詩編 97:1‐12

  • エホバは他の神々より高い地位にいる

    • 「エホバは王になった!」1

    • エホバを愛し,悪を憎め10

    • 正しい人のための光11

97  エホバは王になった+大地は喜べ+多くの島々は歓喜せよ+   雲と濃い闇が神の周りにある+正しさと公正は神の王座の土台+   火が神の前から出ていて+周囲の敵対者を焼き尽くす+   神の稲妻が地上を照らし,大地は見て,震える+   山々はろうのように溶ける+エホバの前,全地球の主の前で。   天は神の正しさを知らせる。全ての民は神の栄光を見る+   彫刻像を崇拝する人+,無価値な神々+を誇る人は皆,恥をかく。この方にひれ伏せ*,全ての神々よ+   シオンは聞いて歓喜する+ユダの町々*は喜ぶ。エホバ,あなたが裁きを行ったから+   エホバ,あなたは地球全体を治める至高者。他のどの神よりもはるかに高い地位にいる+ 10  エホバを愛する人たち,悪を憎め+神はご自分に尽くす*人たちの命を守っている+その人たちを悪人の手から助け出す+ 11  光が正しい人のためにきらめいた+喜びが心の正直な人を照らした。 12  正しい人たち,エホバのことで喜び,神の聖なる名をたたえよ。

脚注

または,「を崇拝せよ」。
直訳,「娘たち」。
または,「を揺るぎなく支持する」,「から離れない」。