内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用)  |  2016年9月

エホバの導きから益を得る

エホバの導きから益を得る

ポーランド  賢明  決定  祝福  れる

「わたし  15   バプテスマ  受け,半年   補助 開拓 奉仕  始め まし た。その 1  後,正規 開拓 奉仕  申し込み まし た。高校  卒業   時,わたし  必要  大きな   奉仕  たい  思い まし た。自分  生ま  育っ   と,同居      信者  祖母 から 離れ たかっ   です。ところ  巡回 監督 から,自分    とどまっ  奉仕 する よう   言わ れ,とても がっかり  まし た。でも,その 気持ち  監督  話し ませ  でし た。うなだれ  その   去り,監督 から 言わ   こと  考え まし た。その 後,パートナー  こう 言い まし た。『わたし,ヨナ みたい。でも,ヨナ  結局 ニネベ  行っ     ね。だから,わたし  割り当て られ  場所  奉仕 する』。

「この   開拓 奉仕  始め  4   なり ます。与え られ  指示  従う こと  どれ ほど 賢明   学び まし た。一番  問題  わたし  消極   態度 でし た。今   とても 楽しく 奉仕    ます。聖書 研究  24  司会     あり ます。以前  反対     祖母   研究  始まり まし た。エホバ  おかげ です」。

フィジー  忠実  行動  良い 結果  生む

フィジー  住む ある 聖書 研究  は,大会  出席 する か,それ     一緒  親戚  誕生  パーティー  行く   決め なけれ  なり ませ  でし た。夫 は,大会  行っ   いい  言っ  くれ まし た。その 女性   に,大会  終わっ  から パーティー  合流 する,と 伝え まし た。しかし 大会 から 帰っ    時,霊的  危険  状況    置か ない ほう  よい  思い,パーティー   行か ない こと   まし た。

パーティー  出席       親族 たち に,「妻  エホバ  証人  集まり  終わっ たら 合流 する」と 言い まし た。すると 親族 たち は,「来る わけ ない よ。エホバ  証人  誕生   祝わ ない から」と 言い まし た。 * その とおり  なり まし た。

 は,妻  自分  信条  良心  従っ  行動   こと  とても 誇らしく 思い まし た。その 研究  は,忠実  行動  きっかけ  なり,後       たち  証言 する こと  でき まし た。どんな 結果  なっ  でしょ  か。夫  聖書 研究  応じ,妻  一緒  集会  出席 する よう  なっ   です。

^ 7節 「ものみの塔」2001  12  15   の「読者 から  質問」を 参照。