アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2016年6月

現代成就おいて,書記インク入れ帯びイエスキリスト表わしいる。イエス生き残るたち付ける

読者からの質問

読者からの質問

エゼキエル      くる,書記   インク 入れ  帯び    打ち砕く 武器  持つ 6     だれ  表わし   ます か。

過去  エルサレム  滅ぼす こと  加わり,将来 ハルマゲドン  サタン  邪悪  体制  滅ぼす こと  なる,天  軍隊  表わし   ます。この 調整    理解  適切  言える   なぜ です か。

エルサレム  西暦  607   滅ぼさ  まし た。エゼキエル     で,背教   エルサレム  行なわ   いる 邪悪  事柄 と,エルサレム  滅び  至る まで  起きる 事柄   まし た。幻  は,打ち砕く 武器  持つ 6    と,「亜麻   まとい」,「書記   インク 入れ」を 持つ 1        ます。(エゼ 8:6‐12; 9:2,3)インク 入れ  持つ  は,「都  中……を 通れ。その   行なわ   いる すべて  忌む べき こと  ため  嘆息 し,うめい  いる  たち   に,あなた    付け なけれ  なら ない」と 命じ られ ます。また,打ち砕く 武器  持つ  たち は,都  いる,印  ない  たち すべて  殺す よう 命じ られ ます。(エゼ 9:4‐7)この  から どんな こと  分かり ます か。書記   インク 入れ  帯び     だれ  こと でしょ  か。

この   与え られ    西暦  612  で,最初  成就    は,5    バビロニア   エルサレム  滅ぼし   です。エホバ  異教  バビロニア    執行     お用い  なり まし た。(エレ 25:9,15‐18)背教   人々  処罰 する ため です。しかし,その 滅び   差別  もの   あり ませ  でし た。義 なる  たち  邪悪   たち    滅ぼさ れる こと  なかっ   です。エホバ  愛情 深く も,都  行なわ   いる 忌む べき 事柄  加わら なかっ  ユダヤ   救わ  まし た。

エゼキエル は,印  付ける こと  も,人々  滅ぼす こと   加わり ませ  でし た。裁き  執行  れる よう 導い    み使い たち です。ですから この 預言 は,目  見え ない   領域  起き  事柄  知る 助け  なり ます。エホバ  み使い たち に,邪悪    滅ぼさ れる よう  する こと だけ  なく,義 なる   邪悪   から 分け られ  生き残れる よう  する こと  命じ     です。 *

これ まで  理解  は,この   現代  成就  おい て,書記   インク 入れ  帯び    油そそが   残り   たち  表わす,と され   まし た。また,宣べ伝え られ  いる 音信  好意   応じる 人々 は,今,生き残る ため    付け られ  いる,と 考え られ   まし た。しかし 最近,この 説明  調整  必要  ある こと  明らか  なり まし た。マタイ 25  31‐33   よる と,人々  裁く   イエス です。イエス   患難    最終   裁き  行ない ます。羊    裁か   人々  生き残り,やぎ    裁か   人々  滅ぼさ  ます。

では,この 調整    理解  基づき,エゼキエル   から どんな こと  分かる でしょ  か。少なく   5   事柄  分かり ます。

  1. エルサレム  滅ぼさ れる まで  間,エゼキエル  エレミヤ   に,見張り      奉仕  まし た。それ 以前   イザヤ  その よう  奉仕  行ない まし た。今日,エホバ  油そそが    たち   人数  一団  用い て,ご自分    養い,大 患難  勃発   人々  警告  与え  おら  ます。キリスト  召使い たち すべて は,その 警告  伝える 活動  加わっ   ます。―マタ 24:45‐47

  2. エゼキエル は,生き残る ため    実際  付ける こと   ませ  でし た。今日     たち  同じ です。み使い たち  導き  もと  行なわ   いる 宣べ伝える  活動  一環   て,エホバ から  音信  伝え  いる  過ぎ ませ ん。―啓 14:6

  3. エゼキエル  時代,額  文字通り    付け られ     ませ ん。今日  同じ です。では,生き残る ため  象徴     付け られる ため に,何  する 必要  ある でしょ  か。宣べ伝え られ  いる 音信  好意   応じ,クリスチャン 人格    着け,エホバ  献身 し,キリスト  兄弟 たち  忠節  支持 する 必要  あり ます。(マタ 25:35‐40)その よう  する  たち は,来たる べき  患難  際,生き残る ため    付け られる こと でしょ う。

  4. 現代  成就  おい て,書記   インク 入れ  帯び    イエス  キリスト  表わし   ます。イエス  生き残る  たち    付け ます。大 群衆 は,大 患難        裁か れる 時,印  付け られ ます。そして,地上   永遠    受ける こと  なり ます。―マタ 25:34,46 *

  5. 現代  成就  おい て,打ち砕く 武器  持つ 6    は,イエス  率いる   軍勢  表わし   ます。その 軍勢    なく  国家  滅ぼし,すべて    除き去り ます。―エゼ 9:2,6,7。啓 19:11‐21

こう     理解 する と,エホバ   なる  たち  邪悪   たち    滅ぼす こと  され ない,と いう 確信  強まり ます。(ペテ 二 2:9,10; 3:9)また,今日 行なわ   いる 宣べ伝える 活動  重要   銘記 でき ます。終わり  来る  に,すべて    警告  聞く 必要  ある  です。―マタ 24:14

^ 6節 バルク(エレミヤ  書記 官),エチオピア  エベド  メレク,レカブ  など  救わ  まし た。彼ら は,目  見える     付け られ  わけ   あり ませ ん。(エレ 35:1‐19; 39:15‐18; 45:1‐5)生き残る ため  象徴     付け られ   です。

^ 12節 忠実  油そそが    たち は,生き残る ため  この   付け られる 必要  あり ませ ん。亡くなる    患難  勃発 する   最終   証印  押さ  ます。―啓 7:1,3