詩編 83:1‐18

  • 敵が迫っている時の祈り

    • 「神よ,沈黙しないでください」1

    • 敵は風に巻かれるアザミのよう13

    • 神の名はエホバ18

歌。アサフ+の詩。 83  神よ,沈黙しないでください+神よ,無言でいないでください。行動してください。   見てください,敵が騒いでいます+あなたを憎む人たちが高慢に振る舞って*います。   あなたの民に対して計略をひそかにたくらみ,あなたが大切にする人*たちに対して陰謀を企てます。   敵は言います。「さあ,あの民を滅ぼして+イスラエルの名がもう思い出されないようにしよう」。   敵は結託して作戦を立て,あなたに反抗して同盟*を結んだ+   エドムの天幕とイシュマエル人,モアブ+とハグル人+   ゲバルとアンモン+とアマレク,フィリスティア+,さらにティルス+の住民が。   アッシリア+もそこに加わり,ロトの子孫+を支援した。(セラ)   敵を,ミディアンに対してしたように扱ってください+キションの川*でシセラやヤビンにしたように+ 10  その者たちはエン・ドル+で滅び,地面の肥やしとなった。 11  敵の貴族をオレブやゼエブのように+高官*をゼバハやツァルムナのようにしてください+ 12  敵は言った。「神が住む土地を手に入れよう」。 13  私の神,彼らを,風に巻かれるアザミ*のように+風に吹かれるわらのようにしてください。 14  森林を焼き尽くす火のように,山々を焦がす炎のように+ 15  あなたが彼らを大嵐によって追い+暴風によっておびえさせますように+ 16  エホバ,彼らの顔を覆い,恥をかかせてください。あなたの名を探し求めるようになるためです。 17  敵が永遠に恥をかき,おびえますように。面目を失って滅びますように。 18  人々があなたのことを知りますように+エホバという名を持つあなただけが,地球全体を治める至高者であるということを+

脚注

または,「頭を上げて」。
直訳,「隠している人」。
または,「契約」。
または,「ワジ」。
または,「指導者」。
または,「枯れ草の固まり」。