内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2016年 No.5

 特集 記事 | 慰め  どこ から?

苦しい時の慰め

苦しい時の慰め

苦しみ  様々    やっ   ます。ここ  その すべて  取り上げる こと  でき ませ  が,前述  4     さらに 調べ   ましょ う。人々  様々  問題  直面  て,神 から    慰め  どの よう  見いだし    注目   ください。

失業   

「わたし  どんな 仕事   引き受け,2    必要  出費  減らし まし た」。―ジョナサン

「わたしたち 夫婦  同時  失業  まし た」と セス  言い ます。 * 「2   は,家族 から  助け  ちょっと   アルバイト  しのぐ こと  なり まし た。結果   て,妻  プリシラ  落ち込み,わたし  自分  だめ  人間   思い まし た。

「その 状況  対処 する ため に,プリシラ は,いつも マタイ 6  34   イエス  言葉  思い出す よう   まし た。その    その   思い煩い  ある  で,次    こと  思い煩う べき   ない,と いう 言葉 です。そして  から  祈り  よっ て,前  進む    まし た。わたし は,詩編 55  22  から 慰め   まし た。詩編 作者  よう に,自分  重荷  エホバ  ゆだね て,エホバ  支え  くださる こと  知っ   です。今   定職  就い   ます が,マタイ 6  20‐22   ある イエス  アドバイス  従っ て,シンプル  ライフスタイル  保っ   ます。何 より も,わたしたち    いっそう 身近  感じる よう  なり まし  し,互い  関係  これ まで 以上  深まり まし た」。

「家業  倒産    は,お先 真っ暗 でし た」と ジョナサン  言い ます。「経済 危機  せい で,20    労苦      なっ   です。お金  こと    言い争う よう  なり まし た。クレジットカード  買い物  する こと さえ でき ませ  でし た。使え ない  言わ れる   怖かっ  から です。

「しかし,神  言葉  聖霊  助け られ て,良い 決定  下せ まし た。わたし  どんな 仕事   引き受け,2    必要  出費  減らし まし た。エホバ  証人  ある 仲間  信者 たち も,わたしたち  自尊   尊重  つつ,本当  困っ     助け    差し伸べ  くれ まし た」。

結婚  破たん   

ラケル  当時  こと  こう 語っ   ます。「夫  突然     行っ   は,傷つき,怒り  覚え まし た。そして 大きな 悲しみ  打ちのめさ  まし た。でも   近づく と,神  慰め  ください まし た。日々,祈り    導き  求める と,神  平和  わたし    守っ  くれ まし た。まるで   わたし  壊れ    修理   くださっ  いる   よう でし た。

「また   言葉 聖書  おかげ で,怒り  恨み  いっ  感情  克服 でき まし た。使徒 パウロ  ローマ 12  21   述べ  いる,『悪  征服     なり ませ ん。むしろ,善  もっ    征服   ゆき なさい』と いう 言葉    銘記  まし た。

「『失っ  もの    あきらめる』べき   あり ます。……今  わたし  は,人生  新た  目標  あり ます」。―ラケル

「ある 友人 が,前  進む 必要  気づか   くれ まし た。伝道  書 3  6   見せ,『失っ  もの    あきらめる』べき   あり ます よ,と 優しく 話し  くれ   です。それ  簡単   あり ませ  でし  が,わたし  必要  こと でし た。今  わたし  は,人生  新た  目標  あり ます」。

エリザベス  こう 言い ます。「結婚  破たん    は,支え  必要 です。わたし  は,来る   来る   支え  くれる 親友   まし た。彼女  一緒  泣き,慰め  くれ て,わたし  嫌わ   いる    なく 愛さ   いる  だ,と 感じ させ  くれ まし た。エホバ  彼女  用い  わたし      癒やし  くださっ     思い ます」。

病気  老齢  問題  直面   

「祈る と,聖霊  よっ    与え られる   感じ ます」。―ルイス

この 特集  最初  記事  登場   ルイス は,重い 心臓   抱え  おり,2     かけ まし た。現在 は,毎日 16 時間  酸素 吸入   なけれ  なり ませ ん。こう 述べ   ます。「わたし  いつも エホバ   祈り ます。祈る と,聖霊  よっ    与え られる   感じ ます。そして,前進  続ける 勇気   られ ます。わたし    信じ  おり,神  世話   くださる こと  知っ  いる から です」。

