内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2017年 No.4 | 忙し過ぎる?

現代​人​の​多く​は,忙し過ぎ​ます。その​ため,人間​関係​が​ぎくしゃく​し​たり,家族​が​犠牲​に​なっ​たり​する​こと​さえ​あり​ます。

どう​すれ​ば​時間​を​上手​に​使える​でしょ​う​か。

かつて​賢人​は​こう​書き​まし​た。「一握り​の​憩い​は,二握り​の​骨折り​と​風​を​追う​こと​に​勝る」。(伝道​の​書 4:6

「目ざめよ!」の​この​号​は,物事​の​優先​順位​を​決める​方法​など,時間​の​上手​な​使い方​に​つい​て​の​役立つ​提案​を​取り上げ​ます。

 

特集記事

忙し過ぎる?

多くの人は,仕事と家庭を両立させることを難しく感じています。どうしてそうなるのでしょうか。問題を減らすにはどうすればよいのでしょうか。

キョクアジサシはすごい!

キョクアジサシという渡り鳥は,年に1度,北極圏から南極大陸まで約3万5000㌔の距離を往復すると考えられていました。ところが,本当はそれよりはるかに長い距離を移動していたのです。

良い名は豊かな富に勝る

良い名と敬意を勝ち得ることは可能です。そのためには,どうすればよいでしょうか。

子どもが巣立ったら

子どもが成長して家を離れると,夫婦は大抵,2人だけの生活という難関にぶつかります。それに慣れるために何ができるでしょうか。

脳病理学者が自分の信仰について語る

ラジェシュ・カラリア教授が自分の仕事と信仰について語ります。教授は,どんなきっかけで科学に興味を持ったのでしょうか。どうして生命の起源について考え直したのでしょうか。

誘惑

結婚の破たん,病気,良心の呵責などは,誘惑に屈した結末のほんの一部です。どうすれば,この誘惑というわなを避けることができるのでしょうか。

青い宝石 ポリア・コンデンサータ

この実には,青い色素が含まれていませんが,どんな植物よりも美しい青色を放ちます。その輝くような色はどこから来るのでしょうか。

ウェブサイトの他の記事

聖書は家族の幸せに役立つのでしょうか

聖書の賢明なアドバイスに従うことで,家族として幸せに暮らしている人は大勢います。

モニカ・リチャードソン: 医師が自分の信仰について語る

モニカは,生命の誕生が偶然の奇跡によるのか,それとも設計者によるものなのか疑問に思いました。彼女は医師としての経験からどんな結論を導き出したでしょうか。