内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2017年 No.3

 特集記事 | 黙示録騎士 その預言意味するもの

黙示録の四騎士 その正体

黙示録の四騎士 その正体

黙示録騎士たちは,神秘怖ろしく思えるしれませが,必ずしもそうありません。なぜでしょか。聖書現代起き事柄調べるなら,それぞれ騎手表わすはっきり分かるからです。また,彼ら乗り進むこと地上災い臨む前兆なりますが,あなたご家族とっ良い知らせなります。まずは,それぞれ騎手正体突き止めましょう。

白い騎手

そのこう始まります。「見ると,見よ,白いた。それ乗っいる持った。そして,彼与えられ,彼征服に,また征服完了するため行った」。(啓示 6:2

この白い乗り手だれでしょか。それ知るかぎも,やはり聖書黙示録,つまり「啓示」のあります。そこは,この乗り手は「神言葉」と呼ばます。(啓示 19:11‐13)この「言葉」という称号イエスキリストものです。イエススポークスマンからです。(ヨハネ 1:1,14)さらに,彼は「王また主」,「忠実また真実」な呼ばます。(啓示 19:16)明らかに,イエス戦士なる行動する権威持っおり,自分誤用たり乱用たりすることありません。といえ,疑問生じます。

イエス征服する権威与えでしょか。(啓示 6:2)預言ダニエル1ました。そのでメシア,つまりイエスは「人子」に例えられおり,「日方」エホバ *ご自身から「支配尊厳王国」を与えられました。(ダニエル 7:13,14)ですから,支配し,裁き執行する権利イエス与えは,全能エホバです。白いは,神行なう正義戦い適切象徴です。聖書いう正義象徴よく用いいるからです。(啓示 3:4; 7:9,13,14

騎手たちは,いつその姿現わしでしょか。最初騎手あるイエスは,王権受け乗り進み始めました。(啓示 6:2)イエスされいつでしか。死後,天戻っありません。聖書よると,そのから一定期間,待たなけれなりませでした。(ヘブライ 10:12,13)イエス弟子たちに,その期間終わる統治始まる見分け方教えました。それよると,イエス支配開始するに,世界状態一転悪くなり,戦争,食糧不足,疫病生じることなっました。(マタイ 24:3,7。ルカ 21:10,11)1914年に世界大戦勃発なくそのとおりこと生じ,人類聖書で「終わり日」と呼ばいる困難時代突入こと明らかなりました。(テモテ二 3:1‐5

いえ,イエス1914王座就いいうに,状況ますます悪くなっいるなぜでしょか。なぜなら,その時,イエス地上なく,支配始めからです。まず,天戦争起こり,ミカエルつまり新た即位イエスは,サタン悪霊たち投げ落としました。(啓示 12:7‐9,12)その以来,天戻れなくなっサタンは,自分残さ短いこと知って,大きな怒り抱います。間なくは,地上いるサタン対し行動起こさます。(マタイ 6:10)では,今が「終わり日」と呼ばれる苦難時代あることを,他3騎手たちどのよう裏づけ いるでしょか。最初騎手はっきり特定個人表わしいる対して,後3人類社会揺る地球規模出来事表わします。

よう騎手

「すると,別の,火ようた。そして,それ乗っいるは,人々むざん殺し合いするようから平和取り去ること許さた。そして大きな与えられた」。(啓示 6:4

この騎手は,戦争表わします。関係する2,3だけなく世界から平和取り去る,という注目ください。1914世界戦争勃発ました。その後,さらに破壊世界大戦起きました。1914以降戦争内戦よる死者総数1億上回るされおり,それ以外膨大重傷負いました。

今日,戦争どれほど広まっいるでしょか。歴史初めてことて,人間人類抹殺する能力入れました。国連などの“平和維持組織”は,赤い騎手阻止できません。

黒い騎手

「見ると,見よ,黒いた。それ乗っいるはかり持った。そしてわたしは,四つ生き物真ん中から出るようが,『小麦リットルデナリ,大麦リットルデナリ。オリーブぶどう損なうな』と言う聞いた」。(啓示 6:5,6

