詩編 73:1‐28

  • 神を敬う人が正しい見方を取り戻す

    • 「私の足はもう少しでそれていくところだった」2

    • 「私は一日中思い悩んだ」14

    • 神の聖なる所に入るまでは17

    • 悪人は滑りやすい土地にいる18

    • 神に近づくのは良いこと28

アサフ+の歌。 73  神はイスラエルに,心が清い人に対して確かに善いことを行ってくださる+   私の足はもう少しでそれていくところだった。危うく滑るところだった+   私は高慢な*人をねたましく思った。悪人が平和でいるのを見た+   その人たちに死の痛みはなく,体は健康である*+   他の人たちのように思い悩むことも+苦しむこともない+   傲慢さを首飾りとし+暴力を身にまとう。   目は繁栄で膨らむ。思い描いた以上の成功を収めた。   あざ笑い,悪いことを話す+偉そうな態度を取り,脅しつける+   天から話すかのように語り,思うままに話して地上を歩き回る。 10  それで,神の民は彼らの方になびく。彼らの豊かな水を飲む。 11  彼らは言う。「神は気付くだろうか+至高者は本当に知っているのか」。 12  こうした悪人は気楽に暮らしている+自分の資産を増やしている+ 13  私が清い心を保とうが,手を洗って潔白でいようが無駄なのだ+ 14  私は一日中思い悩んだ+毎朝,懲らしめを受けた+ 15  しかし,もし私がそのようなことを言ったのなら,あなたの民を裏切ったことになる。 16  私は事の意味を理解しようとして,思い悩んでいた。 17  神の偉大な聖なる所に入るまでは。そして悪人の将来を知った。 18  あなたは確実に悪人を滑りやすい土地に置く+滅びに陥れる+ 19  悪人は急に破滅する+突然に終わりを迎える。恐ろしい結末を。 20  エホバ,あなたは悪人を退ける。あなたが起きると,悪人は目覚めた人が忘れる夢のようになる。 21  私は心がいら立ち+奥深く*に鋭い痛みを感じた。 22  分別がなく,理解できなかった。あなたの前で理性のない野獣のようだった。 23  しかし今は,絶えずあなたと共にいる。あなたは右手をつかんでくださった+ 24  あなたは助言して導いてくださり+そうして私が栄光を受けるようにしてくださる+ 25  私を助けてくださる方が天にほかにいるか。あなたがいてくださるので,地上に望むものは何もない+ 26  私の体と心が衰えようとも,神は私の心の岩,永遠に私の全て*+ 27  間違いなく,あなたから離れている人たちは滅びる。あなたのもとから去る不誠実な人を皆,あなたは消し去る+ 28  私にとって,神に近づくのは良いことだ+私は,主権者である主エホバのもとに避難した。その方の行い全てを知らせるために+

脚注

または,「自慢する」。
または,「下腹は肥えている」。
直訳,「腎臓」。
または,「私に与えられた分」。