詩編 29:1‐11

  • エホバの力強い声

    • 聖なる装いをして崇拝する2

    • 「栄光の神は雷鳴をとどろかせる」3

    • エホバはご自分の民を力づける11

ダビデの歌。 29  力の強い者たち,エホバを認めよ,エホバの栄光と力を認めよ+   エホバをたたえよ。輝かしい名を持つ方を。聖なる装いをして*エホバにひれ伏せ*   エホバの声は雲*の上で響き渡る。栄光の神は雷鳴をとどろかせる+厚い雲*の上にエホバはいる+   エホバの声は力強く+エホバの声は荘厳。   エホバの声は杉を折る。レバノンの杉をエホバは砕く+   レバノン*を子牛のように,シルヨン+を若い野牛のように跳びはねさせる。   エホバの声はひらめく稲妻+   エホバの声は荒野を震えさせる+カデシュ+の荒野をエホバは震えさせる。   エホバの声は,鹿を震えさせて出産させる。森林を裸にする+神の神殿では皆が,「栄光あれ!」と言う。 10  あふれる水*の上にエホバは座る+エホバは王座に座る。王として永遠に+ 11  エホバはご自分の民に力を与える+エホバはその民に平和を与えて祝福する+

脚注

もしかすると,「輝かしい神聖さのゆえに」。
または,「を崇拝せよ」。
直訳,「水」。
直訳,「多くの水」。
レバノン山脈と考えられる。
または,「天の大海」。