この騎手は,飢きん表わします。聖句よると,食糧不足いるで,小麦1値段1デナリます。それは,西暦1世紀1賃金相当するです。(マタイ 20:2)同額で,小麦劣るされ大麦なら3買うことできます。しかし,その家族いつまで養える言うでしょか。そして当時,その文化基本食料だっオリーブぶどう言及することで,毎日食べるさえ節約するよう警告なさます。

1914以来,この黒い騎手乗り進んいる証拠明らかです。20世紀7000万飢きん死亡ました。ある機関は,「2012から2014は,世界人口91相当する8億500万慢性栄養不良状態あった」とます。また,別報告よると,「毎年,飢きんよって,エイズマラリア結核よる死者合わせより多く人命奪わいる」とことです。飢えいる養うため数々誠実取り組みなさいるかかわらず,黒い騎手依然乗り進んます。

青ざめ騎手

「見ると,見よ,青ざめた。それ乗っいるは“死”というあった。そして,ハデスすぐあと従った。そして,地対する権威彼ら与えられた。長い食糧不足災厄もって,また野獣よっそれ殺すためある」。(啓示 6:8

4騎手は,疫病その他よる表わします。1914からほどなくて,スペイン風邪何千万亡くなりました。当時人口31相当する5億ほどこのインフルエンザ感染もの考えられます。

しかし,スペイン風邪ほんの始まり過ぎませでした。専門試算よると,20世紀3億上回る天然亡くなりました。医学研究進んいるかかわらず,今日何百万エイズ,結核,マラリアなど早死にます。

戦争,飢きん,疫病いずれよるも,結果です。「墓」は容赦なくその犠牲呑み込んおり,何希望与えません。

 より良い時代待っいる!

現在困難時代なく終わります。イエス1914に「征服に……出て」行き,サタン投げ落としましが,その征服完了わけありません。(啓示 6:2; 12:9,12)間なく,ハルマゲドンに,イエス悪魔サタン影響取り除き,サタン支持する人間たち滅ぼします。(啓示 20:1‐3)そして,他3騎手たち乗り進む終わらせるだけなく,その破壊影響逆転せることさえます。どのようでしょか。聖書約束考えください。

戦争なくなり,平和行き渡ります。エホバは「地果て至るまで戦いやめさせおられる。神折り,槍断ち切……る」と予告ます。(詩編 46:9)平和愛する人々は,「豊か平和まさに無上喜び見いだす」ことなります。(詩編 37:11

飢きんなくなり,食糧十分行き渡ります。「地穀物豊か実り,山々あふればかり実ります」。(詩編 72:16

イエスなく,他3騎手たち影響逆転せる。

疫病なくなり,すべて完全健康永遠ます。神は「彼らからすべてぬぐ去っくださり,もはやなく,嘆き叫び苦痛もはやな」くなります。(啓示 21:4

イエスは,地上時,ご自分支配将来どんな素晴らしい状態実現する示しました。平和促し,奇跡よっ何千食事与え,病人癒やし,死者よみがえらせることさえました。(マタイ 12:15; 14:19‐21; 26:52。ヨハネ 11:43,44

騎手たち疾走終わろます。その備えて,今,何できるでしょか。エホバ証人そのことついあなた聖書から喜んご説明ます。調べみるいかがですか。

^ 7節 エホバは,聖書くる,神です。

もっと調べる

「目ざめよ!」

世の終わりについて聖書が述べていること

終わりを迎える「世」とは何ですか。いつ,どのように終わるのですか。

神からの良い知らせ

良い知らせとは何ですか

神からの知らせとは何ですか。それがいま必要なのはなぜですか。わたしたちは何ができますか。