詩編 106:1‐48

  • 神の行いを認めなかったイスラエル

    • 彼らは神が行ったことをすぐに忘れた13

    • 神の栄光を雄牛の像に置き換えた19,20

    • 神の約束に信仰を持たなかった24

    • バアル崇拝に加わった28

    • 子供たちを邪悪な天使に捧げた37

106  ヤハを賛美せよ*エホバに感謝せよ。神は善い方+神の揺るぎない愛は永遠に続く+   誰がエホバの力強い行いを十分に知らせ,神の見事な行い全てを語れるだろうか+   公正に行動する人,いつも正しいことを行う人は幸せだ+   エホバ,私を覚えていてください。あなたが民に親切*を示す時に+私を気に掛け,救ってください。   私に,良いことを経験させてください。あなたが選んだ人たちと一緒に+喜ばせてください。あなたの国民と共に。あなたのことを胸を張って賛美させて*ください。あなたの財産である人たちと共に。   私たちは父祖たちと同じように罪を犯した+間違いをし,悪事を働いた+   エジプトにいた父祖たちは,あなたの素晴らしい行いを認め*なかった。あなたが豊かに示した揺るぎない愛を思い出さず,海で,紅海のそばで反逆した+   しかし神は,ご自分の名のために彼らを救い+ご自分の強さを知らせた+   紅海を叱責し,干上がらせた。彼らに海の底を,砂漠*を通るかのように歩かせた+ 10  彼らを救い+,敵の手から取り戻した+ 11  水が敵対者を覆った。一人も生き残らなかった+ 12  その時,父祖たちは神の約束に信仰を持ち+神を賛美して歌い始めた+ 13  しかし,神が行ったことをすぐに忘れた+神の助言を待たなかった。 14  荒野で利己的な欲望のままに行動し+砂漠で神を試した+ 15  神は彼らの願いをかなえた。それから彼らを病気にならせ,衰弱させた+ 16  宿営の中で,父祖たちはモーセに,エホバの聖なる人+アロンに嫉妬した+ 17  その時,地面が開いてダタンをのみ込み,アビラムの一派を覆った+ 18  火が一団の間で燃え盛り,炎が悪人を食い尽くした+ 19  父祖たちはホレブで子牛を作り,金属像*にひれ伏した+ 20  私の栄光を,草食の雄牛の像に置き換えてしまった+ 21  父祖たちは救い主である神を忘れた+エジプトで偉大なことを行った神を+ 22  ハムの土地で素晴らしい偉業を+紅海で驚くべきことを行った神を+ 23  神は父祖たちに滅亡を告げる寸前だった。しかし,神が選んだモーセが間に入り*神の激しい怒りを静めた+ 24  父祖たちは魅力的な土地の価値を認めなかった+神の約束に信仰を持たなかった+ 25  天幕の中で不満をつぶやき続け+エホバの声を聞かなかった+ 26  それで,神は彼らに関して手を挙げて誓った。荒野で彼らを滅ぼすと+ 27  彼らの子孫を国々で滅ぼし,各地に散らすと+ 28  彼らはペオルのバアルの崇拝に加わった*+死者に捧げられた犠牲*を食べた。 29  彼らの行動が神を怒らせ+神罰が彼らに下った+ 30  しかし,ピネハスが立って間に入ると,神罰はとどめられた+ 31  そのことで,彼は正しいと見なされた。後のどの世代までも永遠にわたって+ 32  父祖たちはメリバ*の水の所で神を怒らせ,モーセは彼らのせいで災いに遭った+ 33  彼らが感情を刺激したので,モーセは軽率な発言をした+ 34  父祖たちは国々を滅ぼし尽くさなかった+エホバに命じられた通りにしなかった+ 35  かえって,そこの人々に混じり+彼らのやり方を取り入れた*+ 36  彼らの偶像を崇拝し続け+それは自分たちにとってわなとなった+ 37  邪悪な天使に,自分の息子や娘を犠牲として捧げた+ 38  罪のない血を流し続けた+自分の息子や娘の血を。息子や娘をカナンの偶像への犠牲とした+土地は流血で汚された。 39  父祖たちは自分の行いで汚れた。自分の神に不忠実な行動をした*+ 40  エホバの怒りが民に対して燃え上がった。神はご自分の財産である人たちをひどく嫌うようになった。 41  彼らを,国々に度々引き渡し+彼らを憎む人たちに支配させた+ 42  敵が彼らを虐げた。彼らは敵の力に屈服した。 43  神に何度も助け出されたのに+反逆し,従わなかった+そして,自分たちの過ちのせいで辱められた+ 44  それでも,神は彼らの苦難を見て+助けを求める叫びを聞いた+ 45  彼らのためにご自分の契約を思い出した。彼らのことを哀れに思った*ご自分が,大きくて*揺るぎない愛を抱いていたから+ 46  神は彼らを捕らえている人が皆,彼らを哀れに思うようにした+ 47  救ってください。私たちの神エホバ+国々から私たちを集めてください+あなたの聖なる名をたたえ,喜んであなたを賛美するために+ 48  イスラエルの神エホバが賛美されますように。永遠にわたって*+全ての民が「アーメン*!」と言いますように。ヤハを賛美せよ*

脚注

または,「ハレルヤ」。「ヤハ」はエホバの短縮形。
または,「善意」。
または,「誇らせて」。
または,「の意味を理解し」。
または,「荒野」。
または,「鋳造された像」。
または,「神の前で裂け目に立ち」。
または,「を慕った」。
死者に,または命のない神々に捧げられた犠牲のこと。
意味,「言い争い」。
または,「学んだ」。
直訳,「不道徳な関係を持った」。
または,「悔やんだ」。
または,「豊かな」。
または,「永遠から永遠まで」。
または,「そうなりますように」。
または,「ハレルヤ」。「ヤハ」はエホバの短縮形。