アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2016年4月

崇拝のために集まり合うべきなのはなぜですか

崇拝のために集まり合うべきなのはなぜですか

「彼ら は……共  交わる こと……に その   専念  た」。―使徒 2:42; 脚注。

歌: 20,119

1‐3. (イ)クリスチャン は,集まり合い たい  いう 願い  どの よう  示し   まし  か。(冒頭  写真  参照。)(ロ)この 記事   どんな こと  考え ます か。

母親  逮捕  れ,ソビエト  強制 労働 収容   送ら    は,コリンナ  17    でし た。後  コリンナ も,自宅 から 何千 キロ  離れ  シベリア  送ら  まし た。奴隷  よう  扱い でし た。十分  防寒   与え られ ず,極寒  屋外  働かさ   こと  あり ます。しかし,こう   厳しい 状況   かかわら ず,コリンナ  もう 1   姉妹 は,会衆  集会  出席 する こと  決意    まし た。

2 コリンナ  こう 述べ   ます。「作業     区画    離れ,25     まで 歩き まし た。午前 2   列車  出発 し,6 時間   降り まし た。そこ から 集会 場所 まで 10  歩き まし た」。努力   かい  あり まし  か。コリンナ  言い ます。「集会  は,皆 で『ものみの塔』を 研究 し,王国    歌い まし た。とても 築き上げ られ,信仰  強め られ まし た」。仕事  戻っ    3   でし  が,農場  管理   2    なかっ  こと  全く 気づき ませ  でし た。

3 エホバ    いつ  時代 も,集まり合う 機会  大切     まし  た。クリスチャン 会衆  設立  すぐ,イエス  追随  たち は「互い  分かち合う こと[または,共  交わる こと]と に……専念」し まし た。(使徒 2:42; 脚注)あなた  集会  定期   出席  たい   から 願っ  いる でしょ う。と  いえ,世俗  仕事,忙しい 予定,日々  生活  疲れ など  ため,集会  出席 する   難しく なる   しれ ませ ん。こう   問題  克服 し,集会  出席 する 習慣  保ち たい  いう 願い  強める ため に,何  助け  なり ます か。 [1] 集会  出席 する こと  大切   理解 する よう,聖書 研究      たち  どの よう  援助 できる でしょ  か。この 記事  は,崇拝  ため  集まり合う べき 8   理由  取り上げ ます。その 理由  3   分類   考え ましょ う。わたしたち  集会  出席 する なら,(1)自分  とっ  どんな   ある か,(2)他   たち  どんな 良い 影響  与える か,(3)エホバ   関係  どんな 影響  与える か,と いう  です。 [2]

自分  とっ  どんな   ある 

4. 集まり合う こと は,エホバ  つい  学ぶ うえ  どの よう  役立ち ます か。

4 教育  受け られる。わたしたち は,毎回  集会  エホバ   つい  学ぶ こと  でき ます。例えば,過去 2  近く  間,多く  会衆  は,会衆  聖書 研究 で「エホバ  近づき なさい」の   研究  まし た。神  特質  つい  学び,兄弟 姉妹   から  注解  聞い て,天       強まっ     ない でしょ  か。また,話,実演,聖書 朗読  注意  払う こと  よっ て,聖書  関する 知識  深める こと  でき ます。(ネヘ 8:8)毎週,聖書 通読  目立っ    ため  予習  し,集会  実際  その   注解  聞く なら,たくさん  霊的    見いだせる    あり ませ  か。

5. 聖書 から 学ん  事柄  活用 し,宣教  技術  向上  せる  で,集会  あなた  とっ  どの よう  役立っ   まし  か。

5 集会  は,生活  あらゆる   聖書  原則  適用 する よう 教え られ ます。(テサ 一 4:9,10)例えば,「ものみの塔」研究  は,神    とっ  特に 必要  事柄  取り上げ られ ます。あなた は「ものみの塔」研究  励まさ れ,エホバ   奉仕  拡大  たい  思っ  こと  あり ます か。兄弟 姉妹  許し,祈り    向上   たい  思っ  でしょ  か。週日  集会  は,宣教  ため  教育  与え られ ます。良い たより  宣べ伝え,聖書  原則  効果   教える 方法  学べ ます。―マタ 28:19,20

6. 集会   どの よう  励まさ れ,強め られ ます か。

6 励まし   られる。この 事物  体制  は,精神 的,感情 的,霊的    奪わ  ます。それ   対照  に,集会   励まさ れ,強め られ ます。使徒 15:30‐32  読む。)集会   しばしば,聖書 預言  成就  つい  学び ます。そう する と,将来  関する エホバ  約束  成就 する  いう 確信  強まり ます。わたしたち  励まし  くれる  は,演壇    する  たち だけ   あり ませ ん。注解  参加 し,心 から 賛美  歌う 仲間 たち  よっ  も,築き上げ られ ます。(コリ 一 14:26)また,集会 前後  兄弟 姉妹  会話 する と,互い     感じ,本当  さわやか  され ます。―コリ 一 16:17,18

