詩編 51:1‐19

  • 悔い改めた人の祈り

    • 母が私を身ごもった時から罪深い5

    • 「私を罪から清めてください」7

    • 「私の内に清い心をつくってください」10

    • 神に喜ばれるのは打ちのめされた心17

指揮者へ。ダビデの歌。ダビデがバテ・シバ+と関係を持った後,預言者ナタンがダビデのもとに来た時。 51  神よ,あなたの揺るぎない愛に従って親切を示してください+深い憐れみに従って私の違反を消し去ってください+   私の過ちをことごとく洗い去り+私を罪から清めてください+   私は自分の違反をよく知っています。私の罪はいつも私の前にあります*+   あなたに,ほかでもなくあなたに対して*罪を犯しました+あなたから見て悪いことを行いました+それで,あなたが話す事は正しく,あなたの裁きはもっともです+   私は過ちのある者として生まれ,母は罪のうちに私を身ごもりました*+   あなたは内面の真実さを喜びます+私が心の奥底で真の知恵を理解できるようにしてください。   ヒソプで私を罪から清めてください,私が清くなるように+私を洗ってください,雪よりも白くなるように+   喜びと歓喜の音を私に聞かせてください。打ちのめされた私*が喜べるようにです+   私の罪から顔を背け*+全ての過ちを拭い去ってください+ 10  神よ,私の内に清い心をつくってください+新たな精神+,揺らぐことがない精神を持たせてください。 11  あなたの前から私を追い払わないでください。聖なる力*を私から取り去らないでください。 12  あなたによる救いの喜びを再び味わわせてください+あなたに進んで従う気持ちを私の内に呼び起こしてください。 13  私は違反を犯す人にあなたの道を教えます+罪人があなたのもとに帰るために。 14  私を流血の罪から救ってください+。神,私の救いの神よ+私が喜びにあふれてあなたの正しさを知らせるために+ 15  エホバ,私の唇を開いてください。口であなたを賛美するために+ 16  あなたは犠牲を望みません。もし望むのなら,私は捧げたでしょう+あなたは全焼の捧げ物を喜びません+ 17  神に喜ばれる犠牲は,悔いる気持ち。後悔し,打ちのめされた心を,神よ,あなたは退け*ません+ 18  憐れみを掛け*,シオンに善いことを行ってください。エルサレムの城壁を築いてください。 19  その時,あなたは正しく捧げられる犠牲を喜びます。全焼の犠牲と焼き尽くす捧げ物を喜びます。その時,あなたの祭壇に雄牛が捧げられます+

脚注

または,「頭から離れません」。
直訳,「あなただけに」。
または,「母が私を身ごもった時から罪深い人間です」。
直訳,「あなたに砕かれた骨」。
または,「隠し」。
用語集参照。
または,「見下げ」。
または,「善意を示し」。