アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用) 2016年4月

信仰を示す人は神の是認を受ける

信仰を示す人は神の是認を受ける

「信仰  辛抱   よっ  約束  受け継ぐ 人々  見倣う   なる」。―ヘブ 6:12

歌: 86,54

1,2. エフタ    どんな 難しい 状況  直面  まし  か。

不安  面持ち    待ちわび        ぱっと 輝き ます。父  戦い から 無事  戻っ     です。娘    もと  駆け寄り,その 目覚まし  勝利  喜び ます。ところが,父      踊り  加わろ     ませ ん。戦い  汚れ    引き裂き,「ああ,我   よ! お前  まこと  わたし  かがま  た」と 叫び ます。それ から 父親  述べ  言葉 は,娘  人生  一変   ます。普通  生活  思い描い        希望 は,打ち砕か   しまい ます。しかし   少し  ためらわ ず,素晴らしい 返答   ます。エホバ   約束  守り通す よう 父親  励まし   です。何  強い 信仰 でしょ う。エホバ から   求め られる    も,それ  自分  とっ  最善  こと     確信      です。(裁 11:34‐37)父親  誇らしい 気持ち  いっぱい  なり ます。進ん  行なう 態度  示す   エホバ  是認  ほほえみ  受ける,と いう こと  知っ  いる から です。

2 エフタ,そして   恐れる エフタ   は,エホバ  物事  行ない   最善  ある  確信    まし た。その 確信 は,難しい 状況  もと   揺らぎ ませ  でし た。どんな 犠牲  払う       是認   受ける こと   価値  ある,と 信じ     です。

3. エフタ    模範 は,今日  わたしたち  とっ  どの よう  役立ち ます か。

3 もちろん,エホバ   信仰  示す   容易   ない こと  あり ます。ですから,「信仰  ため  厳しい 戦い」を  なけれ  なり ませ ん。(ユダ 3)その ため に,エフタ    どんな 問題  ぶつかり,どう 対処     考え ましょ う。2   どの よう  エホバ   信仰  示し  でしょ  か。

  影響  退け,信仰  保つ

4,5. (イ)イスラエル   約束    入る 時,エホバ から どんな 命令  与え られ まし  か。(ロ)詩編 106   よる と,イスラエル    従順  結果,どう なり まし  か。

4 エフタ    毎日,エホバ    忠実  もたらし  悲惨  結果      でしょ う。300  近く 前,イスラエル  は,約束    住む 異教   国民  根絶 する よう 命じ られ まし  が,それ  従い ませ  でし た。(申 7:1‐4)その 結果,イスラエル   多く  カナン   倣い,偽り  神々  崇拝 し,不 道徳  堕落   慣行  陥っ     です。―詩編 106:34‐39  読む。

5 イスラエル   反逆  結果,エホバ  是認  失い,保護  世話  受け られ なく なり まし た。(裁 2:1‐3,11‐15。詩 106:40‐43)神  恐れる 家族  とっ て,その よう  困難  時期  エホバ   忠節  保つ   容易   なかっ  はず です。それでも,エフタ  その 娘,エルカナ  ハンナ  サムエル など,忠実  家族 は,神  是認   よう  決意    まし た。―サム 一 1:20‐28; 2:26

6. 今日,世 から  どんな 影響  あり ます か。わたしたち  どう  なけれ  なり ませ  か。

6 わたしたち  周囲    人々 は,古代  カナン   同じ よう  考え方  行動     ます。性   道徳  暴力  美化 し,物質 主義  推し進め   ます。エホバ は,その よう  影響 から わたしたち  守る ため  明確  警告  与え  おら  ます。イスラエル   その よう  警告  受け まし  が,それ  従い ませ  でし た。わたしたち  イスラエル   失敗 から 教訓  学ぶ でしょ  か。(コリ 一 10:6‐11)わたしたち は,カナン   よう  考え方  一切 避け なけれ  なり ませ ん。(ロマ 12:2)あなた  その ため  最善  努力  払い,信仰  保っ   ます か。

落胆   られ   信仰  保つ

7. (イ)エフタ  自国民 から どんな 扱い  受け まし  か。(ロ)エフタ  どの よう  行動  まし  か。

7 エフタ  時代,イスラエル    従順  結果,フィリスティア   アンモン  から 虐げ られ まし た。(裁 10:7,8)しかし,エフタ  経験   問題  原因 は,敵   国民 だけ  なく,自分  兄弟 たち  イスラエル  指導  たち   あり まし た。ねたみ  憎しみ  駆ら   異母 兄弟 たち  エフタ  追い出し,長子     正当  相続    られ ない よう   まし た。(裁 11:1‐3)しかし,この よう  ひどい 扱い  受け  も,エフタ  りっぱ  態度  保ち まし た。イスラエル  年長  たち から 助け  求め られ  時,恨み がましく 無視 する    なく,援助    差し伸べ まし た。(裁 11:4‐11)エフタ  霊的      行動 でき    なぜ でしょ  か。

