アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2016年7月

「ずっと見張って」いなければならないのはなぜですか

「ずっと見張って」いなければならないのはなぜですか

「あなた方 は,自分 たち    どの   来る   知ら ない」。―マタ 24:42

歌: 136,129

1.   どんな  か,周囲    起き  いる   注意  払う   大切    なぜ です か。例  挙げ  説明   ください。(冒頭  写真  参照。)

「5,4,3,2,1!」 ビデオスクリーン   時計  カウントダウン  始め ます。着席   音楽  プログラム  楽しむ 時間 です。ものみの塔  オーケストラ  奏でる 美しい 音楽  静か    傾け,大会   から   得る ため  思い    整える べき  です。でも,プログラム  始まる こと  気づか ず,歩き回っ たり おしゃべり  たり   いる  たち   ます。ステージ  司会   いる こと  も,音楽  流れ  いる こと  も,出席     着い  いる こと   気づい   ない よう です。今  どんな  か,周囲    起き  いる  を,いわば 見張っ   ませ ん。しかし 現在,それ より はるか  重要  出来事 の“カウントダウン”が 進ん   ます。どんな 出来事  こと です か。

2. イエス  弟子 たち に「ずっ  見張っ   なさい」と 述べ    なぜ です か。

2 イエス  キリスト は「事物  体制  終結」に つい  語っ  際,弟子 たち  こう 命じ まし た。「ずっ     て,目  覚まし   なさい。あなた方 は,定め られ    いつ   知ら ない から です」。そして,「ずっ  見張っ   なさい」 繰り返し 言い まし た。(マタ 24:3。マルコ  13:32‐37  読む。)マタイ も,イエス  この とき 追随  たち  注意  怠ら ない よう 警告   こと  記録    ます。イエス  こう 述べ まし た。「それゆえ,ずっ  見張っ   なさい。あなた方 は,自分 たち    どの   来る   知ら ない から です。……あなた方  用意  でき  いる こと  示し なさい。あなた方  思わ  時刻      来る から です」。イエス  もう 一度 こう 言い まし た。「それゆえ,ずっ  見張っ   なさい。あなた方 は,その   その 時刻  知ら ない から です」。―マタ 24:42‐44; 25:13

3. イエス  警告  注意  払う べき    なぜ です か。

3 わたしたち  イエス  警告  真剣  受け止め   ます。今 が「終わり  時」の 最終 部分  あり,「大 患難」が 間近  迫っ  いる こと  知っ  いる から です。(ダニ 12:4。マタ 24:21)世界   悲惨  戦争,不 道徳  不法  増加,宗教   混乱,食糧 不足,疫病,地震   られ   ます。エホバ     世界  王国  宣べ伝える 活動  行なっ   ます。(マタ 24:7,11,12,14。ルカ 21:11)わたしたち は,主 イエス      目的  成就 する    から 待ち望ん   ます。―マル 13:26,27

カウントダウン  進ん  いる

4. (イ)今 イエス  ハルマゲドン  起きる   知っ  いる,と 言える   なぜ です か。(ロ)わたしたち   患難  いつ 始まる   知り ませ  が,どんな こと  確信 でき ます か。

4 わたしたち は,大会  プログラム  開始 時間  知っ   ます。しかし,大 患難  始まる 明確      時刻  知り ませ ん。イエス  地上    時,「その   時刻  つい   だれ  知り ませ ん。天  み使い たち    知ら ず,ただ  だけ  知っ  おら  ます」と 述べ まし た。(マタ 24:36)しかし キリスト   で,すでに サタン    戦う 権限  与え られ   ます。(啓 19:11‐16)ですから 今,ハルマゲドン  いつ 起きる   知っ  いる  違いあり ませ ん。しかし,わたしたち  その   知り ませ ん。それで,大 患難  起きる  まで 注意  怠ら ない よう  する 必要  あり ます。エホバ  その   ずっ  ご存じ  あり,終わり  いつ 来る   明確  定め  おら  ます。大 患難 まで  カウントダウン  進め  おら れ,その 到来 が「遅く なる こと  ない」の です。ハバクク 2:1‐3  読む。)そう 確信 できる   なぜ です か。

5. エホバ  預言  いつも 時間 どおり  成就     こと  示す   挙げ  ください。

5 エホバ  預言  いつも 時間 どおり  成就    まし た。例えば,エホバ  イスラエル   いつ エジプト から 救出    でしょ  か。モーセ は,西暦  1513  ニサン 14   つい  こう 述べ まし た。「四百三十   終わっ  ちょうど その  ,エホバ  全軍  エジプト        あっ た」。(出 12:40‐42)その「四百三十 年」は,アブラハム 契約  西暦  1943   発効     始まり まし た。(ガラ 3:17,18)後  エホバ  アブラハム  こう 言わ  まし た。「あなた  この こと  はっきり 知っ  おく  よい。すなわち,あなた    自分 たち    ない 土地  外人 居留   なっ て,その     仕え   なら ず,その   必ず 四百   あいだ 彼ら  苦しめる  あろ う」。(創 15:13。使徒 7:6)この「四百 年」の 苦しみ は,イシュマエル が,乳離れ   イサク  からかっ  西暦  1913   始まっ  よう です。そして,イスラエル   エジプト    西暦  1513   終わり まし た。(創 21:8‐10。ガラ 4:22‐29)エホバ   ご自分    救出 する 正確    400    から 定め  おら    です。

