アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2017年2月

開拓ジョージロールストンアーサーウィリス。車止めて,ラジエーター入れいる。ノーザンテリトリー,1933

 アーカイブ から

「どんなに長く険しい道も」

「どんなに長く険しい道も」

1937  3  26 日,長旅  疲れ切っ  2   男性  ほこり まみれ  トラック  ゆっくり  走ら せ,シドニー  向かっ   ます。1    シドニー  出発   以来,荒漠    辺境    2万   旅し     です。2   探検    冒険    あり ませ ん。アーサー  ウィリス  ビル  ニューランズ  熱心  開拓  で,神  王国  良い たより  オーストラリア  広大  奥地  伝える 決意  抱い   まし た。当時,その よう  決意  抱く 開拓   大勢  まし た。

1920 年代 後半 まで,オーストラリア  少数  聖書 研究  たち  * おもに 沿岸 地域  都市    伝道    まし た。内陸   乾燥   地域  人口  まばら で,米国  半分 以上  面積  あり まし た。しかし 兄弟 たち は,クリスチャン が「地  最も 遠い   まで」イエス  つい  証し  なけれ  なら ない こと  強く 意識    まし た。オーストラリア  奥地   宣べ伝え たい  願っ     です。(使徒 1:8)と  いえ,その よう   仕事  どの よう    成し遂げる  でしょ  か。兄弟 たち  エホバ  祝福  確信 し,ベスト  尽くし たい  思っ   まし た。

開拓  たち    開く

1929 年,クイーンズランド   ウェスタン  オーストラリア   会衆 は,奥地   伝道  ため,何      特別  装備  施し まし た。車  乗り込ん   は,悪 条件    運転 し,自分    修理 できる たくましい 開拓  たち でし た。手つかず  区域  向かっ   です。

  持っ   ない 開拓  たち は,自転   奥地  目指し まし た。例えば 1932 年,23   ベネット  ブリッケル  クイーンズランド  ロックハンプトン  出発 し,州 北部  辺ぴ  地域  5 か月  伝道  まし た。毛布  衣類,食料,たくさん  書籍 など,自転   荷物   ほど 載せ     まし た。タイヤ  だめ  なっ  も,エホバ  導き  信じ  前進  続け まし た。最後  300  は,自転   押し    続け   です。その 辺り  は,   なく    落とし   たち   まし た。兄弟  その  30   わたり,自転   バイク    オーストラリア 各地  何十万 キロ  旅し まし た。アボリジニー   伝道  始め,会衆  設立  援助  まし た。奥地  人々  よく 知ら れ,尊敬     です。

困難  乗り越える

オーストラリア  世界   人口 密度  低い  で,特に 奥地  人口  まばら です。それでも エホバ   は,その 辺境    人々  良い たより  伝える 決意  抱い   ます。

開拓   スチュアート  ケルティー  ウィリアム  トリントン  そう でし た。2   1933  に,オーストラリア  中心  位置 する  アリススプリングズ  伝道 する ため,広大  シンプソン 砂漠  突き進み まし た。乗っ    小さな   故障 する と,車  残し    続行  まし た。ケルティー 兄弟  片足  義足 でし  が,ラクダ  乗っ    続け   です。兄弟 たち  努力    結び まし た。ウィリアム  クリーク  いう  で,ホテル  所有   チャールズ  バーンハート  証言  まし た。この 男性    真理  受け入れ,ホテル  売却   開拓 奉仕  始め,オーストラリア  乾燥   辺ぴ  地域  15   たっ     伝道  まし た。

アーサー  ウィリス  広大  奥地   伝道 旅行  向かう 準備    いる。ウェスタン  オーストラリア  パース,1936 

初期  開拓  たち  は,様々  困難  乗り越える ため  勇気  粘り強さ  必要 でし た。冒頭  述べ  アーサー  ウィリス  ビル  ニューランズ  奥地  伝道 旅行      時,大雨  砂漠  泥沼  化し,30  進む   2    かかり まし た。時  は,照りつける 日差し  中,汗だく  トラック  押し  幾つ   砂丘  越え,岩だらけ  渓谷  砂地  川床  進み まし た。トラック  よく 故障  まし た。そんな   徒歩  自転      かけ  近く    行き,部品  届く まで     待ち まし た。その よう  苦労  あっ  も,兄弟 たち  前向き でし た。後  アーサー  ウィリス は,「黄金 時代」に 載せ られ  言葉  言い換え て,「神  証人 たち  どんな  長く 険しい   突き進む」と 述べ まし た。

長年  開拓  チャールズ  ハリス は,人里 離れ  場所  過酷  状況  置か れる  エホバ  いっそう 身近  感じる,と 述べ まし た。こう  言い まし た。「荷物  できる だけ 少ない ほう が,人生  ずっ  送り やすい。もし イエス が,必要     星空    眠る こと  いとわ  なかっ    あれ ば,わたしたち も……必要  あれ ば,喜ん  そう  べき だ」。多く  開拓   まさに そう    まし た。開拓  たち  根気強い 努力  おかげ で,良い たより  オーストラリア  隅々  まで 伝わり,非常  大勢  人々    王国  支持 する よう  なっ  いる  です。

^ 4節 聖書 研究   1931   エホバ  証人  いう 名称  採択  まし た。―イザ 43:10