詩編 58:1‐11

  • 地上の人々を裁く神がいる

    • 悪人の処罰を求める祈り6‐8

指揮者へ。「滅ぼすな」に合わせて。ダビデによる。ミクタム* 58  あなたたちは黙っていて,正しさについて語れるのか+人々よ,あなたたちは正しく裁けるのか+   それどころか,あなたたちは心の中で不正をたくらみ+自分の手でこの土地に暴力を広める+   悪人は生まれた時から道を踏み外して*いる。誕生した時から勝手気ままで,うそをつく。   彼らの言葉は蛇の毒のよう+彼らは耳が聞こえない。聞こうとしないコブラのよう。   蛇使いの声を聞こうとしない。どんなに上手に唱えられる呪文であっても。   神よ,彼らの歯を折ってください。エホバ,ライオンの顎を打ち砕いてください。   彼らが,流れる水のようにいなくなりますように。神が弓に弦を張り,矢で倒してくださいますように。   彼らが,溶けていくカタツムリのようになりますように。太陽を見ずに死ぬ胎児のようになりますように。   鍋がいばらの熱で温まる前に,神は,水気がある枝も燃えている枝も暴風で吹き飛ばす+ 10  正しい人は復讐を見て喜び+足を悪人の血に浸す+ 11  その時,人は言う。「正しい人は確かに報われる+地上の人々を裁く神がいる+」。

脚注

用語集参照。
または,「腐敗して」。