「やり たい こと   ほど あり ます が,もう 無理 です」と,80   なる ペトラ  言い ます。「体力  衰え  感じる   非常  つらい こと です。疲れ果て たり,薬  手放せ なく なっ たり  ます。よく 考える  です が,イエス     に,もし できる こと なら この 苦しみ  過ぎ去ら   ください  祈り まし た。それ    て,エホバ  イエス    お与え  なり まし た。エホバ  わたし     与え  ください ます。祈り  わたし  毎日  治療  です。神  お話し    は,気分  ずっ  良く なり ます」。―マタイ 26:39

 多発  硬化   30  近く 闘っ    フリアン  同じ よう  感じ,こう 述べ   ます。「重役  椅子   なく 車椅子  座っ   ます が,生きがい  感じ   ます。他    仕える ため  生き  いる から です。自分  与える こと  よっ て,苦しみ  和らぎ ます。そして エホバ は,必要    わたしたち  強める   約束  必ず 守ら  ます。わたし  使徒 パウロ  よう に,『自分    与え  くださる   おかげ で,わたし  一切    対し  強く なっ  いる』と  から 言う こと  でき ます」。―フィリピ 4:13

愛する   亡くし  

「父  交通 事故  亡くなっ  時,最初  信じ られ ませ  でし た」と アントニオ  語っ   ます。「すごく  公平  思え まし た。父  ただ   歩い    だけ だっ  から です。わたし     でき ませ  でし た。父  昏睡 状態  なり,5    亡くなり まし た。わたし            こらえ   まし  が,1   なる  泣き崩れ まし た。『なぜ? なぜ  が?』と 考え 続け まし た。

「あの とても つらい 日々  間,自分  感情  コントロール  きる よう 助け  ください,平和  与え  ください,と エホバ  祈り 続け,少し ずつ 平静  取り戻す こと  でき まし た。聖書  述べ  いる とおり,『予見   ない 出来事』は だれ    臨む  いう こと  思い出し まし た。そして,復活  くる   必ず 再会 できる こと  信じ   ます。神  偽る こと  でき ない   から です」。―伝道  書 9:11。ヨハネ 11:25。テトス 1:2

「息子    飛行  事故  よっ  奪わ  まし  が,わたしたち   息子    過ごし  楽しい 思い出  たくさん あり ます」。―ロバート

冒頭  記事  登場   ロバート  同じ 気持ち です。こう 述べ   ます。「妻  わたし も,フィリピ 4  6,7   述べ られ  いる   平和   られ まし た。エホバ   祈り  通し  です。その おかげ で,ニュースリポーター たち  復活  希望  つい  話す こと  でき まし た。息子    飛行  事故  よっ  奪わ  まし  が,わたしたち   息子    過ごし  楽しい 思い出  たくさん あり ます。そう   楽しかっ  こと だけ  考える よう     ます。

「テレビ    仲間  信者 たち から,信じ  いる こと  冷静  話し   まし  ね,と 言わ    で,皆  わたしたち  ため  たくさん 祈っ  くれ  から です,と 話し まし た。エホバ  仲間 たち  あふれ  ばかり  慰め  言葉  よっ  支え  くださっ      から 信じ   ます」。

以上   から 分かる よう に,神  様々  問題  苦難  直面   いる 人々  慰め  ください ます。あなた  人生  どんな 問題  直面 する    も,たいへん    切り抜ける ため  慰め   られ ます。 * エホバ  助け  求め   いかが です か。エホバ は「すべて  慰め  神」な  です。―コリント  二 1:3

^ 5節 この 記事    くる 一部  名前  変え  あり ます。

^ 23節  近づき たい,神 から  慰め  得る 助け  欲しい  思わ れる なら,お近く  エホバ  証人 連絡  お取り ください。エホバ  証人  最寄り 支部 事務  手紙  送る こと  でき ます。