内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」  |  2016年 No.5

 家族​の​ため​に | 子育て

性について子どもに教える

性について子どもに教える

現実​の​問題

ほんの​数十​年​前​なら,親​に​は​少なく​と​も,性​に​つい​て​子ども​に​最初​に​教える​チャンス​が​あり​まし​た。そして,子ども​の​年齢​や​必要​に​応じ​て,段階​的​に​説明​する​こと​が​でき​まし​た。

しかし,事情​は​すっかり​変わっ​て​しまい​まし​た。「子ども​たち​が​性的​な​メッセージ​に​さらさ​れる​年齢​は​ますます​低下​し​て​いる。また​子ども​向け​の​メディア​で​も​性的​な​内容​の​もの​が​増加​し​て​いる」と,「ロリータ​・​エフェクト」(英語)と​いう​本​は​述べ​て​い​ます。この​新た​な​現実​は,子ども​たち​に​とっ​て​有益​でしょ​う​か。それとも,有害​でしょ​う​か。

知っ​て​おき​たい​こと

露骨​な​コンテンツ​は​至る​ところ​に​ある。デボラ​・​ロフマン​は,自著「まず​わたし​に​話し​て」(英語)の​中​で​こう​書い​て​い​ます。「会話,広告,映画,本,歌詞,テレビ​番組,メール,ゲーム,大きな​看板,携帯​電話​や​コンピューター​の​画面​に​は,性的​な​画像,言葉,暗示​が​あふれ​て​いる​の​で,多く​の​子ども[十​代​前後​の,場合​に​よっ​て​は​もっと​幼い​子ども]は,少なく​と​も​無​意識​に,セックス​は​絶対​的​に​重要​な​こと​だ​と​結論​する​に​違いない」。

販売​戦略​に​も​責任​が​ある。広告​業者​や​小売​業者​は,子ども​用​の​セクシー​な​服​を​広める​こと​で,子ども​たち​が​幼い​ころ​から​外見​に​過度​の​強調​を​置く​よう​に​仕向け​て​い​ます。「セクシー​に​は​早すぎる」(英語)と​いう​本​は,こう​述べ​て​い​ます。「マーケティング​担当​者​は,幼い​子ども​たち​の​弱点​を​知っ​て​おり,それ​に​付け込も​う​と​する。……これら​の​性的​な​画像​や​製品​は​皆,子ども​に​性​を​売る​ため​で​は​なく,物​を​買わ​せる​ため​の​手段​な​の​で​ある」。

知っ​て​いる​だけ​で​は​だめ。車​の​操作​を​知っ​て​いる​こと​と,信頼​の​置ける​運転​を​する​こと​と​は​違い​ます。同様​に,セックス​に​つい​て​の​知識​を​持っ​て​いる​こと​と,その​知識​を​使っ​て​賢明​な​決定​を​下す​こと​に​も​違い​が​あり​ます。

結論: 今​の​時代​は​特に,子ども​たち​が​自分​の「知覚​力」を​訓練​し,「正しい​こと​も​悪い​こと​も​見分け​られる」よう​助ける​必要​が​あり​ます。―ヘブライ 5:14

どう​すれ​ば​よい​か

積極​的​に​向き合う。どれ​ほど​きまり​が​悪い​と​し​て​も,性​に​つい​て​ 子ども​に​話す責任​は​親​に​あり​ます。その​責任​を​果たし​ましょ​う。―聖書​の​原則: 箴言 22:6

短く​何​度​も​話し合う。長い​話し合い​を​1​度​だけ​する​の​で​は​なく,気軽​に​話せる​チャンス​を​利用​し​ましょ​う。例えば,子ども​と​2​人​で​車​に​乗っ​て​いる​時​や​家事​を​し​て​いる​時​など​です。子ども​が​打ち解け​て​話せる​よう​に,考え​を​聞き出す​よう​な​質問​を​し​て​み​ましょ​う。例えば,「そんな​広告​が​いい​と​思う​の?」など​と​言う​代わり​に,「何​で​あんな​写真​を​広告​に​使う​と​思う?」と​尋ねる​こと​が​でき​ます。子ども​の​答え​を​聞い​て​から,「じゃあ,あなた​は​その​こと​を​どう​思う?」と​尋ね​て​み​ましょ​う。―聖書​の​原則: 申命記 6:6,7

年齢​に​合わせる。学校​に​行く​前​の​子ども​に​は,性器​の​正しい​名称​や,性​犯罪​者​から​身​を​守る​方法​を​教える​こと​が​でき​ます。成長​する​に​つれ​て,生殖​に​関する​基本​的​な​事実​を​話す​こと​が​でき​ます。子ども​たち​は,思春​期​に​なる​まで​に,身体​面​と​道徳​面​から​性​に​つい​て​きちんと​理解​し​て​おく​必要​が​あり​ます。

価値​観​を​伝える。子ども​が​幼い​頃​から,正直​さ,誠実​さ,敬意​に​つい​て​教え​ましょ​う。そうすれば,性​に​つい​て​実際​に​話し合う​時​に​は,すでに​土台​が​でき​て​いる​こと​に​なり​ます。また,親​の​価値​観​を​はっきり​と​話し​ましょ​う。例えば,結婚​前​に​性​関係​を​持つ​こと​は​ふさわしく​ない​と​考え​て​いる​なら,そう​話し​て​ください。そして,なぜ​それ​が​間違い​で​有害​か​を​説明​し​ます。「性​に​関する​初歩​的​な​事柄​を​超え​て」(英語)と​いう​本​に​は,「自分​の​親​が​ティーン​の​性行為​に​反対​し​て​いる​こと​を​知っ​て​いる​子ども​たち​の​ほう​が,実際​に​セックス​を​する​こと​が​少ない​よう​だ」と​あり​ます。

手本​を​示す。自分​が​教える​価値​観​どおり​の​生活​を​し​ましょ​う。例えば,あなた​は​卑猥​な​冗談​を​聞い​て​笑い​ます​か。セクシー​な​服装​を​し​ます​か。異性​の​気​を​引こ​う​と​し​ます​か。そう​し​た​行動​は,あなた​が​子ども​に​教え​よう​と​し​て​いる​道徳​的​価値​観を​台なし​に​する​こと​でしょ​う。―聖書​の​原則: ローマ 2:21

性​に​対し​て​明るい​見方​を​保つ。性​は​神​から​の​贈り物​で​あり,ふさわしい​状況​つまり​結婚​生活​で​は,大きな​喜び​を​もたらし​ます。(箴言 5:18,19)やがて​結婚​すれ​ば,結婚​前​の​セックス​から​来る​心痛​や​心配​を​味わわ​ず​に​この​贈り物​を​楽しめる​よう​に​なる,と​いう​こと​を,お子さん​に​知らせ​ましょ​う。―テモテ​第​一 1:18,19