内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

若い皆さん,目標を持っていますか

若い皆さん,目標を持っていますか

「あなた​の​業​を​エホバ​ご自身​の​上​に​転がせ。そうすれば,あなた​の​計画​は​堅く​立て​られる」。箴言 16:3

歌: 89,24

1‐3. (イ)若い​人​たち​は​どんな​こと​を​決め​なけれ​ば​なり​ませ​ん​か。例え​で​説明​し​て​ください。(冒頭​の​写真​を​参照。)(ロ)どう​すれ​ば​幸せ​な​人生​を​送れ​ます​か。

あなた​は​大切​な​イベント​の​ため​に,遠く​の​町​へ​出かけ​よう​と​し​て​い​ます。その​町​に​行く​に​は,長​距離​バス​に​乗ら​なけれ​ば​なり​ませ​ん。バス​・​ターミナル​に​行く​と,人​で​ごった返し​て​い​て,バス​も​たくさん​あり​ます。バス​を​乗り間違え​たら​大変​です。でも,行き先​が​ちゃんと​分かっ​て​いる​の​で,正しい​バス​に​乗る​こと​が​でき​ます。

2 若い​皆さん​も​旅​に​出かけ​よう​と​し​て​い​ます。と​いっ​て​も,バス​の​旅​で​は​あり​ませ​ん。人生​と​いう​旅​です。人生​に​は​いろいろ​な​選択​肢​が​ある​の​で,どの​道​を​進め​ば​よい​か​迷う​か​も​しれ​ませ​ん。でも,行き​たい​所​が​はっきり​決まっ​て​いれ​ば,正しい​方向​に​進め​ます。では,どこ​へ​向かえ​ば​よい​の​でしょ​う​か。

3 大切​な​の​は,エホバ​に​喜ば​れる​生き方​を​目指す​こと​です。教育​や​仕事​や​結婚​など,いろいろ​な​こと​を​決める​時,エホバ​の​アドバイス​に​従っ​て​ください。エホバ​と​の​友情​を​築く​うえ​で​役立つ​目標​を​決め,その​目標​に​向かっ​て​頑張る​こと​も​大切​です。一生​懸命​奉仕​する​なら,エホバ​は​幸せ​な​人生​を​送れる​よう​に​助け​て​ください​ます。 16:3を​読む。)

 目標​を​決める​と​よい​の​は​なぜ?

4. この​記事​で​は​どんな​こと​を​考え​ます​か。

4 目標​を​持つ​の​は​よい​こと​です。なぜ​でしょ​う​か。この​記事​で​は​3​つ​の​理由​を​考え​ます。1​つ​目​と​2​つ​目​の​理由​は​エホバ​と​の​友情​と​関係​が​あり​ます。3​つ​目​の​理由​を​考える​と,早い​時期​に​目標​を​持つ​メリット​が​分かり​ます。

5. 目標​を​持つ​一番​大切​な​理由​は​何​です​か。

5 目標​を​持つ​一番​大切​な​理由​は,エホバ​の​愛​や​エホバ​が​し​て​くださっ​た​こと​に​感謝​を​表わせる,と​いう​こと​です。詩編​作者​は​こう​述べ​まし​た。「エホバ​に​感謝​を​ささげ[る]の​は​良い​こと​です。エホバ​よ,それ​は​あなた​が​ご自分​の​働き​の​ゆえに​わたし​を​歓ばせ​て​くださっ​た​から​です。あなた​の​み手​の​業​の​ゆえに​わたし​は​喜び叫び​ます」。(詩 92:1,4)エホバ​が​どんな​もの​を​与え​て​くださっ​た​か,考え​て​み​て​ください。命,聖書,会衆,将来​の​素晴らしい​希望​を​与え​て​ください​まし​た。信仰​を​築ける​よう​に​も​助け​て​ください​まし​た。目標​を​決め​て​頑張る​なら,エホバ​へ​の​感謝​を​表わす​こと​が​でき,エホバ​と​の​友情​も​強まり​ます。

