アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2017年2月

今日,神の民を導いているのはだれですか

今日,神の民を導いているのはだれですか

「あなた方    指導    当たっ  いる 人々……の こと  覚え   なさい」。―ヘブ 13:7

歌: 125,43

1,2. イエス    上げ られ  後,使徒 たち  どの よう  考え    しれ ませ  か。

イエス  使徒 たち  オリーブ     見上げ   ます。たっ  今,主人 また   ある イエス    上げ られ,雲  隠れ  見え なく なっ  しまい まし た。(使徒 1:9,10)これ まで  2   わたっ  教え,励まし,導い  くれ  イエス  もう  ませ ん。これ から どう すれ  よい  でしょ  か。

2 イエス  追随  たち に,「エルサレム  も,ユダヤ  サマリア  全土  も,また   最も 遠い   まで,わたし  証人  なる」と いう 任務  お与え  なり まし た。(使徒 1:8)でも,どの よう    それ  果たせる  でしょ  か。確か  イエス  彼ら    なく 聖霊  受ける  約束  まし た。(使徒 1:5)と  いえ,世界   伝道 活動  行なう  は,だれ   指示  与え,物事  組織 する こと  必要 です。古代  おい  エホバ は,目  見える 代表  たち  用い  指示  与え,物事  組織  まし た。ですから 使徒 たち は,「エホバ  新しい 指導   任命  れる  だろ  か」と 考え    しれ ませ ん。

3. (イ)イエス  昇天 後,忠実  使徒 たち  どんな 重要  決定  下し まし  か。(ロ)この 記事   どんな こと  考え ます か。

 3 それ から 2   足ら   うち に,イエス  弟子 たち  聖書  調べ,神  導き  祈り 求め  後,ユダ  イスカリオテ  代わり    マッテヤ  12    使徒  選び まし た。(使徒 1:15‐26)この こと  使徒 たち  とっ   エホバ  とっ   重要 だっ   は,なぜ です か。組織   物事  推し進める ため に,12   使徒  必要 だっ  から です。 * イエス  使徒 たち  選ん   は,単に 宣教  伴う ため   なく,神      重要  役割  果たさ せる ため でし た。それ  どんな 役割 でし  か。その 役割  果たせる よう,エホバ  イエス  通し  使徒 たち  どの よう  助け まし  か。今日       どの よう  助け  与え られ  いる でしょ  か。「指導    当たっ  いる 人々」,特に「忠実  思慮深い 奴隷」を 構成 する 人々 を「覚え て」いる こと  どの よう  示せる でしょ  か。―ヘブ 13:7。マタ 24:45

イエス  統治   指導 する

4. 1 世紀  おい て,エルサレム  使徒    長老 たち は,どんな 役割  果たし まし  か。

4 使徒 たち は,西暦 33   ペンテコステ 以降,クリスチャン 会衆  指導 する よう  なり まし た。その 日,「ペテロ  十一     一緒  立ち上がり」,ユダヤ   改宗  から 成る 群衆 に,命  救う 真理  伝え まし た。(使徒 2:14,15)その 多く  信者  なり まし た。新た  クリスチャン  なっ   たち は,「使徒 たち  教え……に その   専念 し」まし た。(使徒 2:42)使徒 たち  会衆  基金  管理   まし た。(使徒 4:34,35)また,神    教え,彼ら  ため  祈り まし た。こう 述べ   ます。「わたしたち  ほう は,祈り  み言葉  奉仕   専念 する こと   ます」。(使徒 6:4)使徒 たち は,宣教 活動  推し進める ため に,経験 ある クリスチャン  新しい 区域  派遣  まし た。(使徒 8:14,15)やがて,油そそが     長老 たち  使徒 たち  加わり,会衆  指導 する よう  なり まし た。それら  使徒  長老 たち  統治    て,すべて  会衆  指示  与え   です。―使徒 15:2

5,6. (イ)統治   どの よう  聖霊  よっ  強め られ まし  か。(冒頭  挿絵  参照。)(ロ)統治   どの よう  み使い  援助  受け まし  か。(ハ)統治   どの よう    言葉  従い まし  か。

5 1 世紀  クリスチャン は,エホバ  指導  イエス  通し  統治   導い  おら れる こと  理解    まし た。なぜ でしょ  か。第  に,統治   聖霊  よっ  強め られ   まし た。(ヨハ 16:13)油そそが   クリスチャン すべて  聖霊  注が       いえ,エルサレム    使徒    長老 たち は,監督     役割  果たせる よう,聖霊  特別  助け  与え られ まし た。例えば 西暦 49 年,統治   聖霊  導き  より,割礼  問題  つい  決定  下す こと  でき まし た。諸 会衆  統治   指示  従い,「信仰  おい  堅く され,日 ごと  人数  増し て」いき まし た。(使徒 16:4,5)諸 会衆  その 決定  伝える 手紙 から は,統治     信仰 など,神      表わし    こと  うかがえ ます。―使徒 15:11,25‐29。ガラ 5:22,23

