アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2016年6月

あなたは偉大な陶器師に形作っていただきますか

あなたは偉大な陶器師に形作っていただきますか

「見よ,……あなた方  陶器       ある 粘土  よう  わたし      ある」。―エレ 18:6

歌: 60,22

1,2.   ダニエル を「大いに 望ましい 人」と ご覧  なっ    なぜ です か。どう すれ  ダニエル  よう  従順    なれ ます か。

ユダヤ   流刑   古代 バビロン  着い  時,至る所  偶像     まし た。そこ   国民 全体  悪霊  強い 影響  受け   まし た。しかし,ダニエル  3    など 忠実  ユダヤ  は,バビロン    形作ら れる こと  拒み まし た。(ダニ 1:6,8,12; 3:16‐18)ダニエル たち は,陶器   ある エホバ  全き 専心  示す こと  決意 し,その 決意  貫き まし た。ダニエル  生涯  ほとんど  バビロン  過ごし まし  が,神  み使い から「大いに 望ましい 人」と 呼ば  まし た。―ダニ 10:11,19

2 聖書 時代  陶器  は,粘土    押し込み,自分  望む    まし た。今日,神    崇拝  たち は,エホバ  宇宙 主権   あり,人々  国民  形作る 権限  お持ち  ある,と いう こと  認め   ます。エレミヤ 18:6  読む。)  わたしたち 個人  形作る 権限  お持ち です。しかし  は,自由 意志  尊重 し,わたしたち  自ら   服する こと  望ん  おら  ます。では,神      軟らかい 粘土  よう    あり 続ける ため,次  3     考え ましょ う。(1)心  固く し,神  助言   受け入れ にくく する,どんな 傾向  避ける べき か,(2)どう すれ  形作ら  やすい 従順    なれる か,(3)クリスチャン  ある   子ども  形作る 際,どの よう    服する こと  できる か,と いっ   です。

  固く する どんな 傾向  避ける べき 

3. どんな もの  よっ    固く なる こと  あり ます か。例  挙げ  説明   ください。

3 箴言 4  23   は,「守る べき   すべて  もの  勝っ  あなた    守れ。命  そこ    発し  いる から  ある」と あり ます。心  どんな もの から 守る べき でしょ  か。不 適切  誇り,罪  習わし  する こと,信仰  欠如 など です。それら   従順  反抗   精神  育み,心  固く しかね ませ ん。(ダニ 5:1,20。ヘブ 3:13,18,19)ユダ  ウジヤ   誇り  示し まし た。歴代  二 26:3‐5,16‐21  読む。)ウジヤ  当初,「エホバ    正しい こと」を 行ない,「絶え    求め」て  まし た。しかし,「強く なる や,その  は……ごう慢  な[り]」まし た。神  おかげ  強く なれ  こと  忘れ  しまっ   です。ウジヤ  神殿    たこ   さえ  まし た。香  たく こと  祭司 だけ  許さ    まし た。祭司 たち  ウジヤ  止め よう  する と,誇り高ぶっ  ウジヤ  激怒  まし た。その 結果,どう なり まし  か。神    よっ  屈辱   仕方 で「崩壊」し,らい病  かかっ  死に まし た。―箴 16:18

4,5. 誇り  用心  ない と,どう なる   しれ ませ  か。例  挙げ  説明   ください。

4 誇り  用心  ない と,わたしたち も「自分  こと  必要 以上  考え て」,聖書  基づく 助言  退け  しまう   しれ ませ ん。(ロマ 12:3。箴 29:1)ジム  いう 長老    考え ましょ う。長老  集まり  会衆  事柄  話し合っ    際,ジム    長老 たち  意見  同意 でき ませ  でし た。「わたし は『兄弟 たち  冷たい です ね』と 言っ て,その   去っ  しまい まし た」と 述べ   ます。約 半年 後,ジム  近く  会衆  移り まし  が,長老  任命   ませ  でし た。「ショック でし た。自分  絶対  正しい  考え て,真理 から 離れ  しまい まし た」と 述べ   ます。それ から 10  間,霊的   活発  状態  続き まし た。「誇り  傷つけ られ,こう なっ    エホバ  せい   考える よう  なり まし た。兄弟 たち      間,わたし  訪ね,話し合お     くれ まし  が,わたし  応じ ませ  でし た」。

