内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用)  |  2016年12月

2016年「ものみの塔」題目索引

2016年「ものみの塔」題目索引

記事​の​掲載​号​の​リスト

イエス​・​キリスト

  • 苦しん​で​死ん​だ​の​は​なぜか,No. 2

  • ヨセフ​の​父,No. 3

  • らい病​の​人​に​対する​接し方​が​異なっ​て​い​た,No. 4

エホバ

  • 「恐れ​て​は​なら​ない。わたし​自ら​あなた​を​助ける」,7​月

  • 「顧み​て​くださる」,6​月

  • 名前,No. 3

エホバ​の​証人

  • 「英国​の​王国​伝道​者​たち,目覚め​なさい!」(1937​年),11​月

  • エホバ​の​導き​から​益​を​得る(経験),9​月

  • 「エホバ​へ​の​賛美​の​実​を​刈り取っ​て​い​ます」(ドイツ,第​一​次​世界​大戦),8​月

  • 「この​仕事​は​大きい」(寄付),11​月

  • 自分​を​差し出し​た​人​たち オセアニア,1​月

  • 自分​を​差し出し​た​人​たち ガーナ,7​月

  • 広く​知ら​れ​て​い​た​サウンドカー(ブラジル),2​月

  • 「業​を​委ね​られ​て​いる​人​たち​へ」(米国​オハイオ​州​シーダーポイント,大会),5​月

クリスチャン​の​生活​と​特質

  • あなた​の​宣教​は​露​の​よう​です​か,4​月

  • 思い煩っ​て​は​なら​ない,No. 1

  • 温和​さ​を​示す 知恵​の​道,12​月

  • 金​より​も​価値​の​ある​もの(神​の​知恵),8​月

  • 権威​者​たち​の​前​で​良い​たより​を​擁護​する,9​月

  • 「実際​的​な​知恵」を​守る,10​月

  • 自分​の​会衆​で​行なえる​こと,3​月

  • 正直 なぜ​大切? No. 1

  • 想像​力​を​賢く​用いる,4​月

  • ダイヤモンド​より​も​貴重​な​特質(正直​さ),6​月

  • 特定​の​場所​で​崇拝​する​べき​か,No. 2

  • 不安​な​気持ち​を​乗り越える,No. 1

  • 預言​者​たち​の​精神​に​倣う,3​月

  • 喜び​を​抱い​て​エホバ​に​仕え​続ける,2​月

研究​記事

  • 愛​の​うち​に​不和​を​解決​する,5​月

  • 「あなた​の​手​を​垂れ下がら​せ​て​は​いけ​ない」,9​月

  • あなた​の​服装​は​神​の​栄光​と​なっ​て​い​ます​か,9​月

  • あなた​は​偉大​な​陶器​師​に​形作っ​て​いただき​ます​か,6​月

  • あなた​は​エホバ​神​の​書​を​重んじ​て​い​ます​か,11​月

  • 「言いつく​し​え​ぬ​無償​の​賜物」へ​の​感謝​に​あふれ​て​行動​する,1​月

  • 偉大​な​陶器​師​エホバ​に​感謝​する,6​月

  • 「行っ​て,すべて​の​国​の​人々​を​弟子​と​し……なさい」,5​月

  • 偽り​の​宗教​から​自由​に​される,11​月

  • エホバ​が​与え​て​くださる​霊的​食物​から​十分​に​益​を​得る,5​月

  • エホバ​が「わたし​の​友」と​呼ん​だ​人,2​月

  • エホバ​の​親しい​友​に​倣う,2​月

  • エホバ​の​祝福​を​得る​ため​に​闘い​続け​なさい,9​月

  • エホバ​の​忠節​な​僕​から​学ぶ,2​月

  • エホバ​の​約束​に​信仰​を​働か​せ​なさい,10​月

