内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2016年4月

分裂した世で中立を保つ

分裂した世で中立を保つ

「神  もの    返し なさい」。―マタ 22:21

歌: 33,137

1. どの よう    人間  政府  両方  従う こと  でき ます か。

聖書 は,人間  政府  従順  ある よう   命じ   ます が,人間 より   従わ なけれ  なら ない   教え   ます。(使徒 5:29。テト 3:1)これ  矛盾    ます か。その よう  こと  あり ませ ん。この 2   命令  理解 し,それ  従う うえ で,相対   服従  関する 原則  役立ち ます。イエス  その 原則  こう 要約    ます。「カエサル  もの  カエサル に,しかし   もの    返し なさい」。 [1]マタ 22:21)どの よう  イエス  この 指示  従え ます か。法律  従い,政府 当局   敬意  払い,税金  払う こと  よっ て,住ん  いる   政府  権威  服す こと  でき ます。(ロマ 13:7)しかし,政府    命令  反する こと  求める なら,敬意  示し つつ それ  拒否  ます。

2. わたしたち は,世  政治   事柄  おい  どの よう  中立  保ち ます か。

2 わたしたち は,世  政治   事柄  おい  中立  保つ こと  より,神  もの    返し ます。(イザ 2:4)ですから,エホバ  存続  許し  いる 人間  政府  反対 する こと  あり ませ ん。また,愛国 的,国家 主義   活動  推進 する こと  あり ませ ん。(ロマ 13:1,2 政治   働きかけ たり,選挙  投票  立候補   たり,政権  変える ため  運動  加わっ たり   ませ ん。

3. 中立  保た なけれ  なら ない   なぜ です か。

3 聖書  は,中立  保つ よう   求め  おら れる 理由  幾つ  記さ    ます。一つ   て,み子 イエス  キリスト  教え  模範  従う ため  は,世  政治  戦争   関わり  避け,「世  もの」と なら ない よう   なけれ  なり ませ ん。(ヨハ 6:15; 17:16)また,神  王国  忠節  臣民  ある ため  は,中立  保た なけれ  なり ませ ん。そう  ない なら,神  王国 だけ  人類   問題  解決 できる  いう 良い たより  宣べ伝える  に,清い 良心  保て ない でしょ う。偽り  宗教 は,政治  干渉   信者 たち  分裂     ます が,真  宗教 は,中立  保つ よう 助け,国際   兄弟 関係  守っ   ます。―ペテ 一 2:17

4. (イ)今後,中立  保つ   いっそう 難しく なる,と 考え られる   なぜ です か。(ロ)今,中立  保つ 心構え    おく べき    なぜ です か。

4 あなた  今,政治 情勢  落ち着い   て,真  崇拝  寛容  思える   住ん  いる   しれ ませ ん。それでも,サタン  体制  終わり  近づく  つれ,中立  問題  大きく なる こと  予想   ます。「容易  合意  ない 者」や「片意地  者」が あふれ  いる   は,分裂  対立  ますます 深まっ  いく でしょ う。(テモ 二 3:3,4)実際,ある 国々   政治 情勢  急激  変化 し,中立  試みる 思いがけない 問題  生じ   ます。ですから 今,中立  保つ 決意  強める べき   あり ませ  か。十分  心構え  でき   ない と,いざ 中立  問題  直面   時,妥協   しまう   しれ ませ ん。では,分裂     中立  保つ ため に,今 どんな こと  でき ます か。4     考え ましょ う。

人間  政府  つい  エホバ  同じ 見方  持つ

5. エホバ  人間  政府  どう   おら  ます か。

5  1 に,中立  保つ  は,政治 体制  つい  エホバ  同じ 見方  持つ 必要  あり ます。公正  見える 政府  ある    も,人間  人間  支配 する こと  エホバ  目的   あり ませ ん。(エレ 10:23)人間  政府  国家 主義  助長 し,人類 家族  分裂     ます。どんな  優れ  人間  指導   あっ  も,すべて  問題  解決 する こと  でき ませ ん。また,1914  以来,人間  政府    王国  敵対    ます。そして   王国    なく  国家  裁き  下し,滅ぼし ます。―詩編 2:2,7‐9  読む。

6. 政府  権威  たち  どの よう  接する べき です か。

6  は,世  政治 体制  存続 する こと  許し  おら  ます。社会  ある 程度 安定 させ,王国     より  宣べ伝え やすく なる から です。(ロマ 13:3,4)神 は,権威  たち  つい  祈る こと さえ 勧め  おら  ます。彼ら  決定  わたしたち  崇拝  影響  与える 場合  特に そう です。(テモ 一 2:1,2)わたしたち  使徒 パウロ  よう に,公正  扱い  求め  当局  訴える こと  あり ます。(使徒 25:11)聖書 は,神  敵対   ある サタン  政治 体制  対し  権威  持っ  いる   教え   ます が,個々  指導   役人  操っ  いる   述べ   ませ ん。(ルカ 4:5,6)ですから,特定  役人  悪魔  操ら   いる  いっ  こと  述べる べき   あり ませ ん。「政府  権威  たち」に つい て「悪く 言」うべ    ない  です。―テト 3:1,2