8,9. (イ)エフタ  とっ て,モーセ  律法  どんな 原則  役立っ   考え られ ます か。(ロ)エフタ  とっ  最も 重要 だっ     です か。

8 エフタ   ある 戦士 だっ  だけ   なく,神  ご自分    どの よう  扱わ     よく 研究 する    あり まし た。イスラエル  歴史  学ん で,エホバ      正しく    間違っ  いる  を,はっきり  理解      です。(裁 11:12‐27)エフタ は,モーセ  律法  根底  ある   原則  沿っ  考え,行動 する よう 努め まし た。恨み  抱く なら エホバ  是認   られ ない こと や,互い  愛し合う よう   求め  おら れる こと  知っ   まし た。困っ  いる   いる なら,それ  自分 を「憎む」人  あっ   助け なけれ  なら ない,と  教え られ   まし た。―出エジプト 記 23:5; レビ 記 19:17,18  読む。

9 ヨセフ  よう  信仰   たち  模範 も,エフタ  行動  影響  与え    しれ ませ ん。ヨセフ は,自分 を「憎む よう  な[っ た]」兄弟 たち  憐れみ  示し まし た。(創 37:4; 45:4,5)エフタ  とっ て,そう   模範  熟考 する こと は,エホバ  喜ば れる 行動  選択 する うえ  役立っ  こと でしょ う。エフタ  兄弟 たち  仕打ち  深く 傷つい   違いあり ませ ん。でも,エホバ  その   仕える こと  やめ ませ  でし た。(裁 11:9)エホバ  み名  ため  戦う こと は,他     個人   問題 より  重要 だっ   です。エフタ  エホバ   信仰  保つ 決意     まし た。それ  エフタ  とっ  も,他  イスラエル   とっ   祝福  なり まし た。―ヘブ 11:32,33

10. クリスチャン    ふさわしく 行動 する うえ で,神  原則  どの よう  役立ち ます か。

10 エフタ  模範  倣い たい  思い ます か。もしか する と,あなた  会衆  兄弟  よっ  落胆   られ たり,不当  扱わ  たり   こと  ある   しれ ませ ん。それでも,集会  出席  たり,エホバ  仕え たり,会衆  成員  十分  交わっ たり する こと  やめ   なり ませ ん。エフタ  倣い,神  規準  従っ  つらい 状況  乗り越え,他    良い 感化  与える 存在  なり ましょ う。―ロマ 12:20,21。コロ 3:13

進ん  犠牲  払う こと  信仰  表われ

11,12. エフタ  どんな こと  誓約  まし  か。エフタ  その 誓約  果たす ため,何  する つもり でし  か。

11 エフタ は,イスラエル  アンモン   圧迫 から 自由  する     助け  必要  ある,と いう こと  理解    まし た。それ  エホバ に,もし 勝利  与え  くださる なら,戦い から 戻っ     から 最初    来る  を「焼燔  捧げ物」と   ささげ ます,と 約束  ます。(裁 11:30,31)この 捧げ物     こと でし  か。

12 人間  犠牲    ささげる こと は,エホバ  とっ  忌む べき こと でし た。ですから,エフタ  だれ   文字どおり 犠牲  する つもり  なかっ  こと  明らか です。(申 18:9,10)モーセ  律法  規定  は,焼燔  捧げ物  その 全体  エホバ  ささげ られ まし た。それ  エフタ は,最初  迎え    来る      奉仕  専念  せる つもり だっ  よう です。その  は,幕屋  生涯 仕える こと  なり ます。エホバ  エフタ  言葉  受け入れ,エフタ    討っ  従わせ,圧倒   勝利  得る よう  され まし た。(裁 11:32,33)では,神  の「焼燔  捧げ物」と され    だれ でし  か。

13,14. 裁き人 11  35  から,エフタ  信仰  つい  どんな こと  分かり ます か。

13 この 記事  冒頭  シーン  思い出し  ください。エフタ  戦い から 戻っ    時,最初  迎え       は,エフタ  たっ     子ども,愛する  でし た。これ  大きな 試練 です。エフタ  誓約  守り,娘  エホバ  ささげ  幕屋  生涯 奉仕  せる でしょ  か。

