詩編 49:1‐20

  • 富に頼ることの愚かさ

    • 人は誰も他の人を買い戻せない7,8

    • 神は墓から救ってくださる15

    • 富は人を死から救えない16,17

指揮者へ。コラの子孫+による。歌。 49  全ての民よ,聞け。世界に住む全ての人よ,注意を払え。   小さな者も大きな者も,裕福な人も貧しい人も。   私は口で知恵を語り,心で黙想して+理解力を示す。   格言に注意を払い,たて琴に合わせて謎を解き明かす。   苦難の時,私は恐れる必要があるだろうか+私を倒そうとする人の悪に悩まされる時に。   自分の財産に頼っている人+豊かな富を自慢する人は+   誰一人として兄弟を買い戻すことはできない。彼のための贖い*を神に差し出すことはできない+   (人の命を買い戻す*代価は非常に高く,とても支払えない。)   彼を永遠に生き続けさせようとしても。墓穴を見ないようにさせようとしても+ 10  全ての人は見る。賢い人でさえ死ぬのを。愚かな人も分別のない人も等しく滅びるのを+彼らは財産を他の人に残すしかない+ 11  彼らの心の願いは,自分の家が永遠に存続し,自分の天幕が代々存続することである。彼らは自分の土地に自分の名前を付けた。 12  しかし,人は尊ばれていても,生き続けることはできない+いずれ死ぬ動物と変わらない+ 13  これが愚かな人たちの結末+また,彼らに倣う人たち,むなしいことを語って喜ぶ人たちの結末である。(セラ) 14  彼らは引いていかれる羊のように,墓*に向かう。死が羊飼いとして彼らを従える。朝になると,正直な人たちが彼らを支配する+彼らは消え,跡形もなくなる+宮殿ではなく,墓*+住むことになる+ 15  しかし,神は私を墓*から救って*くださる+私をしっかりつかんでくださる。(セラ) 16  恐れてはならない。人が裕福になっても,その家がますます名誉を得ても。 17  彼は死ぬ時,何一つ持っていけない+名誉が彼と共に下っていくことはない+ 18  彼は,生きている間に自分をたたえる+(人々は成功する人を見て称賛する+。) 19  しかし彼は結局,亡くなった父祖たちに加わることになる。もう光を見ることはない。 20  このことを理解しない人は,たとえ尊ばれていても+いずれ死ぬ動物と変わらない。

脚注

用語集参照。
または,「命のための贖いの」。
ヘブライ語,シェオル。用語集参照。
ヘブライ語,シェオル。用語集参照。
または,「墓の力」。用語集参照。
直訳,「買い戻して」。