詩編 94:1‐23

  • 神に復讐を求める祈り

    • 「いつまで悪人は勝ち誇るのですか」3

    • ヤハに正される人は幸せ12

    • 神はご自分の民を見捨てない14

    • 「法の名の下に問題を巻き起こしている」20

94  復讐する神,エホバ+復讐する神,輝きを放ってください。   地上の人々を裁く方+,立ち上がってください。傲慢な人に当然の報いを与えてください+   いつまで悪人は,エホバ,いつまで悪人は勝ち誇るのですか+   悪人は口を慎まず,高慢に語ります。悪を行う人は皆,自慢します。   エホバ,彼らはあなたの民を打ちのめし+あなたの財産である人々を虐げます。   やもめや外国人居住者を殺し,父親のいない子供を殺害します。   そして言います。「ヤハは見ていない+ヤコブの神は気付いていない+」。   分別のない人たち,理解せよ。愚かな人たち,いつになったら洞察するのか+   耳を造った方は,聞くことができないのだろうか。目を形作った方は,見ることができないのだろうか+ 10  国々を正す方は,戒めることができないのだろうか+その方は人に知識を授けている+ 11  エホバは人の考えを知っている。それが息のようにむなしいことを知っている+ 12  あなたに正される人は幸せだ+ヤハよ,あなたに律法から教えられる人は+ 13  その人は災難の時にも平穏でいられる。ついには悪人のための穴が掘られる+ 14  エホバはご自分の民を見捨てない+ご自分の財産である人々+を捨てない。 15  再び正しい裁きが行われるようになる。心の正直な人は皆それに従う。 16  私のため,悪人に対抗してくれるのは誰か。悪を行う人に立ち向かってくれるのは誰か。 17  もしエホバが助けてくださらなかったなら,私はとっくに消えうせていただろう+ 18  「足を滑らせてしまう」と私が言った時,エホバ,あなたは揺るぎない愛を示し,私を支えてくださった+ 19  心配事で圧倒されそうな*時,あなたは私を安心させ*,落ち着かせてくださった+ 20  腐敗した支配者たち*はあなたと同盟を結べるだろうか。法の名の下に*問題を巻き起こしているのに+ 21  彼らは正しい人に卑劣な攻撃を加え+潔白な人に死刑を*宣告する+ 22  しかし,エホバが私の安全な避難所*私の神は私の岩,避難できる場所+ 23  神は彼らの悪事が彼らの身に降り掛かるようにする+彼らがたくらんだ悪事を利用して彼らを消し去る。私たちの神エホバが消し去る+

脚注

または,「不安な気持ちでいっぱいになった」。
または,「慰め」。
または,「王座」,「裁判人たち」。
または,「規定を用いて」。
直訳,「潔白な人の血を有罪(罪深い)と」。
または,「高台」。