内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用)  |  2016年11月

 アーカイブ から

「英国の王国伝道者たち,目覚めなさい!」

「英国の王国伝道者たち,目覚めなさい!」

  驚き まし た。「英国  王国 伝道  たち,目覚め なさい!」と いう 呼びかけ  なさ    です。(「通知」 * [英語]1937  12  号,ロンドン 版)この 呼びかけ  載せ られ  記事  は,「10  間,際立っ  増加  ない」と いう 率直  副題  あり まし た。その 根拠   て,第     1928  から 1937  まで  奉仕 報告  載せ られ まし た。

開拓   多すぎる?

英国  野外 奉仕  勢い  失っ      なぜ でしょ  か。会衆  宣教 活動 は「マンネリ 化」し  おり,昔  同じ ペース  行なわ     よう です。支部 は,国内   200  ほど  開拓   奉仕 する 区域 しか ない,と 判断    まし た。開拓  たち は,会衆    奉仕 する    なく,孤立   区域  奉仕      です。それ  支部  奉仕  たち に,国内   奉仕 できる 場所  ない  で,ヨーロッパ    国々  開拓 奉仕  する よう  勧め まし た。褒める べき こと に,多く  開拓  たち は,フランス など  国々  赴き まし た。その   言語  ほとんど 話せ なく   移動    です。外国   移動  途切れる こと なく 続き まし た。

「行動 する よう   いう 呼びかけ」

1937  の「通知」の 記事  は,1938   100万 時間 奉仕 する,と いう 大きな 目標  掲げ られ まし た。これ は,伝道     15 時間,開拓     110 時間 奉仕 すれ  容易  達成 できる 目標 でし た。その 記事  は,野外 奉仕  グループ  組織   1  5 時間 伝道 する   取り決める こと,再 訪問  積極   行なう こと,特に 週日  夕方  奉仕 する こと  提案   まし た。

熱心  開拓  たち  野外 奉仕  打ち込ん 

多く   は,宣教  重視 する この 新た  提案    躍らせ まし た。ヒルダ  パジェット  * こう 述べ まし た。「組織 から,行動 する よう   いう 呼びかけ  なさ    です。わたしたち  多く は,そう   励まし  切望    まし た。そして すぐ  喜ばしい 結果  もたらさ  まし た」。E  F  ウォリス 姉妹  こう 報告  まし た。「1  5 時間 奉仕 する,と いう 提案  素晴らしい  思い まし た。主  奉仕  専念 できる   あり,この  ない 喜び  味わい まし た。……確か  疲れ  帰っ  くる こと  あり まし  が,喜び  満たさ    まし た」。当時 若者 だっ  スティーブン  ミラー  緊急   感じ,その 呼びかけ  応じ まし た。機会  ある うち  奉仕  たい  思っ   です。兄弟 姉妹  一緒  1 日中 自転   奉仕 し,夏  夕方   講話  レコード  使っ  伝道  まし た。奉仕  たち  熱意  抱き,プラカード  使っ  宣伝 行進   たり,街路  雑誌  配布  たり  まし た。

「通知」では,「1000   開拓   必要  され  いる」と いう 新鮮  呼びかけ  なさ  まし た。区域  新しい 方針  は,開拓   会衆 から 孤立   働く    なく,会衆     働き,会衆  支え築き上げる こと  勧め られ まし た。ジョイス  エリス(旧姓 バーバー)は こう 述べ   ます。「多く  兄弟 たち が,自分  開拓 奉仕   べき   いう こと  気づき まし た。わたし  当時 まだ 13  でし  が,これ こそ わたし  やり たい こと だ,開拓   なり たい,と 思い まし た」。そして 1940  7 月,15     開拓 奉仕  始める こと  でき まし た。後  ジョイス    なる ピーター も,「目覚め なさい」と いう 呼びかけ  刺激  れ,「開拓   なる こと  考える よう  なり まし た」。1940  6 月,17   ピーター は,自転   100  以上 走ら せ,開拓     割り当て られ  スカーバラ  向かい まし た。

シリル  ジョンソン  キティー  ジョンソン は,自己 犠牲   開拓   代表  です。全 時間 奉仕  行なう ため    持ち物  売り まし た。シリル  仕事  辞め,ひと月  うち  夫婦  開拓 奉仕  始める 準備  整い まし た。シリル  こう 述べ   ます。「これ こそ 進む べき  だ,と 思い まし た。どうして  開拓 奉仕   たかっ   です」。

開拓     できる

開拓     急激  増加    で,責任 ある 兄弟 たち  開拓  たち  支える 実際   方法  考慮  まし た。1938 年,地帯  僕(現在  巡回 監督)の ジム  カー は,兄弟 たち  提案  従っ て,大きな 都市  開拓     設立  まし た。開拓   グループ は,一緒  暮らし  奉仕 する こと  よっ て,費用  節約 でき まし た。シェフィールド  は,開拓  たち  1   大きな   借り  一緒  生活 し,責任 ある 兄弟  その   監督    割り当て られ まし た。地元  会衆  家具  寄付  たり,金銭   援助  たり  まし た。「うまく いく よう に,みんな  協力  まし た」と ジム  述べ   ます。10   勤勉  開拓  たち  その   暮らし,良い 霊的 習慣  保ち まし た。ジム  こう 述べ   ます。「毎日,朝食   に[その  の]聖句  討議  まし た」。その 後,「開拓  たち は,都市  様々  場所  奉仕  向かい まし た」。

大勢  新しい 開拓  たち  英国 各地  奉仕  

伝道   開拓   呼びかけ  進ん  応じ,1938   100万 時間 奉仕 する,と いう 目標  達成 でき まし た。奉仕 報告  よる と,野外 宣教  すべて  分野  増加   られ まし た。5   で,英国  伝道    ほぼ 3   なり まし た。新た  熱意  抱い  宣教  取り組ん  結果,霊的  強め られ,その   戦争  際,試練  耐える こと  でき まし た。

  戦争  ある ハルマゲドン  近づく 今,英国  開拓   再び 増加    ます。開拓    過去 10   増加  続け  おり,2015  10    1万3224   達し まし た。開拓  たち  目覚め  おり,全 時間 奉仕  最善  生き方  ある こと  確信   いる  です。

^ 3節 の「わたしたち  王国 宣教」。

^ 8節 「ものみの塔」1995  10  1   19‐24 ページ  は,パジェット 姉妹  ライフ  ストーリー  載せ られ   ます。