内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用)  |  2017年6月

重要な問題に目を向け続ける

重要な問題に目を向け続ける

「人々が,そのエホバいうあなたが,ただあなただけ全地治める至高あること知るためです」。―詩 83:18

歌: 46,136

1,2. (イ)わたしたちすべてとっ重要どんな問題ですか。(ロ)この問題向けること大切なぜですか。

今日,多くとっ一番大切お金です。どうたらお金稼げるか,お金失わすむいっぱいです。家族一番大切考えるいれば,健康言うます。自分目標達成すること重視するます。

2 しかし,わたしたちすべてとっはるか重要は,エホバ主権正しさ立証れることです。日々生活こといっぱいなると,この問題大切忘れしまうしれません。大きな試練遭うそうです。他方,この問題大切深く認識いるなら,毎日生活直面する難しい問題対処やすくなります。エホバいっそう近づくことできます。

なぜそれほど重要

3. サタン支配ついどんなこと主張ますか。

3 悪魔サタンは,エホバ正当主権どう問題ました。神支配腐敗いる,エホバわたしたち最善もの与えない,と主張いるです。人間自分たち支配ほうずっ幸せなれる,というわけです。(創 3:1‐5)サタンは,心から忠誠示す人間などない,圧力受けれだれ エホバ支配退ける,とほのめかしました。(ヨブ 2:4,5)エホバサタン主張返答するため,時間置くことされました。神正しい支配受け生活するならどうなる明らかするためです。

4. 主権問題解決なけれならないなぜですか。

4 エホバサタン主張間違っいることご存じです。ではなぜサタン自分主張証明する時間お与えなっでしょか。この問題住むすべてたち関係ます。詩編 83:18読む。)最初人間夫婦多くたちも,エホバ支配退けました。悪魔主張どおりないか,と思う人間み使いいるしれません。こう疑問残っいる限り,国,人種,部族,家族,人々本当意味一致することありません。しかし,エホバ主権正しさ立証あとは,全創造正しい支配永遠服することなります。宇宙全体平和回復れるです。―エフェ 1:9,10

5. わたしたちどのようエホバ主権支持できますか。

5 将来,神正当主権あること立証れ,サタン人間支配完全失敗取り除かます。神メシア王国通し1000及ぶ完全支配行なわます。そのずっ忠誠保ち続ける人々は,神支配から支持いること証明できます。(イザ 45:23,24)あなたそのなりたい思いますか。そう思う違いありません。忠誠保ち続けるは,主権問題いつも向け,その問題重要認識いる必要あります。

救いより重要

6. エホバ主権正しさ立証れることは,どれほど重要ですか。

6 人類とっ非常重要は,エホバ主権正しさ立証れることです。わたしたち個人幸福より重要です。では,わたしたち救いあまり重要ないでしょか。エホバわたしたちことそれほどかけおらないでしょか。決してそうありません。なぜそう言えますか。

7,8. 主権正しさ立証れるためは,人類対する約束果たされる必要あります。なぜですか。

7 エホバ人類深く愛し,大切存在おらます。わたしたち永遠救いため,イエス犠牲遂げるようくださいました。(ヨハ 3:16。ヨハ一 4:9)エホバ人類対する約束果たさないたら,悪魔は「やはりうそつきだ。人間良いもの与えようない。神支配仕方間違っいる」と言うでしょう。また,反対たちあざけり正しいことなっしまいます。「この約束臨在どうなっいるか。わたしたち父祖眠りついから,すべてもの創造初め以来全く同じ状態保っいるないか」。(ペテ二 3:3,4)しかし,エホバ従順人々必ず救っくださいます。エホバ主権正しさ立証れることは,従順人々救い含まれるです。イザヤ 55:10,11読む。)エホバ主権基づいます。神ご自分忠節仕えるたち愛し,重んじ,大切存在くださいます。―出 34:6

 8 エホバ主権問題非常重要です。といえ,わたしたち救いエホバとっ重要ないいうことありません。わたしたちは,主権救い関し正しい見方持つ必要あります。そうすれば,重要事柄向け続け,エホバ正しい支配忠節支持することできます。

正しい見方持つ

9. サタンヨブついどんなこと主張ましか。(冒頭挿絵参照。)

9 聖書ごく初期書かヨブから,正しい見方大切学べます。サタンは,ヨブ大きな苦しみ遭え退ける主張し,神対しヨブ苦しみ遭わせるよう述べました。エホバそのようことませでしが,サタンヨブ試すこと許し,「彼持っいるものみな,あなた手中ある」と言わました。ヨブ 1:7‐12読む。)ヨブ短いに,従者たち生計手段,愛する10子ども失いました。サタンは,あたかも災厄原因あるよう見せかけました。(ヨブ 1:13‐19)さらに,ヨブ痛み伴う忌まわしい病気ならせました。(ヨブ 2:7)それだけありません。ヨブは,妻3偽りからがっかりられるようこと言わます。―ヨブ 2:9; 3:11; 16:2

10. (イ)ヨブどのよう忠誠示しましか。(ロ)ヨブどんな正される必要ありましか。

10 どんな結果なりましか。サタン主張全く間違っいること証明ました。ヨブ退けたりなかっです。(ヨブ 27:5)しかし,ヨブ一時正しい見方できなくなりました。自分正しさ弁明することばかり注意向き,どうしてこんな苦しみ遭わなけれならない教えほしい思いました。(ヨブ 7:20; 13:24)ヨブ経験様々苦しみ考えると,ヨブ気持ち分からなくないしれません。しかし,神ヨブ考え正さます。ヨブ言わでしょか。

