た。ローズ  深く 感謝 し,「わたし  こと  愛し  くれる 友達  こんな  たくさん いる なんて,本当  嬉しい です」と 言い まし た。ローズ  援助   この 夫婦 は,彼女  感謝  気持ち  あふれ,今   集会  注解 する まで  なっ  いる    て,十二分  報わ    感じ   ます。ローズ は,自分  コミュニケーション  取る ため に,ほか  友人 たち  努力   手話  学ん  くれ  こと   深く 感謝    ます。―使徒 20:35

「感謝  ことば  自分  犠牲    ささげる 者,それ が[神]の 栄光  たたえる   ある」。詩編 50:23

どう すれ  感謝  精神  育め ます 

聖書    述べ  いる 

感情  思考  密接  結びつい   ます。聖書 筆者 ダビデ  祈り    こう 述べ まし た。「わたし は……あなた  すべて  働き  思い巡らし まし た。わたし  自ら 進ん  あなた  み手    思い  留め まし た」。(詩編 143:5)ダビデ  非常  注意深く,洞察   ある  でし た。ダビデ  感謝  満ち  精神 は,神  物事  行ない   いつも 熟考 する  いう,生涯  わたっ  培っ  習慣  根ざし   まし た。―詩編 71:5,17

聖書     よう  優れ  アドバイス  あり ます。「何  あれ 真実  こと,……愛す べき こと,……よく 言わ れる こと,……徳  される こと  称賛  べき こと  あれ ば,そう   こと  考え 続け なさい」。(フィリピ 4:8)「考え 続け なさい」と いう 言葉 も,物事  いつも 熟考 する 必要  ある こと  示し   ます。これ こそ,感謝  精神  抱く   不可欠  こと   です。

「わたし    黙想  理解  こと  つい   ある」。詩編 49:3