内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

 現代​に​役立つ​古代​の​知恵

思い煩ってはならない

思い煩ってはならない

聖書​の​教え: 生活​の​こと​で「思い煩う​の​を​やめ​なさい」。―マタイ 6:25

どう​いう​意味​か イエス​は​山上​の​垂訓​の​中​で​そう​教え​まし​た。ある​聖書​辞典​に​よれ​ば,「思い煩う」と​訳さ​れる​ギリシャ​語​動詞​は,「人間​が​日常​生活​で​貧困​や​飢え​など​を​経験​し​た​とき​に​示す​自然​な​反応」を​指す​こと​が​あり​ます。多く​の​場合,将来​起きる​か​も​しれ​ない​事柄​に​つい​て​の​心配​も​含ま​れ​ます。自分​の​物質​的​必要​や​家族​の​福祉​を​気遣う​の​は,当然​で​正しい​こと​です。(フィリピ 2:20)しかし​イエス​は,「決して​思い煩っ​て​は​なり​ませ​ん」と​も​述べ,心配​しすぎ​ない​よう​勧め​まし​た。つまり,明日​の​こと​を​心配​しすぎ​て​今日​の​生活​を​楽しめ​ない,と​いう​事態​に​陥っ​て​は​なら​ない​の​です。―マタイ 6:31,34

今​で​も​役立つ​か イエス​の​アドバイス​に​従う​の​は​賢明​な​こと​です。ある​参考​文献​に​も​ある​とおり,人​は​過度​に​心配​する​と,交感​神経​系​が​絶え​ず​緊張​し​た​状態​に​なり,それ​が「潰瘍​や​心臓​病​や​喘息​など​の​疾患​を​引き起こす」から​です。

過度​の​思い煩い​を​ぜひとも​避ける​べき​な​の​は,思い煩っ​て​も​意味​が​ない​から​です。イエス​は,「あなた方​の​うち​だれ​が,思い煩っ​た​から​と​いっ​て​自分​の​寿命​に​一​キュビト​を​加える​こと​が​できる​でしょ​う​か」と​述べ​まし​た。(マタイ 6:27)どれ​ほど​心配​し​て​も,生活​を​良く​する​どころ​か,寿命​を​1​秒​延ばす​こと​さえ​でき​ませ​ん。それ​に,心配​し​た​とおり​に​は​なら​ない​場合​が​少なく​あり​ませ​ん。ある​学​者​も,「将来​を​心配​する​の​は​無駄​で​ある。いま​心配​し​て​いる​ほど​悪く​なる​こと​は​まず​ない」と​述べ​て​い​ます。

では,どう​すれ​ば​思い煩い​を​避け​られる​でしょ​う​か。第​一​に,神​を​信頼​する​こと​です。神​は​鳥​に​餌​を​与え,花​に​美しい​装い​を​させ​て​おら​れる​の​ですから,生活​の​中​で​神​へ​の​崇拝​を​優先​さ​せる​人​に​必要​な​物​を​備え​て​くださら​ない​こと​など​あり​ませ​ん。(マタイ 6:25,26,28‐30)第​二​に,一日​一日​を​乗り切る​こと​です。イエス​は,「次​の​日​の​こと​を​決して​思い煩っ​て​は​なり​ませ​ん。次​の​日​に​は​次​の​日​の​思い煩い​が​ある​の​です」と​言い​まし​た。あなた​も,「一日​の​悪い​こと​は​その​日​だけ​で​十分」だ​と​思い​ませ​ん​か。―マタイ 6:34

イエス​の​賢明​な​アドバイス​に​従う​なら,健康​を​害さ​ず​に​済み​ます。それ​だけ​で​なく,穏やか​な​気持ち​で​いら​れ​ます。聖書​は​それ​を「神​の​平和」と​呼ん​で​い​ます。―フィリピ 4:6,7