詩編 69:1‐36

  • 救出を求める祈り

    • 「あなたの家に対する熱い思いを抑え切れなかった」9

    • 「急いで答えてください」17

    • 「酢が与えられた」21

指揮者へ。「ユリ」に合わせて。ダビデによる。 69  神よ,救ってください。水にのまれて死にそうだからです+   私は深い泥の中に沈んだ。立てる場所はない+深い水にはまり,激流に押し流された+   私は叫び続けて疲れ果てた+喉はかれ,目は神を待って衰えた+   不当にも私を憎む人は+私の髪の毛よりも多い。私を殺そうとする人,不誠実な敵*は多くなった。私は盗んでいないものを返すよう強要された。   神よ,あなたは私の愚かさを知っています。私の罪はあなたから隠されていません。   主権者である主,大軍を率いるエホバ,希望を抱いてあなたを待つ人が,私のせいで恥をかきませんように。イスラエルの神,あなたに導きを求める人が,私のせいで辱められませんように。   あなたのために私は恥辱を受け+屈辱が私の顔を覆う+   私は兄弟にとってよそ者となり,母の子たちにとって外国人となった+   あなたの家に対する熱い思いを抑え切れなかった+あなたを非難する人たちの非難が私に降り掛かった+ 10  私は腰を低くして*断食し,そのせいで非難を受けた。 11  粗布をまとった時,人々から軽蔑の的とされた。 12  町の門の所に座る人たちは私のうわさをし,酔っぱらいは私のことを歌にする。 13  エホバ,私の祈りが届きますように。あなたに受け入れていただける時に+神よ,揺るぎない愛を豊かに示して答えてください。確実に救ってくださることによって+ 14  泥の中から助け出してください。私が沈まないように。助け出してください。私を憎む人たちから,深い水から+ 15  洪水で私を流し去らないでください+深い水に私をのみ込ませないでください。私の上で井戸*が口を閉じないようにしてください+ 16  エホバ,答えてください。あなたの揺るぎない愛は良いものです+あなたの深い憐れみに従って,私の方に向いてください+ 17  顔を隠さないでください+急いで答えてください。私は苦しんでいます+ 18  私に近づいて,助け出して*ください。敵から私を救って*ください。 19  あなたは知っています。私が非難され,恥をかき,辱めを受けているのを+あなたは知っています。私の敵全てを。 20  私は非難されて,心が傷つき,傷は癒えない*同情を期待したが,誰も同情してくれなかった+慰めを期待したが,誰からも得られなかった+ 21  かえって,食べ物として毒*が与えられ+喉が渇いているのに酢が与えられた+ 22  彼らの食卓が彼らにとって仕掛けとなり,繁栄がわなとなりますように+ 23  彼らの目が暗くなって見えなくなり,腰が絶えず震えますように。 24  彼らにあなたの憤りを注ぎ出してください。あなたの燃える怒りが彼らに追い付きますように+ 25  彼らの宿営地*が荒廃し,天幕に誰も住まなくなりますように+ 26  彼らはあなたが打った者を追跡する。あなたが傷を負わせた者たちの痛みを詳しく話す。 27  彼らの罪に,罪を加えてください。彼らがあなたから正しい人と見られませんように。 28  生きている人の書*から消されますように+正しい人たちの中に含められませんように+ 29  私は苦悩し,痛みを感じている+神よ,あなたが救いの力で保護してくださいますように。 30  私は神の名を賛美して歌い,感謝しながら神をあがめる。 31  エホバはそれを喜んでくださる。犠牲の雄牛よりも,角とひづめがある若い雄牛よりも+ 32  温厚な人はこうしたことを知って喜ぶ。神に導きを求める人たち,あなたたちの心が力づけられますように。 33  エホバは貧しい人たちの言葉を聞いている+捕らわれた民を軽く見ない+ 34  天と地が神を賛美しますように+海も,水中で動き回るもの全ても。 35  神はシオンを救い+ユダの町々を建て直す。民はそこに住み,その土地を得る。 36  神に仕える人の子孫がその土地を授かる+神の名を愛する人+が住む。

脚注

または,「理由もなく敵となった人」。
もしかすると,「泣いて」。
または,「穴」。
または,「私の命を取り戻して」。
直訳,「買い戻して」。
または,「絶望した」。
または,「毒草」。
または,「壁で囲われた宿営」。
または,「命の書」。