詩編 34:1‐22

  • エホバはご自分に仕える人を助け出す

    • 「共に神の名をたたえよう」3

    • エホバの天使が保護する7

    • 「エホバが善い神であることを味わい知れ」8

    • 骨は1本も折られない20

ダビデによる。アビメレクの前で気が狂ったふりをし+,追い出されて去った時。 א [アーレフ] 34  私はいつもエホバを賛美する。賛美の言葉は絶えず私の口にある。 ב [ベート]   私はエホバを誇りとする+温厚な人は聞いて,喜ぶ。 ג [ギメル]   私と共にエホバをあがめよ+共に神の名をたたえよう。 ד [ダーレト]   私が尋ねると,エホバは答えてくださった+全ての恐れから助け出してくださった+ ה [ヘー]   神に目を向ける人の顔は喜びに輝いた。彼らが恥をかくことはない。 ז [ザイン]   立場が低いこの私が呼ぶと,エホバは聞いてくださった。全ての苦難から救ってくださった+ ח [ヘート]   エホバの天使は神を畏れる人たちの周りにとどまり*+彼らを助け出す+ ט [テート]   エホバが善い神であることを味わい知れ+神のもとに避難する人は幸せだ。 י [ヨード]   エホバを畏れよ,神の聖なる人たち。神を畏れる人は何も不足しない+ כ [カフ] 10  力がある若いライオンも,飢えに苦しむことがある。しかしエホバに導きを求める人は,良いものに不足しない+ ל [ラーメド] 11  私の子たち,来て,聞きなさい。エホバへの畏れを教えよう+ מ [メーム] 12  生きることを喜んでいる人は誰か。良い日々を長く送りたい人は+ נ [ヌーン] 13  それならば,悪を語ってはならない+欺きを語ってはならない*+ ס [サーメク] 14  悪から離れて善を行え+平和を願い,追い求めよ+ ע [アイン] 15  エホバは正しい人に目を留め+助けを求める彼らの叫びに耳を傾ける+ פ [ペー] 16  しかし,エホバは悪を行う人に厳しい顔を向ける。彼らについての記憶を全て地上から消し去るために+ צ [ツァーデー] 17  正しい人が叫ぶと,エホバは聞いてくださった+全ての苦難から助け出してくださった+ ק [コーフ] 18  エホバは心が傷ついた人のそばにいる+打ちのめされた*人を救ってくださる+ ר [レーシュ] 19  正しい人は多くの苦難*に遭う+しかし,エホバがその全てから助け出してくださる+ ש [シーン] 20  神はその人の骨を全て守る。1本も折られることはなかった+ ת [ターウ] 21  災難によって悪人は死に至る。正しい人を憎む者は有罪とされる。 22  エホバはご自分に仕える人の命を救う*神のもとに避難する人は誰も有罪とされない+

脚注

または,「陣取り」。
または,「舌を悪から,唇を欺きを語ることから守れ」。
または,「落胆した」。
または,「災難」。
直訳,「買い戻す」。