7. どんな こと  注意  べき です か。

 7   従う わたしたち は,自分 たち  有利  なる    も,特定  候補   政党  支持 する こと   ませ ん。この   中立  立場  試み られる こと  あり ます。例えば,圧政  苦しむ 人々  政権  排除 する 運動  始める   ましょ う。神    その 政権  もと  苦しん   まし た。その よう  場合,抗議 活動  参加  ない    も,心  どこ   同調   しまう でしょ  か。(エフェ 2:2)わたしたち は,言動 だけ   なく,心     中立  保た なけれ  なり ませ ん。

「用心深く……純真」で ある

8. 中立  問題  直面 する 時,どう すれ ば「用心深く……純真」で ある こと  示せ ます か。

8  2 に,中立  保つ  は,「蛇  よう  用心深く,しかも はと  よう  純真」で なけれ  なり ませ ん。マタイ 10:16,17  読む。)わたしたち は,危険  早く 察知 する こと  よっ  用心深さ  示し,妥協  ない こと  よっ  純真   保ち ます。では,どんな 難しい 状況  直面 する こと  あり ます か。どの よう  対処 でき ます か。

9. 会話  際,どの よう  用心深さ  示せ ます か。

9 会話。政治   問題  話題  なる   は,用心深さ  示す 必要  あり ます。例えば,王国  音信  伝える 際,特定  政党  指導   方針  称賛  たり 批判  たり  べき   あり ませ ん。そう   政治   解決    なく 根本   問題      注意  向け て,共通  土台  据える よう 努め ます。そして 聖書 から,神  政府  問題  どの よう  完全 かつ 恒久   解決 する   示し ます。同性   妊娠 中絶 など,議論  なり やすい 問題  話題  なる なら,神  規準  伝え,自分 たち  どの よう  その 規準  従っ  いる   説明  ます。話し合い  間,こう   問題  関する 政治     つい  は,しっかり  中立  保っ  ください。法律  制定,廃止,改正  つい て,意見  述べる こと   ませ ん。また,自分 たち  見方  押し付ける よう  こと   ませ ん。

10. メディア  情報  接する 際,どう すれ  中立  保て ます か。

10 メディア。ニュース    報道  れる 情報 が,事実  違っ   たり 偏っ   たり する 場合  あり ます。メディア  政治  道具  され  いる こと  あり ます。メディア  政府  統制   ある   は,ニュース  内容  明らか  歪曲    いる   しれ ませ ん。しかし,いわゆる 自由    住む クリスチャン も,ニュース 解説   偏っ  見方  影響   ない よう 注意  なけれ  なり ませ ん。こう 自問   ください。「わたし は,政治  関し  自分  同意 できる よう  意見  述べる   解説  聞く   好き だろ  か」。もし その よう  傾向  ある なら,より 客観   情報   探す ほう  よい   しれ ませ ん。いずれ    も,特定  政治   見解  支持 する メディア  情報   注意 する   賢明 です。そう   情報  聖書 の「健全  言葉  型」に 調和   もの  どう   考え ましょ う。―テモ 二 1:13

11. 中立  保つ うえ で,所有    愛着  どの よう  妨げ  なる こと  あり ます か。

11 お金     愛着。所有    愛着  強い と,中立  関し  妥協   しまう 危険  あり ます。マラウイ  ルース は,1970 年代  迫害    エホバ  証人      妥協   こと  覚え   ます。こう 言い ます。「その  たち  快適  生活  あきらめ られ なかっ   よう です。わたしたち  一緒  国外 追放    クリスチャン    も,難民 キャンプ   不便  生活  耐え られ ず,政党  加入     戻っ   たち   まし た」。それ   対照  に,神    大半 は,経済   困難  経験 し,持ち物 すべて  失っ  も,中立  保っ   まし た。―ヘブ 10:34

12,13. (イ)エホバ  人類 家族  どの よう    おら  ます か。(ロ)自分    対する 強い 誇り  気持ち は,どの よう  表われ ます か。

12 誇り。人々  よく 自分  人種,部族,文化,住ん  いる   地域  こと  自慢  ます。しかし,自分  部族,文化,国  優越   抱く こと は,人間  支配  人類 家族  対する エホバ  見方  反し ます。もちろん   わたしたち に,自分  文化  捨てる よう 求め   おら  ませ ん。文化  違い は,人類 家族  素晴らしい 多様   表われ です。それでも,すべて        平等  ある こと  忘れ   なり ませ ん。―ロマ 10:12

13 国家 主義  民族 主義  根底  は,自分  生ま     地域  誇る 気持ち  あり ます。その よう  誇り  ある と,中立  保て なく なる   しれ ませ ん。クリスチャン  そう   誇り  無縁   あり ませ ん。西暦 1 世紀  会衆  も,出身 地域  違い  仲間  差別 する  たち   まし た。(使徒 6:1)誇り  気持ち  芽生え  いる こと は,どの よう  表われる でしょ  か。例えば,他   から   兄弟  姉妹 から 提案  受け  時,「ここ   自分 たち  やり方  ほう  いい」と 考え て,すぐ  提案  退け ます か。もし その よう  傾向  ある なら,「他    自分 より   ある  考え  へりくだっ  思い  持ち[なさい]」と いう 聖書  助言  当てはめる べき です。―フィリ 2:3

