内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

「ものみの塔」(研究用)  |  2016年10月

「見知らぬ人たちへの親切を忘れてはなりません」

「見知らぬ人たちへの親切を忘れてはなりません」

「見知ら   たち   親切  忘れ   なり ませ ん」。―ヘブ 13:2,脚注。

歌: 124,79

1,2. (イ)今日,外国  生活 する 多く    どんな 難しい 状況  置か    ます か。(冒頭  写真  参照。)(ロ)聖書   どんな 諭し  あり ます か。これ から どんな 質問  つい  考え ます か。

オセイ [1] 30  以上  に,ガーナ から ヨーロッパ  ある   やっ   まし た。当時  エホバ  証人   あり ませ  でし た。到着     気持ち  こう 語っ   ます。「わたし  こと    かけ  くれる   ほとんど  ませ  でし た。気候  違い   驚き まし た。空港 から   出る と,それ まで  経験   こと  ない 寒さ だっ   で,泣い  しまい まし た」。オセイ  言葉  覚える    苦労 し,良い 仕事  1  以上 見つかり ませ  でし た。家族 から 遠く 離れ  暮らす 寂しさ で,ホームシック  なり まし た。

2 あなた  オセイ  立場 だっ たら,他   から どの よう  接し  ほしい  思い ます か。国籍      違っ  も,王国 会館  温かく 歓迎  れる なら,うれしく 思う    あり ませ  か。聖書    クリスチャン に,「見知ら   たち   親切  忘れ   なり ませ ん」と 勧め    ます。(ヘブ 13:2,脚注)これ から     考え ましょ う。エホバ は「見知ら   たち」つまり 外国  生活 する  たち  どう ご覧  なり ます か。わたしたち は「見知ら   たち」に 対する 見方  調整 する 必要  あり ます か。外国 から    たち  会衆   心地 よく 感じ られる よう,どんな こと  でき ます か。

エホバ  外国  生活   いる   どう ご覧  なる 

3,4. 出エジプト 記 23  9   よる と,神  イスラエル   外国   どの よう  接する こと  期待   まし  か。なぜ です か。

3 エホバ  ご自分    エジプト から 救出   後,彼ら  律法  お与え  なり まし た。律法  規定  は,イスラエル   加わっ  大勢  外国   対する 特別  配慮   られ まし た。(出 12:38,49; 22:21)外国   不利  状況  あっ   で,エホバ  彼ら  ため   ある 取り決め  設け られ まし た。例えば,落ち穂  拾う 権利  お与え  なり まし た。―レビ 19:9,10

4 エホバ  イスラエル   対し,外国   敬意  示す よう 命じる    なく,外国     なっ  考える よう 勧め まし た。出エジプト 記 23:9  読む。)イスラエル  は「外人 居留     知っ て」い まし た。外国   気持ち  分かっ     です。エジプト   イスラエル   対し  人種   誇り  宗教  偏見  抱い   まし た。ですから,イスラエル   奴隷  される  から エジプト   避け られ    こと でしょ う。(創 43:32; 46:34。出 1:11‐14)イスラエル   外人 居留     つらい 経験     まし た。それ  エホバ は,彼ら  外国   自分 の「土地  生ま     よう に」扱う こと  期待   まし た。―レビ 19:33,34

5. どう すれ ば,外国   たち  対する エホバ  気遣い  倣う こと  でき ます か。

5 エホバ  見方    変わっ   ませ ん。会衆  集会  出席 する 外国   たち  気遣っ  おら  ます。(申 10:17‐19。マラ 3:5,6)外国 から   いる  たち は,差別  言語   など 難しい 問題  直面    ます。そう    たち  境遇  つい  よく 考える なら,様々  方法  親切  思いやり  示し たい  思う こと でしょ う。―ペテ 一 3:8

「見知ら   たち」に 対する 見方  調整 する 必要  ある 

6,7. 1 世紀  クリスチャン  根深い 偏見  克服 する よう 努力  た,と 言える   なぜ です か。

6 1 世紀  クリスチャン は,ユダヤ   広く  られ    根深い 偏見  克服 する よう 努力  まし た。西暦 33   ペンテコステ  日,様々   から   人々  改宗   クリスチャン  なり まし た。エルサレム  住む ユダヤ   クリスチャン は,彼ら  もてなし,愛 ある 気遣い  示し まし た。(使徒 2:5,44‐47)「もてなす こと」が「見知ら   たち   親切」で ある こと  理解      です。