6   に,統治   み使い  援助  受け まし た。コルネリオ   割礼  異邦     初めて バプテスマ  受け,クリスチャン  なる 前,み使い  コルネリオ  使徒 ペテロ  呼び寄せる  よう 指示  まし た。コルネリオ  親族  割礼  受け   なかっ    かかわら ず,ペテロ  証言  聞い  いる   聖霊  注が  まし た。この 出来事  きっかけ に,使徒    兄弟 たち    ご意志  従っ て,無 割礼  異邦   クリスチャン 会衆  受け入れる よう  なり まし た。(使徒 11:13‐18)また み使い は,統治   監督     伝道 活動  積極   後押し し,加速   まし た。(使徒 5:19,20)第  に,統治     言葉 聖書  従い まし た。教理   問題  扱う   も,組織   指示  与える   も,聖書  指針   まし た。―使徒 1:20‐22; 15:15‐20

7. 初期 クリスチャン  導い      イエス  ある,と 言える   なぜ です か。

7 統治   初期 クリスチャン 会衆  権威  与え られ   まし  が,自分 たち  指導   イエス  ある こと  認め   まし た。使徒 パウロ  こう 述べ   ます。「[キリスト]は,ある   使徒……と   与え まし た。……愛  より,すべて    おい て,頭  ある キリスト  目ざし  成長   ゆき ましょ う」。(エフェ 4:11,15)「弟子 たち[は]神慮  よっ  クリスチャン  呼ば れ」まし た。自分 たち  著名  使徒  名前  呼ぶ こと など なかっ   です。(使徒 11:26)確か に,パウロ は「伝統  しっかり 守[る]」こと,つまり 会衆  指導     使徒    兄弟 たち から 伝え られ た,聖書  基づく 教え  守る こと  大切   認め   まし た。と  いえ,こう  述べ   ます。「あなた方    こと  知っ  欲しい  思い ます。[統治   成員  含む]すべて      キリスト  あり,……キリスト     です」。(コリ 一 11:2,3)頭  ある エホバ   もと で,目  見え ない,栄光  受け  キリスト  イエス  会衆  導い     です。

「これ  人間    いる    あり ませ ん」

8,9. 19 世紀 後半 以降,ラッセル 兄弟  どんな 重要  役割  果たし まし  か。

8 19 世紀 後半,チャールズ  テイズ  ラッセル      仲間 たち は,真  キリスト   崇拝   確立  よう   まし た。聖書  真理  様々  言語  広める ため,1884   シオン  ものみの塔 冊子 協会  法人   れ,ラッセル 兄弟  会長  なり まし た。 * 兄弟  聖書  熱心  研究 し,三位一体    不滅 など  教え  偽り  ある こと  大胆  暴露  まし た。キリスト  再来    見え ない もの  ある こと,「諸 国民  定め られ  時」が 1914   終わる こと  理解  まし た。(ルカ 21:24)ラッセル 兄弟 は,時間  エネルギー  お金  惜しみなく 費やし て,そう   真理  伝え まし た。この 重要  時期 に,エホバ  会衆   イエス  ラッセル 兄弟  用い  おら   こと  明らか です。

9 ラッセル 兄弟   から  栄光  求め ませ  でし た。1896   こう 書い   ます。「我々 は……我々 自身  我々  著作  対する 賛辞  崇敬  求め   おら ず,師 あるいは ラビ  呼ば れる こと  望ん   ない。また,何  あれ 我々    呼ば れる こと を……望ま ない」。後 に,「これ  人間    いる    あり ませ ん」と  言い まし た。

10. (イ)イエス が「忠実  思慮深い 奴隷」を 任命     いつ です か。(ロ)統治   ものみの塔 協会   異なる こと は,どの よう  明らか  なり まし  か。