6. エホバ  ご自分    救わ れる,と 確信 できる   なぜ です か。

6 エジプト から 救出         あっ  ヨシュア は,すべて  イスラエル     こと  思い起こさ  まし た。「あなた方    つく    つく   知っ  いる はず です。すなわち,あなた方   エホバ  話さ   すべて  良い 言葉 は,その 一言  いえ 果たさ  なかっ  もの  あり ませ ん。それ  あなた方  とっ  すべて その とおり  なり まし た。その 一言  いえ 果たさ  なかっ  もの  あり ませ ん」。(ヨシュ 23:2,14)わたしたち は,大 患難 から 救出   くださる  いう エホバ  約束  必ず 果たさ れる  確信 でき ます。しかし,この 体制  滅び  生き残り たい なら,ずっ  見張っ   なけれ  なり ませ ん。

生き残る ため   見張っ   なけれ  なら ない

7,8. (イ)古代  見張り     どんな 役割  あり まし  か。その こと から どんな 教訓  学べ ます か。(ロ)見張り    持ち場  居眠り する なら,どんな こと  生じかね ませ  か。例  挙げ  説明   ください。

7 見張っ  いる こと  なぜ 大切 でしょ  か。エルサレム など 古代  大きな 都市  高い 城壁  囲ま    まし た。城壁    侵入 から 都市  保護  まし た。また,城壁   から 周辺  様子  見張る こと  でき まし た。見張り   たち      城壁      持ち場  就き,危険  迫っ    なら 住民  警告  発し なけれ  なり ませ  でし た。(イザ 62:6)見張り    目覚め    周囲  状況  注意  払う  どう  は,人々    左右  まし た。―エゼ 33:6

8 ユダヤ   歴史  ヨセフス  よる と,ローマ   西暦 70   エルサレム  城壁  隣接 する アントニア    攻略 でき   は,門  警備  たち  居眠り     から です。ローマ    から 神殿  なだれ込ん    放ち まし た。エルサレム  ユダヤ 国民  それ まで  最大  患難  見舞わ  まし た。

9. 今日,ほとんど   たち    つい  知り ませ  か。

9 今日 ほとんど    は,国境 警備   ハイテク  監視 システム など の“見張り  者”が  ます。国境   侵入 する  たち    安全  脅かす   見張っ  いる  です。しかし,そう  た“見張り  者”は,人間  その 政府  もたらす 脅威 しか 感知 でき ませ ん。キリスト  支配 する,神    王国 政府  存在  活動  つい  知り ませ ん。また,その 王国  すべて    裁き  もたらす こと  知り ませ ん。(イザ 9:6,7; 56:10。ダニ 2:44)他方,わたしたち  霊的  注意  怠ら  見張り 続ける こと  より,裁き    来る   用意  でき  状態  いる こと  でき ます。―詩 130:6

見張っ  いる ため  警戒  べき 事柄

10,11. (イ)どんな こと  注意  なけれ  なり ませ  か。なぜ です か。(ロ)悪魔  人々  注意  聖書 預言 から そらせ よう    いる,と 言える   なぜ です か。

10 夜警    いる 見張り    つい  想像   ください。一   目覚め   まし  が,見張り  終わり ごろ  なる  疲れ  眠く なっ   ます。同様 に,この 事物  体制  終わり  近づく  つれ,目覚め  いる こと  いっそう 難しく なり ます。ずっ  見張っ   ない なら,悲惨  結果  なり ます。では,目覚め  いる こと  難しく する 3   要素  つい  考え ましょ う。

11 悪魔  人々  欺い  霊的   関心  させ  いる。イエス  亡くなる 少し 前,「この   支配 者」に つい  弟子 たち  3  警告  まし  た。(ヨハ 12:31; 14:30; 16:11)なぜ でしょ  か。悪魔  人々  精神   暗闇  置き,世  終わり  近い  いう 聖書 預言 から 注意  そらせ よう  する から です。(ゼパ 1:14)サタン は,偽り  宗教  世界 帝国  用い  人々  思い  くらまし   ます。伝道   いる と,悪魔 が「不 信者  思い  くらまし」て いる こと  気づく    あり ませ  か。人々 は,この 事物  体制  終わり  近い  いう こと  も,キリスト  現在   王国  支配   いる  いう こと   注意  払い ませ ん。(コリ 二 4:3‐6)多く   は,わたしたち  将来  つい  話そ        傾け ず,「関心  あり ませ ん」と 言い ます。