6. (イ)目標​を​持つ​と​エホバ​と​の​関係​は​どう​なり​ます​か。(ロ)若い​人​は​どんな​目標​を​持て​ます​か。

6 2​つ​目​の​理由​は,目標​に​向かっ​て​頑張る​と,エホバ​に​喜ば​れる​こと​を​たくさん​行なえる,と​いう​こと​です。そう​すれ​ば​エホバ​と​の​友情​も​強まり​ます。使徒​パウロ​は​こう​述べ​て​い​ます。「神​は​不義​な​方​で​は​ない​の​で,あなた方……の​働き​と……み名​に​示し​た​愛​と​を​忘れ​たり​は​され​ない​から​です」。(ヘブ 6:10)どんな​に​若く​て​も​目標​を​持て​ます。クリスティーナ​は​10​歳​の​時,兄弟​姉妹​の​ライフ​・​ストーリー​を​読む​と​いう​目標​を​持ち​まし​た。トビー​は​12​歳​の​時,バプテスマ​を​受ける​まで​に​聖書​を​全部​読む​と​いう​目標​を​立て​まし​た。マクシム​と​妹​の​ノエミ​は​バプテスマ​を​受け​た​時​から​ベテル​奉仕​を​目標​に​し​まし​た。マクシム​が​11​歳,ノエミ​が​10​歳​の​時​です。目標​に​向かっ​て​頑張れる​よう,ベテル​奉仕​の​申込​書​を​部屋​の​壁​に​張り​まし​た。あなた​は​どんな​目標​を​持ち​たい​と​思い​ます​か。フィリピ 1:10,11を​読む。)

7,8. (イ)目標​を​持つ​と​物事​を​決定​し​やすく​なる​の​は​なぜ​です​か。(ロ)ある​姉妹​が​大学​に​行か​ない​と​いう​選択​を​し​た​の​は​なぜ​です​か。

7 3​つ​目​の​理由​は,早い​時期​に​目標​を​持つ​と​物事​を​決定​し​やすく​なる,と​いう​こと​です。若い​人​たち​は,教育​や​仕事​など​いろいろ​な​決定​を​し​なけれ​ば​なり​ませ​ん。例えば,道​を​歩い​て​い​て​交差​点​に​ぶつかっ​た​時,行き先​が​決まっ​て​いれ​ば,正しい​道​を​選べ​ます。同じ​よう​に,目標​が​決まっ​て​いれ​ば,良い​決定​が​でき​ます。箴言 21​章​5​節​に​は「勤勉​な​者​の​計画​は​必ず​益​を​もたら[す]」と​述べ​られ​て​い​ます。目標​を​決め​て​早く​から​計画​を​立て​て​いれ​ば,物事​は​うまく​いく​でしょ​う。ダマリス​と​いう​姉妹​の​場合​が​そう​でし​た。

8 ダマリス​は​トップレベル​の​成績​で​高校​を​卒業​し​まし​た。奨学​金​を​もらっ​て​大学​で​法律​を​勉強​する​こと​も​でき​まし​た​が,銀行​で​働く​こと​を​選び​まし​た。なぜ​でしょ​う​か。こう​言い​ます。「ずっ​と​前​から​開拓​者​に​なる​と​決め​て​い​まし​た。その​ため​に​は​パートタイム​の​仕事​を​し​なけれ​ば​なり​ませ​ん。大学​で​法律​を​勉強​すれ​ば,お金​を​たくさん​稼げ​た​か​も​しれ​ませ​ん​が,パートタイム​の​仕事​を​見つける​の​は​難しく​なっ​た​と​思い​ます」。ダマリス​は​これ​まで​20​年​間,開拓​奉仕​を​し​て​き​まし​た。良い​目標​を​ 立て​て​正しい​決定​を​し​た,と​感じ​て​いる​でしょ​う​か。こう​述べ​て​い​ます。「銀行​で​働い​て​いる​と​弁護​士​の​人​たち​に​よく​会い​ます。わたし​も​大学​に​行っ​て​い​たら​弁護​士​に​なっ​た​か​も​しれ​ませ​ん。でも,多く​の​弁護​士​は​仕事​に​満足​し​て​い​ない​よう​です。わたし​は​仕事​上​の​不満​を​抱え​ず​に​すみ,エホバ​へ​の​奉仕​を​楽しん​で​い​ます。開拓​者​に​なる​と​いう​決定​を​し​て​よかっ​た​と​思い​ます」。