10 ラッセル 兄弟  亡くなっ  から 3    1919 年,イエス は「忠実  思慮深い 奴隷」を 任命  まし た。何  ため  です か。召使い たち に「時  応じ[た]食物」を 与える ため です。(マタ 24:45)当時,ニューヨーク  ブルックリン  本部  奉仕     油そそが   兄弟 たち   人数  一団 は,イエス  追随  たち  ため  霊的 食物  準備 し,分配    まし た。「統治 体」と いう 表現  わたしたち  出版   用い られる よう  なっ   は,1940 年代  こと です。当時,統治    ものみの塔 聖書 冊子 協会  理事 たち  指す,と 一般  理解     まし た。しかし 1971  に,統治   ものみの塔 協会  その 理事   異なる こと  明らか  なり まし た。ものみの塔 協会 は,聖書   根拠  基づく 団体  いう より も,法的  事柄  扱う 団体  から です。それ 以降,統治   は,協会  理事   ない 油そそが   兄弟 たち  加わる よう  なり まし た。最近  は,「ほか  羊」の 責任 ある 兄弟 たち が,協会  法人  理事 や,神    用いる   団体  理事  務め   ます。その 結果,統治   聖書  基づく 教え  指示  与える こと  専念 できる よう  なり まし た。(ヨハ 10:16。使徒 6:4)「ものみの塔」2013  7  15    は,「忠実  思慮深い 奴隷」が 統治   構成 する 油そそが   兄弟 たち   人数  一団  ある,と 説明   まし た。

統治 体,1950 年代

11. 統治   どの よう  機能    ます か。

11 統治   重要  決定  グループ    下し ます。どの よう  でしょ  か。統治   毎週 会合  開い   ます。これ  密接  コミュニケーション  図り,一致  保つ 助け  なっ   ます。(箴 20:18)会合  司会   毎年 交替  ます。統治   ある 成員    成員 たち より 重要  ある,と いう こと  ない  です。(ペテ 一 5:1)統治   6   委員  も,司会   毎年 交替  ます。統治    成員 は,自分  兄弟 姉妹  指導    なく,忠実  奴隷  よっ  養わ れる「召使い たち」の    ある こと  認識   おり,忠実  奴隷  従い ます。

忠実  奴隷 は,1919   任命    以来,神    霊的 食物  与え   た(10,11   参照)

「忠実  思慮深い 奴隷  いったい だれ でしょ  か」

12. 統治   完全   ない こと  考える と,どんな 質問  生じ ます か。

12 統治   霊感  受け  いる わけ  も,完全  ある わけ   あり ませ ん。教理   説明  組織   指示    間違い  する こと  あり ます。実際,「ものみの塔 出版  索引」の「教理  進展」と いう 見出し  は,1870  以降,聖書  理解  どんな 調整  加え られ      記さ    ます。もちろん,イエス  ご自分  奴隷  完全  霊的 食物  与える   述べ ませ  でし た。では,「忠実  思慮深い 奴隷  いったい だれ でしょ  か」と いう イエス  質問  どの よう  答える こと  でき ます か。(マタ 24:45)統治   忠実  思慮深い 奴隷  役割  果たし  いる,と 言える どんな 根拠  ある でしょ  か。1 世紀  統治   関し  取り上げ  3     つい  考え   ましょ う。

13. 統治   聖霊  よっ  どの よう  助け られ   まし  か。

13 聖霊  助け  受け  いる 証拠。統治   聖霊  よっ て,かつて  理解    なかっ  聖書  真理  理解 する よう 助け られ   まし た。前    取り上げ  とおり,数多く    教理  進展   られ   まし た。どんな 人間  自分    こう  た「神  奥深い 事柄」を 理解 し,説明 する こと  でき ませ ん。コリント  一 2:10  読む。)統治  は,次  よう  述べ  パウロ  同じ よう  感じ   ます。「わたしたち  それら   も,人間  知恵  教え られ  言葉   なく,霊  教え られ  言葉    ます」。(コリ 一 2:13)1919  まで 1000  以上  間,背教  よる 宗教   暗闇  続い   まし た。ですから,1919  以降,聖書  理解  これ ほど 早く 進ん   は,聖霊  働き  よる  しか 考え られ ませ ん。

14. 啓示 14  6,7   よる と,み使い  今日,神    どの よう  助け   ます か。

 14 み使い  援助  受け  いる 証拠。統治   今日,800万  以上  奉仕   よる 世界   伝道 活動  監督 する,と いう 非常  大きな 責任  担っ   ます。この 伝道 活動  成功   いる   なぜ でしょ  か。一つ  は,み使い  援助  あり ます。啓示 14:6,7  読む。)エホバ  証人 が,ちょうど 助け  祈り 求め      訪問     たくさん あり ます。 * 激しい 反対  受け  いる   ある   かかわら ず,宣べ伝え  人々  弟子  する 活動  全体    進展   いる こと も,み使い  よる 助け  ある 証拠 です。