  • エホバ​は,命​の​道​を​歩む​よう​ご自分​の​民​を​導か​れる,3​月

  • エホバ​は​ご自分​を​切​に​求める​者​に​報い​て​くださる,12​月

  • エホバ​へ​の​忠節​を​示し​なさい,2​月

  • 思い煩い​を​すべて​エホバ​に​ゆだね​なさい,12​月

  • 親​の​皆さん,信仰​を​築く​よう​お子さん​を​助け​て​ください,9​月

  • 過分​の​ご親切​に​関する​良い​たより​を​伝える,7​月

  • 過分​の​ご親切​に​よっ​て​自由​に​され​た,12​月

  • 神​と​共​に​働く​の​は​大きな​喜び,1​月

  • 神​の​過分​の​ご親切​に​感謝​する,7​月

  • 神​の​言葉​に​よっ​て​今​も​自分​を​変革​し​て​い​ます​か,5​月

  • 「兄弟​愛​を​保」つ​こと​を​決意​し​ましょ​う,1​月

  • クリスチャン​の​一致​に​貢献​する どの​よう​に? 3​月

  • クリスチャン​の​夫婦​と​し​て​結婚​を​成功​さ​せる,8​月

  • 結婚 その​始まり​と​目的,8​月

  • 信仰​を​示す​人​は​神​の​是認​を​受ける,4​月

  • 崇拝​の​ため​に​集まり合う​べき​な​の​は​なぜ​です​か,4​月

  • 「ずっ​と​見張っ​て」い​なけれ​ば​なら​ない​の​は​なぜ​です​か,7​月

  • 組織​さ​れ​た​民​と​し​て​神​の​書​に​従う,11​月

  • 他​の​人​の​過ち​に​よっ​て​つまずか​ない​よう​に​し​ましょ​う,6​月

  • 他​の​人​を​訓練​する​必要​が​ある​の​は​なぜ​です​か,8​月

  • どの​よう​に​し​て​個人​的​な​決定​を​下し​ます​か,5​月

  • 「忍耐​に​は​その​働き​を​全うさ​せ​なさい」,4​月

  • 望ん​で​いる​事柄​に​対する​信仰​を​強め​なさい,10​月

  • 「日​ごと​に​勧め​合い」ましょ​う,11​月

  • 分裂​し​た​世​で​中立​を​保つ,4​月

  • 「見知ら​ぬ​人​たち​へ​の​親切​を​忘れ​て​は​なり​ませ​ん」,10​月

  • 物​で​は​なく,王国​を​求め​なさい,7​月

  • 闇​から​光​へ​呼び入れ​られる,11​月

  • 霊​が​わたしたち​の​霊​と​共​に​証し​する,1​月

  • 霊的​な​健康​を​保ち​ながら​外国​語​の​区域​で​奉仕​する,10​月

  • 霊的​に​進歩​する​必要​が​ある​の​は​なぜ​です​か,8​月

  • 「霊​の​思う​こと​は​命​と​平和​を​意味​する」,12​月

  • 若い​皆さん,信仰​を​強め​て​ください,9​月

  • 若い​皆さん バプテスマ​に​向け​て​どんな​こと​が​でき​ます​か,3​月

  • 若い​皆さん バプテスマ​を​受ける​用意​が​でき​て​い​ます​か,3​月

  • 「わたしたち​の​神​エホバ​は​ただ​ひとり​の​エホバ​で​ある」,6​月

  • 「わたしたち​は​あなた方​と​共​に​行き​ます」,1​月

聖書

  • 生き延び​て​き​た​歴史,No. 4

  • 章​と​節,No. 2

  • ルフェーブル​・​デタープル(翻訳​者),No. 6

聖書​は​人​の​生き方​を​変える

  • 1​年​だけ​で​も​平穏​で​幸福​な​生活​を(A​・​ブロッジオ),No. 1

  • 多く​の​失敗​を​乗り越え​て(J​・​ミュッケ),No. 4

  • 女性​に​敬意​を​払える​よう​に​なり​まし​た(J​・​エレンボーゲン),No. 3

