詩編 111:1‐10

  • 素晴らしい偉業のことでエホバを賛美する

    • 神の名は神聖で崇高なもの9

    • 知恵とはエホバを畏れること10

111  ヤハを賛美せよ*+א [アーレフ]私は心からエホバを賛美する+ב [ベート]集まった正直な人の中で。 ג [ギメル]   エホバの偉業は素晴らしく+ד [ダーレト]その偉業を喜ぶ人は皆,それを調べる+ ה [ヘー]   神の行いは栄光に輝いている。ו [ワーウ]神の正しさは永遠に続く+ ז [ザイン]   神は,記憶に残る素晴らしい偉業を行う+ח [ヘート]エホバは思いやり*があり,憐れみ深い+ ט [テート]   ご自分を畏れる人に食物を与える+י [ヨード]ご自分の契約を永遠に覚えている+ כ [カフ]   力強い行いをご自分の民に明らかにした。ל [ラーメド]国々の財産を与えて+ מ [メーム]   神の手による行いは真実で公正+נ [ヌーン]神の命令は全て信頼でき+ ס [サーメク]   常に確実なもの*。今もこれからもずっと。ע [アイン]真実さと正しさに基づいている+ פ [ペー]   神はご自分の民を救った*+צ [ツァーデー]ご自分の契約が永遠に続くよう定めた。ק [コーフ]神の名は神聖で崇高なもの+ ר [レーシュ] 10  知恵はエホバを畏れることから始まる+ש [スィーン]神の命令を守る*人は皆,深く洞察する+ת [ターウ]神は永遠に賛美される。

脚注

または,「ハレルヤ」。「ヤハ」はエホバの短縮形。
または,「慈しみ」。
または,「十分な根拠がある」。
直訳,「買い戻した」。
直訳,「それらを行う」。