5 ジム   から   学べ ます か。人  誇り  抱く  自分  行動  正当  し,形作ら  にくい   なっ  しまう  いう こと です。(エレ 17:9)ジム は,「他   たち  悪い  ばかり    なり まし た」と 言い ます。あなた  兄弟 姉妹  傷つけ られ たり,何   特権  失っ  落胆  たり   こと  あり ます か。その よう  時,どう  まし  か。誇り  負け  しまい まし  か。それとも,兄弟 姉妹   平和  関係  築き,エホバ   忠誠  保つ よう 努力  まし  か。―詩編 119:165; コロサイ 3:13  読む。

6.   習わし  する と,どう なる こと  あり ます か。

6   習わし  し,それ  隠す こと さえ する なら,神  助言  鈍感  なっ  しまい ます。そして,罪  犯す こと  だんだん 平気  なっ  ゆき ます。ある 兄弟 は,悪行  続ける うち に,やがて   意識  全く 感じ なく なっ た,と 述べ   ます。(伝 8:11)ポルノ  見る 習慣  陥っ      兄弟 は,「長老 たち  対し  批判   見方  する よう  なり まし た」と 言い ます。エホバ   関係  損なわ      です。やがて その 習慣  明るみ  出,長老 たち  援助  受け まし た。わたしたち  みな  完全 で,罪  犯し ます。と  いえ,神  許し  助け  求め ず,批判   なっ たり 悪行  言い訳   たり    いる なら,心  固く なり 始め  いる    しれ ませ ん。

7,8. (イ)古代 イスラエル  は,信仰  欠如  よっ  どの よう    固く なっ  しまい まし  か。(ロ)イスラエル    から どんな 教訓  学べ ます か。

7 エジプト から 救出    イスラエル     示す よう に,信仰  欠ける    固く なっ  しまい ます。彼ら は,神  自分 たち  ため  行なわ   数々  奇跡     まし た。中   非常  驚く べき 奇跡  あり まし た。それ   かかわら ず,彼ら  約束    近づい  時,信仰  欠如  示し まし た。エホバ  頼る    なく,恐れ  抱き,モーセ  対し  つぶやい   です。自分 たち  奴隷  され    エジプト  戻り たい  さえ 言い まし た。エホバ  大きな 心痛  覚え,「いつ まで この   わたし  対し 敬意  ない 振る舞い  する  か」と 言わ  まし た。(民 14:1‐4,11。詩 78:40,41)彼ら  固い   信仰  欠如  ゆえに,荒野    絶え  しまい まし た。

8 新しい   近づく 今,わたしたち  信仰  試さ    ます。それで,自分  信仰    吟味 する   良い こと です。例えば,マタイ 6  33   ある イエス  言葉  つい  考え  ください。こう 自問 でき ます。「自分  優先 順位  決定  は,イエス  言葉   信仰  表われ  いる だろ  か。収入  増やす ため  集会  野外 奉仕  休む だろ  か。仕事    責任  増え  いっ たら どう だろ  か。世    押し込め られ  しまう だろ  か。エホバ  仕える   やめ  しまう だろ  か」。

9. 自分  信仰  ある  どう  を「絶え  試」す べき    なぜ です か。どの よう    試す こと  でき ます か。

9     考え ましょ う。兄弟 姉妹    は,交わり,排斥,娯楽 など  関する 聖書  規準  従い にくい  感じる   いる   しれ ませ ん。「自分  どう だろ  か」と 考え  ください。心  固く する そう   傾向  ある こと  気づく なら,すぐ  自分  信仰  吟味 する 必要  あり ます。聖書 は,「自分  信仰  ある  どう   絶え  試し なさい。自分 自身  どんな もの  ある   絶え  吟味  なさい」と 勧め   ます。(コリ 二 13:5)神  言葉  照らし て,正直  自己 吟味  なけれ  なり ませ ん。定期   そう する 必要  あり ます。