7 しかし,初期 クリスチャン 会衆  成長 する  で,差別  関係 する  思わ れる 問題  生じ まし た。ギリシャ   話す ユダヤ  が,自分 たち    やもめ  公平  扱わ    ない,と つぶやい   です。(使徒 6:1)使徒 たち は,すべて  やもめ  必要  見過ごさ  ない よう,7   男子  任命  まし た。全員 ギリシャ    持つ  たち です。使徒 たち  それら  男子  選ん   は,初期 クリスチャン    存在      思わ れる,背景  違い  よる 緊張 関係  緩和  たかっ  から でしょ う。―使徒 6:2‐6

8,9. (イ)偏見  人種   誇り  抱い  いる こと は,どんな こと  表われ ます か。(ロ)心   から   除き去る べき です か。(ペテ 一 1:22

8 わたしたち   意識  うち に,自国  文化  習慣  強い 影響  受け   ます。(ロマ 12:2)近所  人,職場  人,クラスメート が,背景   国籍      違う  たち  こと  悪く 言う   聞く   しれ ませ ん。わたしたち  その よう  ゆがん  見方  影響  受け  いる でしょ  か。だれ   自分    文化  こと  からかわ   時,どう 反応 する でしょ  か。

9 使徒 ペテロ  ある 時期,ユダヤ    ない  たち  対する 偏見  抱い   まし  が,心   から 徐々  その 偏見  取り除き まし た。(使徒 10:28,34,35。ガラ 2:11‐14)わたしたち も,自分      偏見  人種   誇り  残っ  いる こと  気づく なら,それ  除き去る よう 意識   努力  べき です。ペテロ  一 1:22  読む。)忘れ   なら ない    て,わたしたち  国籍  かかわら  みな  完全  あり,本来 救い   値し ませ ん。(ロマ 3:9,10,21‐24)そう  あれ ば,自分     より  優れ  いる  考える べき でしょ  か。(コリ 一 4:7)この   使徒 パウロ  同じ 見方  持つ べき です。パウロ  油そそが   クリスチャン  こう 述べ まし た。「あなた方  もはや 決して よそ者  外人 居留    あり ませ ん。……神  家族  成員   です」。(エフェ 2:19)背景  違う  たち  対する 偏見  克服  よう  真剣  努力 する なら,新しい 人格    着ける こと  できる でしょ う。―コロ 3:10,11

外国    親切  示す

10,11. ボアズ  外国    対し  エホバ  同じ 見方  持っ   た,と 言える   なぜ です か。

10 ボアズ  モアブ   ルツ  どの よう  接し  でしょ  か。ボアズ  外国    対し  エホバ  同じ 見方  持っ   まし た。収穫  時期  自分    様子      時,外国   女性  刈り入れ  たち  後ろ  勤勉  落ち穂  拾っ  いる こと  気づき ます。ルツ   落ち穂 拾い  する 権利  あり まし  が,事前  許可  求め まし た。その こと  聞い  ボアズ  寛大  も,束   から   引き抜い    残す よう 若者 たち  指示 し,それ  ルツ  拾える よう   まし た。―ルツ 2:5‐7,15,16  読む。

11 その   会話 から 分かる とおり,ボアズ  ルツ  こと    かけ,外国   置か    安定  状況  配慮  示し まし た。例えば,畑  働く 男性 たち から 嫌がらせ  受け ない ため に,若い 女性 たち    いる よう 勧め まし た。また,雇わ    たち  同じ よう  十分  食べ物  飲み物   られる よう   まし た。貧しい 外国   女性  見下す よう  話し方   ず,むしろ 励まし  言葉  かけ まし た。―ルツ 2:8‐10,13,14

12. 外国 から     親切  示す なら,どんな 良い 結果  生じる   しれ ませ  か。

12 ボアズ は,ルツ  しゅうとめ  ナオミ  無私    抱い  いる こと  感心  まし た。でも それ だけ   あり ませ ん。エホバ  崇拝   なっ    こと   感銘  受け まし た。ボアズ  親切 は,実  ところ,「イスラエル  神……の    に……避け所  求め  やっ   た」女性  対する エホバ   ある 親切  表われ でし た。(ルツ 2:12,20。箴 19:17)今日  も,わたしたち  親切  行ない は,「あらゆる 人」が 真理  見いだし,エホバ  深い   感じる きっかけ  なる   しれ ませ ん。―テモ 一 2:3,4

王国 会館  来る 外国    温かく あいさつ    ます か(13,14   参照)

13,14. (イ)王国 会館  来る 外国    あいさつ する よう 努力  べき    なぜ です か。(ロ)自分   違う 文化    近づく   苦手   感じる 場合,どんな こと  でき ます か。