9. 若い​人​たち​は​どんな​努力​を​し​て​い​ます​か。

9 世界​中​の​会衆​に​いる​大勢​の​若い​人​たち​は,エホバ​に​頼り,目標​に​向かっ​て​頑張っ​て​い​ます。本当​に​素晴らしい​こと​です。教育​や​仕事​や​結婚​など,どんな​決定​を​する​時​に​も​エホバ​に​従い,幸せ​な​生活​を​送っ​て​い​ます。ソロモン​は​こう​述べ​て​い​ます。「心​を​つく​し​て​エホバ​に​依り頼め。……あなた​の​すべて​の​道​に​おい​て​神​を​認めよ。そうすれば,神​ご自身​が​あなた​の​道筋​を​まっすぐ​に​し​て​くださる」。(箴 3:5,6)若い​皆さん​は​エホバ​に​とっ​て​とても​大切​な​存在​です。エホバ​は​皆さん​を​深く​愛し​て​おら​れ,守り,導き,祝福​し​て​ください​ます。

エホバ​に​つい​て​話す​ため​に​よく​準備​する

10. (イ)伝道​を​生活​の​中​で​優先​し​なけれ​ば​なら​ない​の​は​なぜ​です​か。(ロ)どう​すれ​ば​聖書​に​つい​て​上手​に​話せる​よう​に​なり​ます​か。

10 エホバ​に​喜ば​れる​生き方​を​する​人​は,熱心​に​伝道​し​ます。イエス​・​キリスト​は,「良い​たより​が​まず​宣べ伝え​られ​ね​ば​なり​ませ​ん」と​言い​まし​た。(マル 13:10)伝道​は​緊急​な​仕事​な​の​で,生活​の​中​で​優先​し​なけれ​ば​なり​ませ​ん。あなた​は​伝道​に​もっと​参加​する​こと​を​目標​に​でき​ます​か。開拓​奉仕​が​できる​でしょ​う​か。でも,奉仕​が​あまり​楽しく​ない​なら,どう​し​ます​か。どう​すれ​ば​もっと​上手​に​話せる​でしょ​う​か。2​つ​の​こと​が​役立ち​ます。よく​準備​する​こと​と,あきらめ​ない​こと​です。自分​で​も​びっくり​する​くらい​奉仕​が​楽しく​なる​か​も​しれ​ませ​ん。

エホバ​に​つい​て​話す​ため​に​どんな​準備​が​でき​ます​か。(11,12​節​を​参照。)

11,12. (イ)友達​に​エホバ​に​つい​て​話す​ため​に​どんな​準備​が​でき​ます​か。(ロ)ある​男​の​子​は​学校​で​どの​よう​に​証言​し​まし​た​か。

11 学校​の​友達​から​聞か​れ​そう​な​こと​を​予想​し​て,答え​を​準備​でき​ます。「なんで​神様​を​信じ​て​る​の?」と​聞か​れる​か​も​しれ​ませ​ん。jw.org​に​は​役立つ​記事​が​いろいろ​あり​ます。(ホーム > 聖書​の​教え > 若い​人)例えば,「自分​は​なぜ​神​を​信じ​て​いる​の​だろ​う」と​いう​ワークシート​が​あり​ます。それ​を​使っ​て,友達​に​どの​よう​に​答える​か​を​考える​こと​が​でき​ます。自分​の​信じ​て​いる​こと​を​説明​する​ため​に​使える​3​つ​の​聖句​が​出​て​い​ます。ヘブライ 3​章​4​節​と​ローマ 1​章​20​節​と​詩編 139​編​14​節​です。ワークシート​は​ほか​に​も​あり​ます。よく​準備​し​て​答え​ましょ​う。ペテロ​第 3:15を​読む。)

12 友達​に​jw.org​を​見る​よう​勧め​て​みる​の​は​どう​です​か。ルカ​と​いう​男​の​子​は​そう​し​まし​た。クラス​で​いろいろ​な​宗教​に​つい​て​話し合っ​た​時​の​こと​です。ルカ​は,教科​書​に​エホバ​の​証人​に​つい​て​の​間違っ​た​情報​が​載せ​られ​て​いる​こと​に​気づき​まし​た。勇気​を​出し​て,正確​な​情報​を​伝え​たい​と​先生​に​言い​まし​た。先生​は​許可​し​て​くれ​まし​た。ルカ​は​みんな​に​自分​の​信じ​て​いる​こと​を​説明​でき​た​だけ​で​なく,エホバ​の​証人​の​ウェブサイト​を​見せる​こと​も​でき​まし​た。先生​は​宿題​と​し​て,「いじめっ子​ を​殴ら​ず​に​撃退​する」の​ホワイトボード​・​アニメ​を​見る​よう​に​と​言い​まし​た。ルカ​は​証言​でき​て​よかっ​た​と​思い​まし​た。

