詩編 9:1‐20

  • 神の素晴らしい偉業を語る

    • エホバ,安全な避難所9

    • 神の名を知っている人は神に頼る10

指揮者へ。ムト・ラベン*で。ダビデの歌。 א [アーレフ] 9  エホバ,心からあなたを賛美します。あなたの素晴らしい偉業全てを語ります+   私はあなたのことで喜び,歓喜します。至高者よ,私はあなたの名を賛美して歌い*ます+ ב [ベート]   私の敵は退却する時+あなたの前でつまずいて滅びる。   あなたは私の正しい訴えを聞き入れてくださる。王座に座って公正に裁く+ ג [ギメル]   あなたは人々を叱責し+,悪人を滅ぼし,彼らの名をいつまでも永遠に消し去った。   敵たちは永遠の破滅に至った。あなたが彼らの町を根こそぎにしたので,彼らは完全に忘れ去られる+ ה [ヘー]   しかしエホバは永遠に治め+裁くために王座を確立する+   世界*を正しく裁き+人々に正しい判決を下す+ ו [ワーウ]   エホバは虐げられている人の安全な避難所*+苦難の時の安全な避難所+ 10  あなたの名を知っている人はあなたに頼る+エホバ,あなたはご自分に導きを求める人を決して見捨てない+ ז [ザイン] 11  シオンに住むエホバを賛美して歌え。その方の行いを人々に知らせよ+ 12  流された血の復讐をする方が覚えている+苦しむ人の叫びを決して忘れない+ ח [ヘート] 13  エホバ,親切を示してください。死の門から私を連れ戻してくださる方+私を憎む人たちによる私の苦悩を見てください。 14  私がシオン*の門であなたの見事な行いを広め+あなたによる救いを喜ぶために+ ט [テート] 15  人々は自分が掘った穴に落ち,自分で仕掛けた網に足を取られた+ 16  エホバは,下す裁きによって知られる+悪人は自分の手によるわなに掛かった+ヒガヨン*。(セラ) י [ヨード] 17  悪人は墓*へと退く。神を忘れる全ての人は。 18  貧しい人が忘れられたままでいることはなく+温厚な人の希望は決して失われない+ כ [カフ] 19  エホバ,立ち上がってください。死にゆく人間が勝利することがありませんように。人々があなたの前で当然の裁きを受けますように+ 20  エホバ,彼らをおびえさせて+死にゆく人間にすぎないことを思い知らせてください。(セラ)

脚注

用語集参照。
または,「名のために音楽を奏で」。
または,「大地」。
または,「高台」。
直訳,「シオンの娘」。
用語集参照。
ヘブライ語,シェオル。用語集参照。