エホバ    求める

14. 祈り  どの よう  助け  なり ます か。祈り    示す 聖書   実例  挙げ  ください。

14  3 に,中立  保つ  は,エホバ    求める 必要  あり ます。腐敗    公正  政府  もと   辛抱強さ  自制  示せる よう,聖霊  祈り 求め  ください。また,中立  保つ   難しく なる 状況  見分け,それ  対処 する ため  知恵  祈り 求め ましょ う。(ヤコ 1:5)もしか する と,真  崇拝  支持   ため  投獄    刑罰  受ける   しれ ませ ん。その よう    は,信仰  大胆  弁明 し,どんな 迫害  忍耐 できる よう,力  祈り 求め  ください。―使徒 4:27‐31  読む。

15. 中立  保つ うえ で,聖書  どの よう  役立ち ます か。(「  言葉  よっ  決意  強まっ 」と いう 囲み  参照。)

15 エホバ は,み言葉 聖書  よっ  わたしたち  強め  ください ます。それで,試み  もと  中立  保つ 助け  なる 聖句  黙想   ください。その よう  聖句  いま 記憶  とどめ  おく なら,聖書  手元  持て ない   支え  なる でしょ う。また   言葉 は,王国  もたらす 祝福   希望  強め ます。この 希望 は,迫害  忍耐 する うえ  不可欠 です。(ロマ 8:25)あなた  楽園   どんな 祝福  楽しみ     ます か。その 祝福  関する 聖句  黙想 し,自分  それ  経験   いる ところ  思い描い  ください。

忠誠  保っ   たち  模範 から 励み  得る

16,17. 中立  保っ    忠実   たち  模範 から,どんな 励み   られ ます か。(冒頭  写真  参照。)

16  4 に,中立  保つ うえ で,エホバ  忠実   たち  模範  助け  なり ます。忍耐 する   必要  知恵    得る こと  でき ます。例えば,シャデラク,メシャク,アベデネゴ  は,バビロニア  国家  象徴 する   崇拝 する こと  拒み まし た。ダニエル 3:16‐18  読む。)今日,多く  証人 たち  この 聖書  記述  読ん で,国旗 崇拝  拒む 勇気  与え られ   ます。また,イエス は,世  政治 的,社会  紛争  一切 関わり  持ち ませ  でし た。そして ご自分  手本  注意  向け,弟子 たち  こう 勧め まし た。「勇気  出し なさい! わたし    征服    です」。―ヨハ 16:33

17 現代  多く  証人 たち  中立  保っ   まし た。信仰 ゆえに 虐待   たり,投獄   たり,命  失っ たり    たち   ます。その よう  証人 たち  模範 は,わたしたち  とっ  励み  なり ます。トルコ  バルシュ  こう 述べ   ます。「フランツ  ライター  いう 若い 兄弟 は,ヒトラー  軍隊  入る   拒ん  ため  処刑   まし た。兄弟  亡くなる     母親  宛て  書い  手紙  は,エホバ   並外れ  信仰  確信  表われ   ます。わたし  その よう  試練  直面  たら,兄弟  模範  倣い たい  思い ます」。 [2]

18,19. (イ)中立  保つ うえ で,会衆  成員 から どんな 助け   られ ます か。(ロ)あなた  どんな 決意  抱い   ます か。

18 会衆  兄弟 姉妹 から  助け   られ ます。中立  試み  直面   いる こと  長老 たち  伝え,聖書  基づく 円熟   アドバイス  求め  ください。あなた  状況  気づい  兄弟 姉妹  必要  励まし  与え  くれる でしょ う。自分  ため  祈っ  ほしい,と お願い   ください。もちろん,兄弟 たち  支え  ほしい   祈っ  ほしい  思う なら,自分  兄弟 たち  ため  そう  べき です。(マタ 7:12)jw.org  掲載    いる「信仰 ゆえに 投獄    いる エホバ  証人 国別 データ」(ホーム > ニュースルーム > 法的 進展)は,具体   祈り  ささげる   役立ち ます。その 記事 は,いま 信仰 ゆえに 投獄    いる エホバ  証人  名前  リスト  リンク    ます。リスト  ある 名前  幾つ  選び,彼ら  勇気  もっ  忠誠  保てる よう 祈っ  ください。―エフェ 6:19,20

19 人間  政府  終わり  近づく  つれ,エホバ  その 王国  対する わたしたち  忠誠  いっそう 試み られる でしょ う。ですから 今,分裂     中立  保つ 決意  強め ましょ う。

^ [1](1 節)カエサル は,当時 最も 高い 地位  ある 人間  支配  でし た。イエス  カエサル  いう  を,政府 当局 つまり 国家  象徴 する もの    用い まし た。

^ [2](17 節)「エホバ  証人 ― 神  王国  ふれ告げる 人々」の 662 ページ,および「神  王国  支配   いる!」の 14 章の「  誉れ  ため  死す」と いう 囲み  参照。