13. 難しい​問題​に​ぶつかっ​て​も,あきらめる​べき​で​ない​の​は​なぜ​です​か。

13 難しい​問題​に​ぶつかっ​て​も,あきらめ​ない​で​目標​に​向かっ​て​頑張り​続け​ましょ​う。(テモ​二 4:2)カタリーナ​と​いう​姉妹​は​17​歳​の​時,職場​の​人​たち​全員​に​証言​する​こと​を​目標​に​し​まし​た。ある​男性​から​は​何​度​も​きつい​こと​を​言わ​れ​まし​た。ハンス​と​いう​男性​は,そんな​中​で​も​証言​を​続ける​カタリーナ​を​見​て,立派​だ​と​思い​まし​た。その​後,エホバ​の​証人​の​出版​物​を​読み,聖書​研究​を​始め,バプテスマ​を​受け​まし​た。カタリーナ​は​引っ越し​て​い​た​の​で,そう​し​た​こと​を​知り​ませ​ん​でし​た。13​年​後,カタリーナ​が​家族​と​一緒​に​王国​会館​で​席​に​座っ​て​い​た​時​の​こと​です。訪問​講演​者​と​し​て​ステージ​に​出​て​き​た​の​は,なんと​ハンス​でし​た。カタリーナ​は​あきらめ​ず​に​証言​し​続け​て​よかっ​た​と​思い​まし​た。

目標​から​目​を​そらさ​ない

14,15. (イ)友達​から​の​圧力​を​受ける​時,何​から​目​を​そらさ​ない​よう​に​す​べき​です​か。(ロ)友達​から​の​圧力​に​負け​ない​ため,どんな​こと​が​でき​ます​か。

14 ここ​まで​で,エホバ​に​喜ば​れる​生き方​を​する​こと​の​大切​さ​を​学び​まし​た。その​ため​に​は,目標​から​目​を​そらさ​ない​よう​に​する​必要​が​あり​ます。同​年代​の​若い​人​たち​は,とにかく​人生​を​楽しみ​たい​と​思っ​て​いる​か​も​しれ​ませ​ん。その​よう​な​生き方​を​する​よう​誘っ​て​くる​こと​も​ある​でしょ​う。遅かれ​早かれ,あなた​は​自分​が​何​を​大切​に​し​て​いる​か​を​伝え​なけれ​ば​なり​ませ​ん。友達​から​の​圧力​に​負け​ない​で​ください。もう​一度​バス​の​例え​で​考え​て​み​ましょ​う。あなた​は,乗客​が​楽し​そう​に​し​て​いる​から​と​いっ​て,行き先​も​確かめ​ず​に​その​バス​に​乗り​ます​か。そんな​こと​は​し​ない​はず​です。

15 友達​から​の​圧力​に​負け​ない​ため,どんな​こと​が​でき​ます​か。誘惑​に​なり​そう​な​状況​を​避け​て​ください。(箴 22:3)友達​と​一緒​ に​悪い​こと​を​し​たら​どんな​結果​に​なる​か​を​考え​ましょ​う。(ガラ 6:7)アドバイス​を​求める​こと​も​大切​です。謙遜​で​あれ​ば,親​や​信頼​できる​兄弟​姉妹​の​提案​を​進ん​で​受け入れる​はず​です。ペテロ​第 5:5,6を​読む。)