15. 統治   キリスト  世界  指導  たち  どの よう  異なっ   ます か。例  挙げ  説明   ください。

15 聖書  付き従う。(ヨハネ 17:17  読む。)1973   あっ  事柄  つい  考え ましょ う。「ものみの塔」1973  9  1   は,「たばこ  常用   直し   ない  に,バプテスマ  受ける 資格  ある でしょ  か」と 問いかけ まし た。そして その 答え   て,「聖書  基づく 証拠 は,その よう     資格  ない  いう 結論  示し   ます」と 述べ まし た。同誌  幾つ   聖句  引用 し,悔い改め   喫煙  続ける   排斥  れる べき 理由  説明  まし た。(コリ  一 5:7。コリ 二 7:1)こう  述べ   ます。「これ  独断   専横  処置  講じ よう  する 努力  表われ   あり ませ ん。この 厳格   実際  ところ,書きしるさ   みことば  通し  ご自身  考え  明らか    おら れる  から   いる こと   です」。一部  信者  非常  難しい こと  求める こと  なる    も,聖書  しっかり 付き従っ    宗教 団体  ほか  ある でしょ  か。最近 米国  出版    宗教  関する   こう 述べ   ます。「キリスト   指導  たち は,教会   一般 社会  支持 する 信条  意見  合わせ て,繰り返し 教義  変更    た」。他方,統治   人気  ある 意見   なく,聖書  基づい  決定  下し ます。そう  あれ ば,今日     実際  導い  いる   エホバ  ある,と 言える    ない でしょ  か。

「指導    当たっ  いる 人々……の こと  覚え   なさい」

16. 統治   こと を「覚え  いる」方法  一つ   です か。

16 ヘブライ 13:7  読む。「覚え  いる」と 訳さ   いる 言葉 は,「述べる」と 訳す こと  でき ます。それで,「指導    当たっ  いる 人々……の こと  覚え  い[る]」方法  一つ は,祈り    統治   つい  述べる こと です。(エフェ 6:18)統治   果たして いる 様々  責任  つい  考え  ください。霊的 食物  与え,世界   伝道 活動  監督 し,寄付  管理    ます。わたしたち  統治   ため  たゆま  祈る 必要  あり ます。

17,18. (イ)統治   どの よう  協力 でき ます か。(ロ)宣べ伝える 活動  よっ て,忠実  奴隷  イエス  どの よう  支援 でき ます か。

17 統治   こと  覚え  いる こと  は,言葉 だけ   なく,行動  関係    ます。統治   指示  協力 する こと  必要 です。統治  は,出版   集会  大会  通し  指示  与え ます。統治   巡回 監督  任命 し,巡回 監督  会衆  長老  任命  ます。巡回 監督  長老 たち は,与え られ  いる 指針  しっかり 従う こと  より,統治   こと  覚え  いる こと  示せ ます。わたしたち すべて は,イエス  わたしたち  導く ため  用い  いる 兄弟 たち  従い,柔順  ある こと  より,指導  イエス  対する 敬意  示し ます。―ヘブ 13:17

18 統治   こと  覚え  いる こと  示す もう 一つ  方法 は,宣べ伝える 活動  勤勉  携わる こと です。パウロ は,指導    当たっ  いる 人々  信仰  倣う よう 勧め まし た。忠実  奴隷  王国  良い たより  熱心  伝える こと  よっ て,際立っ  信仰  示し   ます。あなた  ほか         油そそが    たち  支援 し,この 重要  活動    行なっ   ます か。そう  あれ ば,指導  イエス から   よう  言わ れる 時,うれしく 思う こと でしょ う。「これら わたし  兄弟  うち 最も 小さな         は,それ だけ わたし  対し     です」。―マタ 25:34‐40

19. あなた  指導  イエス  従う こと  決意   いる   なぜ です か。

19 イエス    戻っ  時,追随  たち  見捨て  わけ   あり ませ ん。(マタ 28:20)イエス  地上  弟子 たち  指導   際,聖霊,み使い,聖書  どれ ほど 大きな 助け  なる   実感  まし た。それ  今日,忠実  奴隷   同様  助け  与え  おら  ます。忠実  奴隷  成員  油そそが   クリスチャン   て,「子羊  行く ところ   どこ    従っ  行」き ます。(啓 14:4)ですから,忠実  奴隷  指示  従う なら,指導  イエス  従っ  いる こと  なり ます。イエス    なく わたしたち  永遠     導い  ください ます。(啓 7:14‐17)人間  指導    決して 行なえ ない 事柄 です。

^ 3節 エホバ は,12 使徒  将来,新しい エルサレム の「十二  土台 石」を 構成 する こと  意図   おら   よう です。(啓 21:14)ですから,忠実  使徒  地上  歩み  終え   に,別  使徒  選ぶ 必要  あり ませ  でし た。

^ 8節 1955  以降,同 法人  ペンシルバニア   ものみの塔 聖書 冊子 協会  呼ば    ます。

^ 14節 「神  王国  つい て『徹底   証し  する』」の   58‐59 ページ  参照。