14 この  も,エフタ  正しい 選択  する うえ で,神  原則  助け  なっ   違いあり ませ  ん。おそらく エフタ は,エホバ  進ん  最良  もの  ささげる よう   いう 出エジプト 記 23  19   言葉  思い出し  こと でしょ う。また,律法  よる と,いったん 誓約    なら,それ  果たす 義務  あり まし た。こう 記さ    ます。「人  エホバ  誓約  し……た 場合,その   自分  言葉  破っ   なら ない。すべて 自分   から   とおり  行なう べき  ある」。(民 30:2)エフタ  同じ 時代  生き     思わ れる 信仰   ハンナ  同様,エフタ  誓約  果たす よう 求め られ まし た。エフタ  それ  自分    将来  どんな 影響  与える   理解    まし た。ほか  子ども   ない  で,自分    イスラエル   相続   受け継ぐ 子孫  持て なく なり ます。(裁 11:34)それでも,裁き人 11  35   ある とおり,「わたし は,エホバ  対し  自分    開い  しまっ た。引き下がる こと  でき ない」と 述べ   です。エフタ は,大きな 犠牲  払っ  信仰  示し,神  是認  祝福  受け まし た。あなた だっ たら 同じ 選択   まし  か。

15. わたしたち  多く  どんな 誓い   まし  か。どう すれ  信仰  示せ ます か。

15 わたしたち  エホバ  献身   時,神  ご意志     行なう  誓い まし た。その 約束  果たす ため  自己 犠牲  求め られる こと  理解    まし た。と  いえ,自分  好き   ない こと  求め られる 場合,進ん  行なう 精神  試さ  ます。自分  とっ     ない こと  も,自己 犠牲  精神  示し  行なう なら,信仰  実証 でき ます。犠牲   痛み  伴う   しれ ませ  が,エホバ  必ず,犠牲  はるか  上回る 祝福  与え  ください ます。(マラ 3:10)では,エフタ    どう でし  か。

エフタ    よう  信仰  どの よう  示せ ます か(16,17   参照)

16. エフタ   は,父親  約束  つい  知っ  時,どの よう  応じ まし  か。(冒頭  挿絵  参照。)

16 エフタ    とっ て,父親  誓約  結果  受け入れる   容易   なかっ  でしょ  う。この 誓約 は,息子 サムエル  ナジル     幕屋  仕え    ハンナ  誓約   異なっ   まし た。(サム 一 1:11)ナジル   結婚   子ども  持つ こと  でき まし た。しかし,エフタ    場合,「焼燔  捧げ物」と   全く ささげ られる  で,その よう  喜び  望め ませ ん。(裁 11:37‐40)大 勝利  収め  イスラエル  指導    でし  から,国  一番 良い 男性  結婚 でき    しれ ませ ん。しかし,父親  誓約  従う なら,幕屋  地味  仕事   なけれ  なり ませ ん。娘  どう する でしょ  か。娘  とっ  一番 大切    エホバ   奉仕 でし た。それ  こう 言い ます。「お父さま,エホバ  向かっ    開か    でし たら,口 から   その とおり  わたし  なさっ  ください」。(裁 11:36)真  崇拝  推し進める ため,結婚   子ども  持ち たい  いう 自然  願い  犠牲     です。わたしたち は,エフタ    自己 犠牲  精神  どの よう  倣える でしょ  か。

17. (イ)エフタ    信仰  どの よう  倣え ます か。(ロ)ヘブライ 6  10‐12   言葉 は,自己 犠牲  精神  示す うえ  どの よう  励み  なり ます か。

17 大勢  若い クリスチャン  エホバ  十分 仕える ため,少なく    は,結婚  たり 子ども  持っ たり する こと  進ん  犠牲     ます。年長  兄弟 姉妹 も,子ども    過ごせる 時間  犠牲   て,神権   建設 プロジェクト  働い たり,王国 福音 宣明   ため  学校  出席   必要  大きな   奉仕  たり    ます。自分  ため  時間  用い て,記念   時期  特別  奉仕  参加 する    ます。エホバ    こもっ  その よう  奉仕  大いに 喜ば  ます。その 努力  ご自分  対する   忘れ たり  され ませ ん。ヘブライ 6:10‐12  読む。)あなた も,エホバ  いっそう 仕える ため,さらに 犠牲  払う こと  でき ます か。

学べる 教訓

18,19. エフタ    関する 聖書  記述 から   学び まし  か。どの よう  この 2   倣え ます か。

18 エフタ  生涯 中,様々  問題  直面  まし た。しかし,その よう  時,エホバ  お考え  調和   選択   まし た。エフタ  周囲    影響  退け まし た。他    落胆   られ  も,信仰  保つ 決意  弱め ませ  でし た。進ん  犠牲  払っ  エフタ   は,エホバ から 祝福  れ,真  崇拝  推し進める ため  用い られ まし た。他   たち    規準  従わ なかっ   も,2   信仰  保っ   です。

19 聖書 は,「信仰  辛抱   よっ  約束  受け継ぐ 人々  見倣う   なる」よう 勧め   ます。(ヘブ 6:12)エフタ   から,信仰  示す     是認  受ける  いう 基本   真理  学べ ます。わたしたち  この 2   よう  信仰  保て ます よう に。