12. 悪魔  欺か  ない よう   べき    なぜ です か。

12 人々   関心     も,落胆  たり,見張る   やめ たり    なり ませ ん。わたしたち  見張っ  いる べき 理由  よく 知っ   ます。パウロ  仲間  信者 たち  こう 書き まし た。「エホバ    まさに   盗人  よう  来る こと を,あなた方 自身  よく 知っ  いる から です」。テサロニケ  一 5:1‐6  読む。)イエス  こう 警告    ます。「用意     なさい。あなた方  思わ  時刻      来る から です」。(ルカ 12:39,40)サタン    なく 人々  欺い て,「平和 だ,安全 だ」と いう 偽り  安心   抱か  よう  する でしょ う。世界  将来  安泰   思い込ま  よう  する  です。わたしたち  どう です か。「目ざめ   て,冷静   保」っ  いれ ば,裁き   が「盗人 たち  対する よう に,……不意 に[わたしたち]を 襲う」こと  あり ませ ん。ですから,毎日 聖書  読み,エホバ  お考え  黙想  なけれ  なり ませ ん。

13.     人々  どんな 影響  及ぼし   ます か。どう すれ  その 影響  受け   すみ ます か。

13     霊的  眠気  生じ させ  いる。多く    毎日  生活  こと    いっぱい  なっ  おり,「自分  霊的  必要  自覚  て」い ませ ん。(マタ 5:3)「肉  欲望    欲望」に 訴える   物質   事柄  夢中  なっ   ます。(ヨハ 一 2:16)また,娯楽 産業  人々 を「快楽[へ の]愛」の とりこ  し,その 誘惑  年々 強く なっ   ます。(テモ 二 3: 4)それ  パウロ  クリスチャン に,「肉  欲望  ため  前もって 計画 する よう  あっ   なり ませ ん」と 述べ まし た。そう   欲望  霊的  眠気  生じ させる から です。―ロマ 13:11‐14

14. ルカ 21  34,35   は,どんな 警告  与え られ   ます か。

14 わたしたち  生活   で,世     なく     影響  受け たい  願っ   ます。エホバ  ご自分    よっ て,これ から 起きる 事柄  はっきり 理解    くださっ   ます。 [1]コリ 一 2:12)と  いえ 注意  ない と,日常 生活  ごく 普通  事柄  よっ  クリスチャン  活動  おろそか  なり,霊的  眠気  催す こと  あり ます。ルカ 21:34,35  読む。)ずっ  見張っ  いる わたしたち  あざける   いる でしょ う。しかし,その ため  緊急   失っ   なり ませ ん。(ペテ 二 3:3‐7)むしろ,神    流れる クリスチャン  集会 で,仲間  兄弟 姉妹  定期   交わり ましょ う。

霊的  目覚め  いる ため  最善  尽くし   ます か(11‐16   参照)

15. イエス  処刑  れる   晩,ペテロ,ヤコブ,ヨハネ  どんな こと  生じ まし  か。この  から どんな 教訓   られ ます か。

15  完全   ため に,注意  払い 続ける 決意  弱まる こと  ある。イエス は,不 完全  人間    弱さ  屈し やすい こと  知っ   まし た。イエス  処刑  れる     出来事  考え ましょ う。イエス  忠誠  保つ ため,天      祈り 求める 必要  あり まし た。それで,ペテロ  ヤコブ  ヨハネ  対し て,自分  祈っ  いる あいだ「ずっ  見張っ   なさい」と 言い まし た。しかし 3  は,起き よう      事柄  重大   認識    ませ  でし た。イエス  ため  見張っ  いる こと  でき ず,肉  弱さ  負け  眠っ  しまい まし た。イエス  疲れ   まし  が,しっかり  目覚め,み父  熱烈  祈り  ささげ まし た。3   弟子 たち  そう  べき でし た。―マル 14:32‐41

16. イエス  ルカ 21  36  で,「いつも 目ざめ て」いる ため    する よう 教え まし  か。

16 霊的 に「いつも 目ざめ て」いる  は,単に そう  よう  思う だけ    十分 です。ゲッセマネ     出来事    前,イエス  同じ 3   弟子 たち  対し て,エホバ  祈願  する よう   言い まし た。ルカ 21:36  読む。)ですから,霊的  見張り 続ける  は,祈り  うち    覚まし  いる 必要  あり ます。―ペテ 一 4:7

これ から  見張り 続ける

17. どう すれ  用意  でき  状態  保て ます か。

17 イエス は,わたしたち 「思わ  時刻 に」終わり  来る  述べ まし た。ですから,今  霊的  まどろん  いる    あり ませ ん。サタン    提供 する 幻想  すぎ ない もの を,肉  欲望  まま  追い求める    ない  です。(マタ 24:44)神  キリスト は,聖書  通し て,間近  迫っ  いる 事柄  伝え,どう すれ  ずっ  見張っ   られる   教え  くださっ   ます。わたしたち は,自分  霊性,エホバ   関係,王国  関する 事柄  注意  払う 必要  あり ます。今  どんな    わきまえ,これ から 起きる 事柄  注意  向ける なら,用意  でき  状態  保て ます。(啓 22:20)わたしたち    かかっ  いる  です。

^ [1](14 節)「神  王国  支配   いる!」の  21  参照。