形作ら  やすい   なる

10. どう すれ ば,エホバ      軟らか  粘土  よう    なれ ます か。

10  は,わたしたち  軟らか  粘土  よう    なれる よう,聖書,クリスチャン 会衆,野外 宣教  通し  助け  ください ます。水  加える  粘土  軟らかく なる よう に,わたしたち  毎日 聖書  読ん  黙想 する なら,エホバ      形作ら  やすい   なれ ます。エホバ  イスラエル    対し て,自分  ため    律法  写し  作り,それ  毎日 読む よう お命じ  なり まし た。(申 17:18,19)使徒 たち は,宣教  行なう うえ  聖書  読ん  黙想 する こと  欠か  ない,と いう こと  理解    まし た。聖書    筆記   際,ヘブライ  聖書  何百   引用  たり,それ  言及  たり  まし た。そして,自分 たち  伝道    たち  も,聖書  読ん  黙想 する よう 勧め まし た。(使徒 17:11)わたしたち  とっ  も,聖書  毎日 読ん  祈り  うち  黙想 する こと  大切 です。(テモ 一 4:15)謙遜   保ち,エホバ      形作ら  やすい   なる こと  できる から です。

 から  助け  活用   形作ら  やすい   なる(10‐13   参照)

11,12. エホバ は,わたしたち  一人一人  必要  応じ  形作る ため,どの よう  クリスチャン 会衆  お用い  なり ます か。例  挙げ  説明   ください。

11 エホバ  クリスチャン 会衆  通し て,わたしたち  一人一人  必要  応じ  形作っ  ください ます。先 ほど  ジム は,ある 長老 から 個人   関心  示さ れ,態度  和らげる よう   なり まし た。ジム  こう 言い ます。「兄弟  わたし  こと  一度  責め たり 批判  たり  ませ  でし た。むしろ,いつも わたし  励まし,助け  なり たい  いう  から  願い  言い表わし  くれ まし た」。約 3 か月 後,ジム  その 長老 から 集会  誘わ  まし た。ジム  言い ます。「会衆  兄弟 姉妹  わたし  温かく 歓迎   ください まし た。兄弟 姉妹 から   示さ   こと が,考え方  変える きっかけ  なり まし た。自分  感情  とらわれ  大切  こと  見失う べき   ない,と いう こと  気づき まし た。兄弟 たち や,霊的  終始 確固        支え  おかげ で,霊的    徐々  取り戻す こと  でき まし た。また,『ものみの塔』1992  11  15   の『エホバ  非難    なり ませ 』と『エホバ  忠節  仕え なさい』の 記事  大きな 励み  なり まし た」。

12 やがて ジム  再び 長老  任命   まし た。それ 以来,自分  同じ よう  問題  抱える 兄弟 たち  霊的  回復 する   助け   ます。ジム  言い ます。「わたし  エホバ   強い 関係  培っ  いる  思っ   まし  が,実際   そう   あり ませ  でし た。誇り  せい で,より 重要  こと  見失い,他    欠点 ばかり    向い   まし た。とても 後悔    ます」。―コリ 一 10:12

