内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

覚えていますか

覚えていますか

「ものみの塔」誌​の​最近​号​を​注意深く​お読み​に​なり​まし​た​か。以下​の​質問​に​答え​られる​か​どう​か​を​確かめ​て​み​ましょ​う。

エホバ​が​古代​イスラエル​に​戦い​を​認め​た​の​は​なぜ​です​か。

エホバ​は​愛​の​神​です。と​は​いえ,ご自分​の​民​が​悪​や​圧制​に​脅かさ​れる​場合,戦い​を​認め​た​こと​が​あり​ます。いつ​戦う​か,だれ​が​戦う​か​を​決め​た​の​は,神​でし​た。―塔15 11/1 4‐5​ページ

エホバ​に​仕える​よう​十​代​の​子ども​を​訓練​する​ため​に,親​は​何​が​でき​ます​か。

子ども​を​愛し,謙遜​さ​の​手本​を​示す​こと​は,とても​大切​です。洞察​力​を​用い​て,子ども​を​理解​する​よう​努める​こと​も​大切​です。―塔15 11/15 9‐11​ページ

教皇​が​ペトロ(ペテロ)の​後継​者​と​言え​ない​の​は​なぜ​です​か。

マタイ 16​章​17,18​節​は,使徒​ペテロ​が​クリスチャン​会衆​の​頭​だ​と​は​述べ​て​い​ませ​ん。聖書​に​よる​と,会衆​の​隅石​と​なっ​た​の​は​イエス​で​あり,ペテロ​に​首位​権​が​与え​られ​た​わけ​で​は​あり​ませ​ん。(ペテ​一 2:4‐8)―塔15 12/1 12‐14​ページ

話す​前​に​どんな​こと​を​考える​べき​です​か。

舌​を​正しく​用いる​に​は,(1)いつ​話す​か(伝 3:7),(2)何​を​話す​か(箴 12:18),(3)どの​よう​に​話す​か(箴 25:15)を​考える​必要​が​あり​ます。―塔15 12/15 19‐22​ページ

クリスチャン​は,どんな​不​正直​な​行ない​を​避ける​べき​です​か。

真​の​クリスチャン​は​うそ​や​中傷​を​避け​ます。悪意​から​偽り​を​語っ​て​人​を​傷つける​こと​を​し​ませ​ん。詐欺​や​盗み​も​避け​ます。―塔般16.1 5​ページ

聖書​に​出​て​くる「祭司​長​たち」と​は​だれ​の​こと​です​か。

「祭司​長​たち」と​いう​表現​は,祭司​団​の​主立っ​た​人​たち​を​指し​て​いる​もの​と​思わ​れ​ます。その​中​に​は,退位​し​た​元​大​祭司​たち​が​含ま​れ​て​い​た​か​も​しれ​ませ​ん。―塔般16.1 10​ページ

記念​式​の​表象​物​に​あずかる​人​に​どの​よう​に​接する​べき​です​か。

クリスチャン​は,その​よう​な​人​を​高める​こと​は​し​ませ​ん。本当​に​油そそが​れ​た​人​で​あれ​ば,高め​られる​こと​を​望ま​ない​はず​です。神​の​み前​で​の​立場​に​つい​て​宣伝​し​たい​と​も​思わ​ない​でしょ​う。(マタ 23:8‐12)―塔研16.01 23‐24​ページ

アブラハム​は​どの​よう​に​し​て​神​の​友​に​なり​まし​た​か。その​こと​から​何​を​学べ​ます​か。

アブラハム​は​知識​と​経験​を​通し​て,神​の​友​に​なり​まし​た。セム​から​神​に​つい​て​学ん​だ​よう​です。また,神​が​自分​と​家族​を​助け​て​くださる​の​を​経験​し​まし​た。わたしたち​も​神​の​友​に​なる​ため​に​知識​と​経験​が​必要​です。―塔研16.02 9‐10​ページ

聖書​は​どの​よう​に​し​て​章​と​節​に​区分​さ​れ​まし​た​か。

13​世紀​の​聖職​者​スティーブン​・​ラントン​が​聖書​を​章​に​分け​まし​た。ユダヤ​人​の​写字​生​たち​が​ヘブライ​語​聖書​を​節​に​分け,16​世紀​の​学​者​ロベール​・​エティエンヌ​が​クリスチャン​・​ギリシャ​語​聖書​を​節​に​分け​まし​た。―塔般16.2 14‐15​ページ

サタン​は​イエス​を​誘惑​する​ため,イエス​を​実際​に​神殿​に​連れ​て​行き​まし​た​か。

はっきり​し​た​こと​は​分かり​ませ​ん。マタイ 4​章​5​節​と​ルカ 4​章​9​節​に​記さ​れ​て​いる​出来事​に​つい​て​は,イエス​が​幻​の​中​で​神殿​に​連れ​て​行か​れ​た​可能​性​も​あれ​ば,神殿​域​の​どこ​か​高い​場所​に​実際​に​立っ​た​可能​性​も​あり​ます。―塔研16.03 31‐32​ページ

クリスチャン​の​宣教​は​どんな​点​で​露​の​よう​です​か。

露​は​穏やか​で,さわやか​で,命​を​支え​ます。露​は​神​から​の​祝福​と​言え​ます。(申 33:13)神​の​民​が​協力​し​て​行なう​宣教​も,その​よう​な​意味​で​露​の​よう​です。―塔研16.04 4​ページ