7. 集会  出席 する こと は,なぜ 非常  大切 です か。

7 聖霊  助け   られる。栄光  受け  イエス  キリスト  こう 述べ まし た。「耳  ある      会衆  述べる こと  聞き なさい」。(啓 2:7)イエス  聖霊  よっ  クリスチャン 会衆  導い   ます。わたしたち  誘惑  抵抗 し,宣教  大胆  取り組み,正しい 決定   下す ため  は,聖霊  助け  必要 です。ですから,聖霊  助け  得る ため に,集会  含む すべて  備え  活用  べき   あり ませ  か。

   たち  どんな 良い 影響  与える 

8. わたしたち  集会  出席 し,注解 し,賛美  歌う こと は,兄弟 姉妹  どんな 影響  与え ます か。(「帰る    いつも 気分  良く なっ   」と いう 囲み  参照。)

8 兄弟 たち     示せる。会衆  兄弟 姉妹  どんな 問題  忍耐   いる か,じっくり 考え    ください。パウロ も「互い  こと  よく 考え」,気遣う よう 勧め   ます。また,「集まり合う こと  やめ たり」し ない こと  より,仲間   気遣い  示せる   述べ まし た。(ヘブ 10:24,25)集会  行く なら,兄弟 姉妹  ため  時間  用い,気遣い  示し たい,と 願っ  いる こと  示せ ます。また,心 から 注解 し,賛美  歌う なら,兄弟 姉妹  励ます こと  でき ます。―コロ 3:16

9,10. (イ)ヨハネ 10  16  は,兄弟 たち  集まり合う こと  大切   どの よう  示し   ます か。(ロ)定期   集会  出席 する なら,家族 から 付き合い  絶た   兄弟 姉妹  とっ  どんな 存在  なれ ます か。

9 兄弟 たち   一致  強まる。ヨハネ 10:16  読む。)イエス  ご自分  羊飼い に,追随  たち    群れ  例え まし た。次  よう  情景  想像   ください。丘      2 匹,谷  ほう  2   ます。別  場所    食べ  いる   1   ます。この 5     1   群れ  言える でしょ  か。普通,羊  群れ  一緒   て,1   羊飼い  世話  受け ます。わたしたち  場合 も,仲間  兄弟 姉妹 から 自分  孤立  せる なら,羊飼い  ある イエス  あと  従う こと  でき ませ ん。「一   羊飼い」の 世話  受ける「一つ  群れ」の 一員  ある ため  は,兄弟 姉妹  集まり合う 必要  ある  です。

10 集会  出席 する なら,兄弟 関係  一致  貢献 でき ます。(詩 133:1)クリスチャン    は,親 兄弟 から 付き合い  絶た      ます。しかし イエス は,愛し 世話   くれる 霊的  家族  与える  約束  まし た。(マル 10:29,30)集会  定期   出席 する なら,その よう  クリスチャン  とっ  父,母,兄弟,姉妹  なれる でしょ う。その こと  考える と,是非 すべて  集会  出席  たい  いう 気持ち  なる    あり ませ  か。

エホバ   関係  どんな 影響  与える 

11. 集会  出席 する なら,エホバ    ささげる こと  でき ます か。

11 エホバ  崇拝 し,エホバ  従う こと  できる。わたしたち  創造   ある エホバ は,賛美,栄光,感謝,誉れ  受ける  ふさわしい  です。啓示 7:12  読む。)集会  祈り,賛美   歌い,エホバ  つい  語る 時,エホバ  崇拝  ささげる こと  でき ます。わたしたち は,多く  こと    くださっ  エホバ  感謝   おり,神  たたえる 特権  大切     ます。

12. 集会  出席 する よう   いう 命令  わたしたち  従う 時,エホバ  どう お感じ  なり ます か。

12 また,エホバ  わたしたち  従う べき  です。神 は,特に この 終わり    集まり合う こと  やめ ない よう   命じ  おら  ます。わたしたち  その 命令  進ん  従う 時,エホバ  喜ん  ください ます。(ヨハ 一 3:22)エホバ は,毎回  集会  出席 する ため  払う 努力    留め,それ  高く 評価   ください ます。―ヘブ 6:10

13,14. 集会  出席 する なら エホバ  イエス  近づく こと  でき ます。なぜ そう 言え ます か。

13 エホバ  み子  近づき たい  いう 願い  示せる。集会  は,偉大  教訓  エホバ  み言葉 聖書  通し  わたしたち  導き  与え  おら  ます。(イザ 30:20,21)信者   ない   も,集会  出席  て,「神  ほんとう  あなた方    おら れる」と 感じる   しれ ませ ん。(コリ 一 14:23‐25)エホバ  聖霊  よっ  集会  祝福 し,聖書  基づく 教育 プログラム  積極   導い  おら  ます。ですから 集会  は,エホバ    聴き,エホバ   ある 気遣い  感じる こと  でき ます。その 結果,エホバ  近づく こと  できる  です。