16. 謙遜​さ​の​大切​さ​を​学べる​経験​を​述べ​て​ください。

16 クリストフ​の​例​から,その​よう​な​謙遜​さ​の​大切​さ​を​学べ​ます。クリストフ​は​バプテスマ​を​受け​て​間​も​なく,スポーツジム​に​通う​よう​に​なり​まし​た。すると,ジム​で​会う​若者​たち​から​スポーツクラブ​に​入る​よう​誘わ​れ​まし​た。クリストフ​が​長老​に​相談​する​と,幾つ​か​の​点​を​考え​て​から​決定​する​よう​勧め​られ​まし​た。例えば,強い​競争​心​を​持つ​よう​に​なる​と​いう​危険​です。結局,クリストフ​は​クラブ​に​入り​まし​た。でも​やがて,その​スポーツ​が​かなり​過激​で​危険​な​こと​に​気づき​まし​た。それで,改めて​何​人​か​の​長老​に​相談​し,聖書​から​アドバイス​を​もらい​まし​た。クリストフ​は​こう​言い​ます。「エホバ​は​良い​アドバイザー​を​与え​て​ください​まし​た。少し​時間​は​かかり​まし​た​が,エホバ​の​助言​に​従う​こと​が​でき​まし​た」。あなた​は​アドバイス​を​謙遜​に​受け入れ​ます​か。

17,18. (イ)エホバ​は​どんな​こと​を​願っ​て​おら​れ​ます​か。(ロ)大人​に​なっ​て​から​どんな​こと​を​後悔​する​人​が​い​ます​か。どう​すれ​ば​後悔​し​ない​で​すみ​ます​か。例​を​挙げ​て​ください。

17 「若者​よ,あなた​の​若い​時​を​歓べ。若い​成年​の​日​に​あなた​の​心​が​あなた​に​良い​こと​を​する​よう​に」。(伝 11:9)この​言葉​の​とおり,エホバ​は​若い​皆さん​の​幸せ​を​願っ​て​おら​れ​ます。この​記事​で​は,若い​人​が​幸せ​に​なる​ため​の​大切​な​方法​を​学び​まし​た。エホバ​に​喜ば​れる​生き方​を​する​ため​に​目標​を​決め,いつも​エホバ​の​アドバイス​に​従う​こと​です。すぐ​に​始め​ましょ​う。そうすれば,エホバ​の​導き​や​保護​や​祝福​を​感じ​られ​ます。聖書​の​助言​を​当てはめ,次​の​言葉​に​従っ​て​ください。「あなた​の​若い​成年​の​日​に​あなた​の​偉大​な​創造​者​を​覚えよ」。(伝 12:1

18 若い​時​は​短く,あっと​いう​間​に​大人​に​なり​ます。多く​の​大人​は,若い​時​に​間違っ​た​目標​を​持っ​た​こと​や,何​の​目標​も​持た​なかっ​た​こと​を​後悔​し​て​い​ます。でも,今​エホバ​に​喜ば​れる​生き方​を​する​ため​に​目標​を​決め​て​頑張る​なら,大人​に​なっ​て​から​も,良い​選択​を​し​て​よかっ​た​と​思える​でしょ​う。ミリヤナ​と​いう​姉妹​が​そう​です。スポーツ​の​才能​に​恵ま​れ​て​い​た​ミリヤナ​は,十​代​の​時,冬季​オリンピック​に​出場​する​機会​を​与え​られ​まし​た。でも​それ​を​断わり,全​時間​奉仕​を​する​こと​を​選び​まし​た。30​年​以上​たっ​た​今​も,夫​と​共​に​全​時間​奉仕​を​し​て​い​ます。ミリヤナ​は​こう​述べ​て​い​ます。「名声​や​栄光​や​権力​や​富​は​はか​ない​もの​で,価値​ある​目標​と​は​言え​ませ​ん。本当​に​価値​が​ある​目標​は,神​に​仕える​こと,そして,神​を​知る​よう​人々​を​助ける​ため​に​精一杯​努力​する​こと​です」。

19. エホバ​に​仕える​ため,目標​を​持っ​て​頑張る​と​よい​の​は​なぜ​です​か。

19 若い​皆さん​は​本当​に​よく​頑張っ​て​い​ます。いろいろ​な​問題​に​ぶつかっ​て​も,エホバ​に​仕える​ため​に​一生​懸命​努力​し​て​い​ます。目標​に​向かっ​て​進み,宣教​を​優先​し​て​い​ます。世​の​事柄​に​も​目​を​そらさ​れ​ない​よう​に​し​て​い​ます。その​よう​な​努力​は​決して​無駄​に​なり​ませ​ん。会衆​の​兄弟​姉妹​も​皆さん​の​味方​です。若い​皆さん,これ​から​も​エホバ​に​頼り,従っ​て​ください。そうすれば,いつ​まで​も​幸せ​な​人生​を​送れる​でしょ​う。