アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「目ざめよ!」 2016年 NO.3

 だれ   設計?

アリの首

アリの首

機械 工学  エンジニア たち は,普通  アリ  自分  体重     重い   持ち上げ られる こと  驚嘆    ます。この 能力  解明 する ため に,米国 オハイオ 州立 大学  研究 チーム は,コンピューター  モデル  使っ て,アリ    構造,物理  特性,メカニズム  解析 調査  行ない まし た。その コンピューター  モデル  X線  断面 像(マイクロ CT スキャン),および アリ    運ぶ   出す   シミュレーション  使っ  作ら  まし た。

アリ    構造     です。口  くわえ     重量  かかる から です。アリ    内部  ある 柔らかい 組織 が,手  組み合わせ      よう に,硬い  骨格  ある 胸部(胴)と 頭部  つない   ます。研究     は,「この 部分  デザイン  構造 が,首  ジョイント  性能  大きな 役割  果たし  いる。硬い 物質  柔らかい 物質  ユニーク  結合 が,付着   強める    構造   重要    なり,首  ジョイント  かかる 重い 負荷  耐える こと  可能    いる よう だ」と 述べ   ます。研究 チーム は,アリ    機能  解明  ロボット 工学  進歩  役立つ    ない   考え   ます。

どう 考え ます 。アリ    メカニズム    複雑 です。これ  進化  よる もの でしょ  か。それとも,だれ   設計    でしょ  か。

もっと調べる