詩編 3:1‐8

  • 危険が迫る中での神への確信

    • なぜ敵対者がこれほど多いのですか1

    • 「救うのはエホバ」8

ダビデが息子アブサロムから逃げていた時の歌+ 3  エホバ,なぜ私の敵対者がこれほど増えたのですか+なぜこれほど多くの人が私に反抗するのですか+   多くの人が私について言います。「神は彼を救わない+」。(セラ*   しかしエホバ,あなたは私を守る盾+私の栄光+,私の頭を起こしてくださる方+   私は声を上げてエホバに呼び掛ける。すると,聖なる山+から答えてくださる。(セラ)   私は横になって眠り,再び目を覚ます。エホバが支えていてくださるから+   数万の兵士が四方から隊列を成して向かってきても,私は恐れない+   エホバ,立ち上がってください。私の神,私を救ってください+私の敵全ての顎を打ち,悪人の歯を砕いてください+   救うのはエホバ+あなたはご自分の民を祝福します。(セラ)

脚注

用語集参照。