14 イエス は,「二      わたし    おい    集まっ  いる ところ  は,わたし  その   いる」と 述べ まし た。(マタ 18:20)イエス  言葉 は,クリスチャン  集会   当てはまり ます。キリスト  会衆     て,神    会衆 の「真ん中  歩[いて]」い ます。(啓 1:20–2:1)考え    ください。集会  は,エホバ  イエス  わたしたち  強める こと  積極   関わっ  おら れる  です。わたしたち    み子  近づこ   努力 する 時,エホバ  どう お感じ  なる でしょ  か。

15. 集会  出席 する なら,神  従い たい  願っ  いる こと  示せ ます。なぜ そう 言え ます か。

15   主権  支持   いる こと  示せる。エホバ  わたしたち  集会  出席 する よう 命じ   おら  ます が,強制    おら  ませ ん。(イザ 43:23)ですから,その 命令  どう 応じる   よっ て,自分  エホバ  どれ ほど 深く 愛し  いる か,また   支配  どれ ほど 固く 支持   いる   示せ ます。(ロマ 6:17)例えば,集会  定期   出席 する こと より  世俗  仕事  優先  せる よう,雇用  から 圧力  受ける   しれ ませ ん。あるいは,崇拝  ため  集まり合う なら,罰金  投獄  もっと 厳しい   科す と,政府 から 脅さ れる   しれ ませ ん。もしか する と,集会  休ん  レクリエーション  楽しみ たい  いう 気持ち  なる   しれ ませ ん。その よう  時,自分  だれ  仕える   選択 する こと  なり ます。(使徒 5:29)エホバ  主権  支持 する こと  選ぶ なら,エホバ    歓ばせる こと  でき ます。―箴 27:11

集まり合う こと  引き続き 専念 する

16,17. (イ)1 世紀  クリスチャン  集会  非常  大切     た,と 言える   なぜ です か。(ロ)ジョージ  ギャンギャス 兄弟 は,集会  つい  どう 感じ   まし  か。

16 初期 クリスチャン は,西暦 33   ペンテコステ    驚く べき 奇跡  生じ  後,短 期間 だけ 集まり合っ     あり ませ ん。「彼ら  使徒 たち  教え と,互い  分かち合う こと[または,共  交わる こと]と  その   専念」し まし た。(使徒 2:42; 脚注)「専念  た」と 訳さ   いる ギリシャ   は,真剣  努力  て,たゆま   行ない 続ける,と いう 意味合い   あり ます。ローマ  支配  ユダヤ   宗教 指導  から  反対  もと で,クリスチャン  集会  出席 する   容易  こと   あり ませ  でし た。それでも,彼ら  出席  続け   です。

17 現代  エホバ   たち も,集会  対する 深い 認識  示し   まし た。統治   成員    22  以上 奉仕   ジョージ  ギャンギャス は,こう 述べ   ます。「私  とっ  兄弟 たち  会う こと は,生活  最大  楽しみ  一つ  あり,励み   です。私  王国 会館  早く 行き,できれ  最後 まで いる   好き です。神    語り合っ  いる と,深い 喜び  感じ ます。皆    いる と,霊的 パラダイス  自分  家族  一緒  いる よう  くつろい  気分  なり ます」。また,こう  述べ   ます。「コンパス      指す よう に,私  内奥  考え  願い は,集会  出席 する   向い   ます」。

18. あなた  集会  つい  どう 感じ   ます か。どんな 決意  抱い   ます か。

18 エホバ  崇拝 する ため  集まり合う こと  つい て,あなた  同じ よう  感じ   ます か。では,定期   集会  出席 する ため,たゆま  真剣  努力  続ける 決意  抱い  ください。そうすれば,ダビデ   同じ よう に,「エホバ よ,わたし  あなた    住まい……を 愛し まし た」と 言える でしょ う。―詩 26:8

^ [1](3 節)重い 病気 など,自分   どう  よう  ない 状況  ゆえに,集会  定期   出席 でき ない 兄弟 姉妹   ます。それでも,その よう  兄弟 姉妹 は,エホバ  状況  理解 し,魂  こもっ  崇拝  喜ん  おら れる こと  確信 でき ます。長老 たち は,その よう  兄弟 姉妹  霊的  プログラム  聞ける よう,電話  中継  たり,録音   もの  届け たり できる   しれ ませ ん。

^ [2](3 節)「集会  出席 する 理由」の 囲み  参照。