13 王国 会館    外国    どの よう  親切  示せ ます か。温かく あいさつ する こと  でき ます。外国 から 移り住ん     たち は,自分 から 積極   新しい 友人  作る  いう より は,同じ    たち  一緒  いる こと  多い   しれ ませ ん。生ま  育っ  環境  社会   立場  ため に,他  人種  国籍   たち  劣等   抱い  いる   しれ ませ ん。ですから, こちら  ほう から 温かい 誠実  関心  示す べき です。JW Language<ランゲージ> アプリ 使っ て,その   母語  あいさつ  学ぶ こと  でき ます。―フィリピ 2:3,4  読む。

14 自分   違う 文化    近づく   苦手   感じる 場合,どんな こと  でき ます か。まずは 自分  こと  話せる   しれ ませ ん。その よう    会話 する と,相手   相違  より 共通   ほう  多い こと  気づく でしょ う。また,どの 文化   長所  短所  ある こと  分かり ます。

だれ    心地 よく 感じ られる よう  する

15. 新しい 環境  順応  よう    いる  に,どう すれ  思いやり  示せ ます か。

15 会衆   だれ    心地 よく 感じ られる よう  する ため,「自分  外国  住ん   たら,どう 接し  ほしい だろ  か」と 考える   よい こと です。(マタ 7:12)新しい 環境  順応  よう    いる   辛抱強く あっ  ください。最初  うち,その   考え方  反応  仕方  よく 理解 でき ない   しれ ませ ん。でも,相手  こちら  文化  合わせ  くれる こと  期待 する    なく,自分  相手  文化  考え方  受け入れる こと  でき ます か。―ローマ 15:7  読む。

16,17. (イ)国  文化  異なる  たち  親しく なる ため,どんな こと  行なえ ます か。(ロ)会衆  交わる 外国   たち  どの よう  援助 でき ます か。

16 相手    文化  つい  学ぶ なら,その   会話  やすく なる でしょ う。家族  崇拝  際,会衆  区域  いる 外国   たち    文化  つい  調べる こと  でき ます。背景  異なる   あっ  も,その   食事  招く なら,もっと 親しく なれる   しれ ませ ん。「信仰   戸口   国民  開か  た」エホバ  倣い,「信仰  おい  結ば   いる」外国   たち  自分      開く こと  できる でしょ  か。―使徒 14:27。ガラ 6:10。ヨブ 31:32

外国 から     親切  もてなし   ます か(16,17   参照)

17 外国 から 移り住ん    家族  一緒  時間   過ごす なら,その  たち  新しい 文化  順応 する ため  どれ ほど 努力   いる  分かる でしょ う。言語  学ぶ   実際   援助  必要    いる こと   気づく   しれ ませ ん。ふさわしい 住まい  仕事  紹介 する 機関 など  知らせる こと  でき ます。その よう  援助  よっ て,外国 から   兄弟 姉妹  生活  ずっ    なる   しれ ませ ん。―箴 3:27

18. 外国 から 移り住ん     たち は,敬意  感謝  示す   どんな 手本  倣え ます か。

18 もちろん,外国 から 移り住ん     たち は,新しい   文化  順応 する ため  できる 限り 努力  たい  思う こと でしょ う。ルツ  この   良い 手本  示し まし た。例えば,地元  習慣  尊重 し,落ち穂  拾う 許可  求め まし た。(ルツ 2:7)落ち穂  拾う   当然  権利  ある  も,他    自分  助ける べき  ある   考え ませ  でし た。また,親切  され     すぐ  感謝  述べ まし た。(ルツ 2:13)外国 から    たち  ルツ  手本  倣え ます。そうすれば,地元   たち  兄弟 姉妹  敬意  示し  くれる でしょ う。

19. 外国 から    たち  温かく 迎える べき    なぜ です か。

19 喜ばしい こと に,エホバ  過分  ご親切  示し,あらゆる 背景  人々  良い たより  聞く 機会  与え  おら  ます。自国  は,聖書  学ぶ こと や,エホバ    自由  交わる こと  でき なかっ    いる でしょ う。でも  は,わたしたち  交われる よう  なり まし た。わたしたち は,その よう   たち  疎外   感じ  ほしく  あり ませ ん。経済   援助  実際   援助  行なう   限界  ある    も,親切  示す よう 努力 する なら,エホバ    倣っ  いる こと  なり ます。では,「神  見倣う 者」と  て,外国 から  た「見知ら   たち」を 温かく 迎える ため  最善  尽くし ましょ う。―エフェ 5:1,2

^ [1](1 節)名前  変え  あり ます。