13. 野外 宣教  どんな 特質  培う うえ  役立ち ます か。どんな 良い 結果  もたらし ます か。

13 わたしたち は,野外 宣教  よっ  どの よう  形作ら  ます か。良い たより  人々  伝える こと は,謙遜         様々    培う うえ  役立ち ます。(ガラ 5:22,23)あなた  宣教  通し  様々  良い 特質  培っ  こら   こと でしょ う。わたしたち  キリスト  よう  特質  示す なら,音信  いっそう 魅力   もの  なり,家    良い 影響  受け ます。 オーストラリア  2   エホバ  証人 は,家    とても  親切  話し方      かかわら ず,敬意  こめ    傾け まし た。後  その 女性  失礼  態度  取っ  こと  後悔  て,支部 事務     よう  手紙  書き まし た。「とても 辛抱強く  謙虚  お二人 に,おわび  気持ち  お伝え  たい  思い ます。本当  失礼  尊大  態度  取っ  しまい まし た。聖書  教え  広め  おら れる お二人  あんな 態度  追い返す なんて,どうか    まし た」。訪問   奉仕  たち  少し でも 怒り  表わし    なら,この 女性  この よう  手紙  書い  でしょ  か。おそらく 書か なかっ  でしょ う。宣教  確か に,わたしたち  とっ       とっ   有益 です。

子ども  形作る 際,神  服する

14. 子ども  形作る ため に,親     なけれ  なり ませ  か。

14 子ども  学習 意欲  旺盛  謙遜 です。(マタ 18:1‐4)賢明   は,子ども  思い    真理  知識  真理  対する   植え付け よう   ます。(テモ 二 3:14,15)その ため  は,まず   自分    真理  取り入れ,真理  沿っ  生活  なけれ  なり ませ ん。そうすれば,子ども  真理  聞く だけ  なく   学ぶ こと  でき ます。また,親  懲らしめ を,親    エホバ    表われ  見る よう  なり ます。

15,16. 子ども  排斥    時,親  どの よう     信頼  示す べき です か。

15 しかし,クリスチャン    育て られ  も,真理 から 離れ たり 排斥   たり する 子ども たち   ます。家族  深い 悲しみ  味わい ます。南 アフリカ   姉妹  こう 言い ます。「兄  排斥    時,兄  死ん    よう  感じ まし た。つらかっ  です」。この 姉妹  両親  どう   でしょ  か。聖書  指示  従い まし た。コリント  一 5:11,13  読む。)両親  こう 語っ   ます。「聖書  言葉  従う よう 決意  まし た。神  方法  物事  行なう 時,最善  結果   られる から です。わたしたち は,排斥   から  懲らしめ  見る よう   まし た。エホバ    気持ち から,適度  懲らしめ  お与え  なり ます。それ  わたしたち は,家族  必要  事柄  扱う  以外 は,息子  接触  ませ  でし た」。

16 息子  どう 感じ  でしょ  か。こう 述べ   ます。「家族    憎ん  いる わけ   ない,と いう こと  分かっ   まし た。エホバ  組織  従っ     です」。こう  言っ   ます。「エホバ  助け  許し  求める しか ない 状況  なる と,自分  とっ  エホバ  どれ ほど 必要   気づき ます」。後  この 若者  復帰 し,家族  本当  喜び まし た。確か に,すべて    おい    従う 時,最善  結果   られ ます。―箴 3:5,6; 28:26

17. エホバ  服する 生き方   べき    なぜ です か。そう する なら,どんな 祝福   られ ます か。

17 バビロン   流刑 期間  終わり ごろ,悔い改め  ユダヤ     よう  述べる こと を,イザヤ  予告    まし た。「エホバ よ,あなた  わたしたち   です。わたしたち  粘土 で,あなた  わたしたち  陶器  です。わたしたち  皆,あなた  み手     です」。そして,ユダヤ   こう 嘆願  ます。「永久  わたしたち  とが  覚え  おか ない  ください。それで,どうか,ご覧 ください。わたしたち   あなた    ある  いう こと を」。(イザ 64:8,9)わたしたち  エホバ  謙遜  服し,それ  生き方  する なら,ダニエル  よう に,神 から 大いに 望ましい     いただく こと  でき ます。エホバ  これ から も,聖書,聖霊,組織  よっ  形作っ  ください ます。そして 将来,わたしたち  完全 な「神  子供」に なる こと  できる  です。―ロマ 8:21