  • わたし​は​ひねくれ​た​乱暴​者​でし​た(A​・​デ​・​ラ​・​フエンテ),No. 5

その他

  • 愛する​人​を​亡くし​た​とき,No. 3

  • 悪魔​と​は​何​か,No. 2

  • 神​の​王国​と​は​何​か,No. 5

  • 神​は​どんな​祈り​も​聞か​れる​か,No. 6

  • ギリシャ​語​聖書​に​出​て​くる​祭司​長​たち,No. 1

  • 警告​を​心​に​留める,No. 2

  • 宗教​に​入る​必要​が​ある​か,No. 4

  • 宗教​は​人間​が​作っ​た​もの​か,No. 4

  • 聖書​時代​の​布地​と​染料,No. 3

  • 聖書​時代​の​巻き物,No. 1

  • 「戦い​は​エホバ​の​もの」(ダビデ),No. 5

  • 他​の​人​の​畑​に​雑草​を​まき足す​こと​が​あっ​た​か,10​月

  • ダビデ​と​ゴリアテ​の​対決 本当​に​あっ​た​か,No. 5

  • 特定​の​姿勢​で​祈る​必要​が​ある​か,No. 6

  • 鳥​から​学ぶ,No. 6

  • 慰め​は​どこ​から? No. 5

  • 非常​に​有益​な​比較(信じ​て​いる​事柄​を​聖書​と​比較​する),No. 4

  • 人​は​死ぬ​と​どう​なる​か,No. 1

  • 暴力​の​ない​世界​は​実現​する​か,No. 4

  • 「参り​たい​と​思い​ます」(リベカ),No. 3

  • 見え​ない​世界​を“見る”,No. 6

  • 優しい​気持ち​の​こもっ​た​言葉(「娘​よ」),11​月

  • ユダヤ​教​の​宗教​指導​者​たち​は​どんな​根拠​で​離婚​を​許可​し​た​か,No. 4

  • ユダヤ​に​おい​て​ローマ​が​ユダヤ​人​に​与え​て​い​た​自由,10​月

読者​から​の​質問

  • 油そそが​れ​た​者​が​神​から​与え​られる「印」と「証印」(コリ​二 1:21,22),4​月

  • 「神​の​言葉」と​は​何​か(ヘブ 4:12),9​月

  • 神​の​民​が​大いなる​バビロン​に​捕らわれ​て​い​た​期間​は​いつか,3​月

  • 公務​に​就く​人​に​贈り物​や​チップ​や​礼金​を​渡す​べき​か,5​月

  • サタン​は​イエス​を​実際​に​神殿​に​連れ​て​行っ​た​か(マタ 4:5。ルカ 4:9),3​月

  • 書記​官​の​インク​入れ​を​帯び​た​人​と​武器​を​持つ​6​人​の​者(エゼ 9:2),6​月

  • 手​を​洗う​こと​が​問題​に​なっ​た​の​は​なぜか(マル 7:5),8​月

  • 2​本​の​棒​が​1​つ​に​なる(エゼ 37​章),7​月

  • 復帰​に​対する​喜び​を​表わす​べき​か,5​月

  • ベツザタ​の​池​の​水​が「揺れ」た(ヨハ 5:7),5​月

ライフ​・​ストーリー

  • 与える​喜び​を​味わっ​て​き​まし​た(R​・​パーキン),8​月

  • 「あらゆる​人​に​対し​て​あらゆる​もの」と​なる(D​・​ホプキンソン),12​月

  • エホバ​は​奉仕​を​成功​さ​せ​て​くださっ​た(C​・​ロビソン),2​月

  • “姉妹”に​なっ​た​修道​女​たち(F​・​フェルナンデス​と​A​・​フェルナンデス),4​月

  • 良い​手本​に​しっかり​倣う​よう​努力​し​て​き​まし​た(T​・​マクレーン),10​月

  • 両腕​が​なく​て​も​聖書​の​真理​を​抱きしめ​て​い​ます(B​・​メルテン),No. 6