内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」  |  2016年 No.2

警告を心に留めて生き延びる

警告を心に留めて生き延びる

それ  2004  12  26   こと です。インドネシア  スマトラ 北西   シムルエ  が,マグニチュード 9.1  地震  激しく 揺れ まし た。島民   一斉       まし た。潮  異常  引い   ます。皆 直ちに,「スモン! スモン!」と 叫び ながら,高台   走り出し まし た。スモン  は,津波  指す 地元  言葉 です。30   たた ない うち  強大      押し寄せ,家    ほとんど  破壊   しまい まし た。

シムルエ  は,その  津波  最初  被災  です。にもかかわらず,島民 7万8000   うち,亡くなっ    7  だけ でし た。それ ほど 少なかっ    なぜ でしょ  か。 * 島民    は,「強い 地震  起き      引い たら,山  逃げろ。水  すぐ  戻っ  来る」と いう 言い伝え  あっ  から です。シムルエ   人々 は,過去  経験 から,海  変化  あっ たら 津波  来る  いう こと  知っ   まし た。その 警告    留め      生き延びる こと  でき   です。

聖書  よれ ば,ある    災害  迫っ   ます。「世  初め から   至る まで 起き  こと  なく……二   起き ない よう   患難」です。(マタイ 24:21)と  いえ,人間   責任  行動  自然 現象   惨事  よっ  地球  終わる,と いう こと   あり ませ ん。神  地球  永久  存続 する よう  お造り  なっ  から です。(伝道  書 1:4)やがて 起きる  患難 は,「地  破滅    いる  たち  破滅  至ら せる」ため    引き起こさ れる   あり,悪  苦し  すべて  終わらせる ため  もの   です。(啓示 11:18。箴言 2:22)そう なっ たら,どんな  素晴らしい こと でしょ う。

しかも,地震  津波,火山  噴火 など    なり,やがて 起きる  患難    ない 人々  犠牲  なる  いう こと  あり ませ ん。「神  愛」で ある,と 聖書  述べ  おり,エホバ  いう   その  が「義 なる  たち    所有 し,そこ  永久  住む」と 約束   おら れる から です。(ヨハネ  一 4:8。詩編 37:29)では,どう すれ   患難  生き残っ  約束  祝福  あずかる こと  できる でしょ  か。大切   は,警告    留める こと です。

潮流  変化  目ざとく ある

  苦し  すべて  いつ 終わる  は,特定 でき ませ ん。イエス  キリスト が,「その   時刻  つい   だれ  知り ませ ん。天  み使い たち    知ら ず,ただ  だけ  知っ  おら  ます」と 述べ  とおり です。それでも イエス は,「ずっ  見張っ   なさい」と 勧め まし た。(マタイ 24:36; 25:13)何  見張る  でしょ  か。聖書  は,神  よっ  終わり  来る    られる 世界 情勢  描写     ます。シムルエ   人々 は,潮    引い     て,津波  来る こと  悟り まし た。わたしたち も,世界  潮流  劇的 変化  見れ ば,終わり  近い こと  悟れ ます。 囲み 記事  は,聖書  予告      劇的  変化  幾つ  挙げ られ   ます。

確か に,囲み  挙げ られ  いる 出来事  状態 は,1  1  取り上げれ ば,過去   幾らか  られ まし た。しかし イエス は,わたしたち が「これら  すべて  こと」を   なら,終わり  迫っ  いる こと  分かる,と 言い まし た。(マタイ 24:33)それで,こう 考え    ください。「歴史  これ まで に,聖書   記さ   いる 事柄 すべて が(1)地球 規模  生じ,(2)同時  起き,(3)かつて ない 勢い  進展   ゆく,と いう こと  あっ  だろ  か」。なかっ  こと  明らか でしょ う。今  まさに その 時代   です。

    表われ

米国   大統領 は,「早期 警報 システム こそ が……人命  救う」と 述べ まし た。2004   津波  後,被災   は,将来 また 同じ よう  犠牲    ない よう,警報 システム  導入   まし た。同様   も,終わり  来る   警報  発せ られる よう    こら  まし た。聖書  通し  こう 予告      とおり です。「王国  この 良い たより は,あらゆる 国民  対する 証し  ため に,人  住む 全地  宣べ伝え られる でしょ う。それ から 終わり  来る  です」。―マタイ 24:14

エホバ  証人 は,240    地域  おい  700 余り  言語  良い 知らせ  伝える  に,昨年 だけ     19億 時間 以上  費やし まし た。現代  おける こう   進展 は,終わり  近い こと  強力  証拠 です。エホバ  証人  隣人愛  動かさ れ,神  裁き    急速  近づい  いる こと  人々  警告   おり,その 努力  少し  惜しみ ませ ん。(マタイ 22:39)あなた  その 情報 から   受け られる  は,エホバ から 愛さ   いる から です。忘れ ない  ください,神 は「ひとり  滅ぼさ れる こと なく, すべて    悔い改め  至る こと  望」ん  おら れる  です。(ペテロ  二 3:9)あなた は,神    こたえ て,警告    留め ます か。

安全  場所  逃げる

思い起こし  ください,シムルエ  沿岸  村々  住民 は,潮  引く   見る  すぐ,安全  求め  高台  逃げ まし た。潮  津波  なっ  戻っ  来る まで ぐずぐず  たり   ませ  でし た。迷わ   行動    で,生き延びる こと  でき まし た。あなた も,来たる べき  患難  生き延びる  は,手遅れ  なら ない うち に“高台”へ 逃げる 必要  あり ます。「末  日」つまり  この 時代  響き渡っ  いる 招き  言葉  つい て,預言  イザヤ  霊感  もと  こう 書き まし た。「来 なさい。エホバ   に……上ろ う。神  ご自分    つい  わたしたち  教え諭し  くださる。わたしたち  その 道筋  歩も う」。―イザヤ 2:2,3

  頂上 まで 行け ば,そこ  下界  見渡せる 安全  場所 です。同様  今日  も,世界   幾百万  いう 人々 が,聖書  学ん      知り,良い 変化  遂げ   ます。(テモテ  二 3:16,17)その よう   て,神 の「道筋  歩」む よう  なり,神  恵み  保護  受け  いる  です。

あなた も,ぜひ その 招き  こたえ て,今  危機   時代     ある 保護  受け  ください。この 記事  囲み の,「終わり  日」に 関する 聖書  基づく 証拠  注意深く 吟味   みる よう,お勧め  ます。(テモテ  二 3:1)挙げ られ  いる 聖句  その 適用  仕方  あなた  はっきり 理解 できる よう,お近く  エホバ  証人  喜ん  ご援助  ます。また,エホバ  証人  ウェブサイト www.jw.org(ホーム > 聖書  教え > 聖書  質問  答える)に アクセス  て,聖書  関する 疑問  答え  見つける こと  でき ます。

^ 3節 2004   この 津波  よる 死者  総数  22万  超え,未曾有   災害  なり まし た。

もっと調べる

聖書は実際に何を教えていますか

今は「終わりの日」ですか

世の中で見られる人々の行ないや態度は,聖書の予告どおり今が「終わりの日」である証拠です。なぜそう言えますか。