詩編 84:1‐12

  • 神の偉大な幕屋を慕う

    • レビ族の人は鳥のようになりたいと願う3

    • 「あなたの庭での1日」10

    • 「神は太陽,盾」11

指揮者へ。ギテト*で。コラの子孫+による。歌。 84  あなたの偉大な幕屋は何と麗しいのでしょう*+大軍を率いるエホバ。   私はエホバの庭を慕う気持ちにあふれます。思い焦がれるあまり,弱り衰えました+身も心も,生きている神に向かって歓声を上げます。   大軍を率いるエホバ,私の王,私の神,あなたの偉大な祭壇の近くに,鳥でさえ家を見つけました。ツバメも自分の巣を見つけ,ひなを世話しました。   あなたの家に住む人は幸せです+いつもあなたを賛美します+。(セラ)   あなたから力を得る人は幸せです+心をあなたの家への道に向けています。   その人がバカの谷*を通る時,そこは泉に変わります。秋の雨がそこを祝福で包み込み*ます。   その人は歩くにつれて力を得+シオンの神の前に立ちます。   大軍を率いる神エホバ,私の祈りを聞いてください。ヤコブの神,耳を傾けてください。(セラ)   ご覧ください,私たちの盾+,私たちの神*あなたが選んだ*+の顔を見てください。 10  あなたの庭での1日は,ほかのどんな場所での1000日よりも素晴らしい+私は神の家の入り口に立つことを選びます。悪人の天幕に住むことではなく。 11  エホバ神は太陽+,盾+恵みと栄光を与えてくださいます。エホバは潔白に歩む人に良いものを出し惜しみしません+ 12  大軍を率いるエホバ,あなたに頼る人は幸せです+

脚注

用語集参照。
または,「深く愛されています」。
または,「バカが生い茂る谷」。
もしかすると,「教師は賛美で身を包み」。
もしかすると,「神よ,私たちの盾をご覧ください」。
直訳,「油を注いだ」。用語集の「油を注ぐ」参照。