詩編 5:1‐12

  • エホバ,正しい人の避難所

    • 神は悪を憎む4,5

    • 私に正しい歩みをさせてください8

ネヒロト*の指揮者へ。ダビデの歌。 5  エホバ,私の言葉を聞いてください+ため息に気付いてください。   助けを求める叫びに注意を払ってください。私の王,私の神,私はあなたに祈ります。   エホバ,あなたは朝に私の声を聞いてくださいます+朝に私はあなたに不安を打ち明け+,期待して待ちます。   あなたは悪を喜ぶ神ではない+悪い人はあなたのもとにとどまれない+   高慢な人はあなたの前に立てない。あなたは悪事を働く人全てを憎む+   あなたはうそをつく人たちを滅ぼす+エホバは,暴力的で人を欺く者*をひどく嫌う+   一方,私はあなたの大きくて揺るぎない愛を受け+,あなたの家+に入る。あなたへの畏れを抱きつつ,聖なる神殿*に向かってひれ伏す+   エホバ,私に正しい歩みをさせ,敵たちから守ってください。あなたの道をつまずかずに歩けるようにしてください+   彼らが言うことは信用できない。心には悪意しかなく,喉は開いた墓で,舌はお世辞のためにある*+ 10  神は彼らを有罪と宣告し,彼らは自分のたくらみによって倒れる+数多くの違反をした彼らが追い払われますように。あなたに反逆したからです。 11  しかし,あなたのもとに避難する人は皆喜び+絶えず歓声を上げる。あなたはその人たちをかばい,あなたの名を愛する人たちはあなたのおかげで喜ぶ。 12  エホバ,あなたは正しい人を祝福してくださる。大盾で囲むように,恵みで覆ってくださる+

脚注

用語集参照。
または,「流血と欺きの人」。
または,「聖なる所」。
または,「彼らは滑らかな舌を使う」。