内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2017年2月

この号には,2017年4月3日から30日までの研究記事があります。

エホバの目的は必ず果たされる

神は当初,地球と人間に対してどんな目的をお持ちでしたか。その目的の達成を阻もうとするどんな出来事が生じましたか。神の目的を達成する道を開くため,イエスの贖いの犠牲はどんな重要な役割を果たしましたか。

贖い 天の父からの「完全な贈り物」

この神の取り決めは,人類に素晴らしい祝福をもたらすだけではなく,全宇宙に影響を与える重要な問題と関係しています。

LIFE STORY

神はいつも過分のご親切を示してくださいました

ダグラス・ゲストとメアリー・ゲストは,カナダで開拓奉仕をしていた時も,ブラジルとポルトガルで宣教者奉仕をしていた時も,神の過分のご親切を経験しました。

エホバはご自分の民を導かれる

古代において,エホバは特定の人々を用いてご自分の民を導かれました。エホバがそうした人々の背後におられたと言えるどんな証拠がありますか。

今日,神の民を導いているのはだれですか

イエスは,事物の体制の終結の時まで追随者たちと共にいることを約束しました。イエスは今日,神の民をどのように導いていますか。

読者からの質問

神は「あなた方が耐えられる以上に誘惑されるままには[されない]」と,使徒パウロは書きました。神はわたしたちがどれほど耐えられるかを前もって判断し,どんな試練が生じるかを決める,ということですか。

FROM OUR ARCHIVES

「どんなに長く険しい道も」

1920年代後半から1930年代前半にかけて,熱心な開拓者たちはオーストラリアの広大な奥地で神の王国の良いたよりを伝えるため,大きな努力を払いました。