詩編 90:1‐17

  • 永遠の神と短命の人間

    • 1000年は昨日のよう4

    • 人の寿命は70年から80年10

    • 「どうすれば一日一日を大切にできるか教えてください」12

真の神に仕える人モーセ+の祈り。 90  エホバ,あなたはいつの時代も私たちの住まい*となってくださいました+   あなたは山々が生まれる前から,地球と大地を生み出す*前から+永遠から永遠まで神です+   あなたは,死にゆく人間を土に戻らせます。「土に戻りなさい」と言います+   あなたにとって1000年は,過ぎ去った昨日のようであり+夜のひとときのようです。   人は,あなたに払いのけられて+夢のように消えていきます。朝,草のように生え出ます+   朝,花を咲かせ,身を起こします。しかし夜にはしおれて干からびます+   私たちはあなたの怒りにのみ込まれます+激しい怒りにおびえます。   あなたは私たちの過ちに気付いています+あなたの顔の光によって私たちの秘密は暴かれます+   あなたの激怒によって私たちの命は衰えていきます。私たちの生涯は,まるでささやき*のように消え入ります。 10  私たちの寿命は70年,丈夫な*人でも80年です+人生は悩みと悲しみであふれています。瞬く間に過ぎ,私たちはいなくなってしまいます+ 11  あなたの怒りの強さは計り知れません。あなたの激しい怒りを考えると,あなたを畏れずにはいられません+ 12  どうすれば一日一日を大切にできるか*教えてください+私たちの心に知恵を授けてください。 13  エホバ,帰ってきてください+。この状態はいつまで続くのですか+私たちのことを哀れに思ってください+ 14  朝,揺るぎない愛を示してください+私たちが安らげるように,生涯にわたって喜び,歓声を上げられるようにです+ 15  あなたに苦しめられた日々と,災難を経験した多くの年月があります+その分,私たちが喜べるようにしてください+ 16  あなたに仕える人があなたの行いを見ますように。その人の子供たちがあなたの輝きを見ますように+ 17  私たちの神エホバが祝福してくださいますように。あなたが,私たちが行うことを成功させてくださいますように。私たちが行うことをです+

脚注

もしかすると,「避難所」。
または,「陣痛を伴って産む」。
または,「ため息」。
または,「特別に強い」。
直訳,「自分の日々を数えることを」。