詩編 112:1‐10

  • 正しい人はエホバを畏れる

    • 気前よく貸す人は成功する5

    • 「正しい人は永遠に記憶にとどめられる」6

    • 気前のよい人は貧しい人に与える9

112  ヤハを賛美せよ*+א [アーレフ]エホバを畏れる人は幸せだ+ב [ベート]その人は神のおきてをとても喜ぶ+ ג [ギメル]   その人の子孫は地上で力強い人となり,ד [ダーレト]正直な人から成る世代は祝福を受ける+ ה [ヘー]   その人の家には財産と富がある。ו [ワーウ]その人の正しさは永遠に変わらない。 ז [ザイン]   その人は闇の中で,正直な人を照らす光となる+ח [ヘート]思いやり*があり,憐れみ深く+,正しい。 ט [テート]   気前よく*貸す人は,物事がうまく運ぶ+י [ヨード]公正に物事を行う。 כ [カフ]   決して動揺することがない+ל [ラーメド]正しい人は永遠に記憶にとどめられる+ מ [メーム]   悪い知らせを恐れない+נ [ヌーン]揺るぎない心でエホバに頼る+ ס [サーメク]   心は揺れ動かず*,恐れない+ע [アイン]最後には敵対者の敗北を見る+ פ [ペー]   その人は広く*分配し,貧しい人に与えた+צ [ツァーデー]その人の正しさは永遠に変わらない+ק [コーフ]その人は力づけられ,たたえられる。 ר [レーシュ] 10  悪人は見て,いら立つ。ש [シーン]歯ぎしりし,溶け去る。ת [ターウ]悪人の欲望は滅びる+

脚注

または,「ハレルヤ」。「ヤハ」はエホバの短縮形。
または,「慈しみ」。
または,「慈しみを示して」。
または,「ひるまず」,「ぐらつかず」。
または,「気前よく」。