11,12. エホバヨブ理解するよう助けましか。ヨブどのよう答え応じましか。

11 ヨブ対する言葉は,ヨブ 38から41まで4わたっ記さます。エホバご自分正しさ弁明するように,ヨブ苦しみ遭っいる理由説明たりされませでした。むしろエホバは,ヨブ比べどれほど小さな存在理解するよう助けました。もっと重要事柄関係いること教え です。ヨブ 38:18‐21読む。)ヨブ正しい見方できるようなりました。

12 厳しい試練耐えヨブ率直助言与えエホバは,思いやり欠けでしょか。そうありません。ヨブそう思いませでした。むしろエホバ助言感謝し,心から受け入れました。「私撤回し,塵まさしく悔い改めます」とさえ述べました。エホバ率直ある助言ヨブ達しです。(ヨブ 42:1‐6)ヨブ若いエリフから助言与えられました。(ヨブ 32:5‐10)ヨブ戒め受け入れ見方正し後,エホバは,試練もと忠実保っヨブ是認いること明らかされました。―ヨブ 42:7,8

13. 試練も,エホバ助言ヨブ正しい見方する助けなっはずです。なぜそう言えますか。

13 この試練も,エホバ助言ヨブ正しい見方する助けなっことでしょう。なぜそう言えますか。「エホバは……ヨブ終わりその始めより祝福れ」,やがてヨブは「息子持つことに」なりました。しかし,それまで時間かかっはずです。(ヨブ 42:12‐14)以前亡くし子どもたちこと忘れられなかっでしょう。しばらくは,試練つらい記憶よみがえることあっしれません。試練経験理由分かるようなっも,なぜあれほど苦しみ味わわなけれならなかっだろ思うことあっでしょう。そんな時,神助言思い返すことで,正しい見方保ち,慰め得ることできはずです。―詩 94:19

エホバ主権問題向け続けることできますか(14参照)

14. ヨブ関する記録から学べますか。

14 ヨブ関する記録熟考するなら,わたしたち正しい見方持ち,慰め得ることできます。エホバこの記録保存は,「わたしたち教えため……であり,それは,わたしたち忍耐聖書から慰めよっ希望持つため」なです。(ロマ 15:4)この記述からどんな教訓られますか。自分直面いる問題こといっぱいなり,エホバ主権正しさ立証いう重要問題見失っならない,ということです。ヨブよう困難状況もと忠実あり続けるならエホバ主権支持できる,ということ忘れないようましょう。

15. 試練もと忠実あり続けるなら,どんな良い結果られますか。

15 自分忠実価値つい考える 励みられます。試練遭うも,それ主権支持する機会することできます。エホバから是認ないわけないです。(箴 27:11)試練もと忍耐するなら,神からの「是認受け」,希望強まります。ローマ 5:3‐5読む。)ヨブ関する記録から分かるとおり,「エホバ優しい愛情富まれ,憐れみ深い方」です。(ヤコ 5:11)エホバご自分主権支持するすべて報いくださいます。ですから,「十分耐え忍ぶ者,また喜ん辛抱する者」になりましょう。―コロ 1:11

重要問題向け続ける

16. 主権正しさ立証れること大切意識思い起こす必要あるなぜですか。

16 エホバ主権正しさ立証れること向け続ける簡単ありません。自分問題押しつぶさそうなることあるでしょう。たとえ小さな問題も,そのことばかり考えいる大きな問題思えしまうことあります。ですから,難しい状況置かいるは,神主権支持すること大切意識思い起こす必要あります。

17. エホバから与えられ務め行ない続けることは,重要問題向ける助けなります。例挙げ説明ください。

17 エホバから与えられ務め行ない続けることも,重要問題向ける助けなります。レネーいう姉妹卒中なり,がん患い,慢性痛み悩まさました。しかし病院で,医療スタッフ患者見舞い聖書ついました。入院中,わずか2週間80時間奉仕ことあります。死近づいも,エホバ主権問題向け続け,安らか気持ち保つことできました。

18. エホバ主権支持すること大切示すどんな経験ありますか。

18 普段生活問題ストレス経験するも,エホバ主権問題向け続ける必要あります。ジェニファーいう姉妹帰途就くため空港ましが,欠航続き,結局,3空港過ごさなけれなりませでした。心細いうえ疲れ切っしまいました。意気消沈仕方なかっでしょう。でも姉妹は,同じよう状況たち聖書から励ましたい思い,神祈りました。その結果,多く真理伝え,たくさん出版配布できました。姉妹こう言います。「大変状況でしが,エホバ祝福くださっいる感じました。エホバお名前賛美する与えられました」。姉妹エホバご意志思い向け続けです。

19. エホバ主権関しどんな立場取っますか。

19 エホバ主権重要認識いることは,真宗教見分けるしるしです。神これまでずっ主権支持ました。わたしたち一人一人も,真崇拝エホバ主権支持続けたいものです。

20. 主権支持するあなた努力を,エホバどうご覧なりますか。

20 忠実奉仕し,試練忍耐ましょう。エホバは,ご自分主権支持するあなた努力留め,祝福くださいます。(詩 18:25)次記事は,エホバ主権から支持べきなぜか,またどのよう支持できる考えます。