申命記 16:1‐22

  • 過ぎ越し,無酵母パンの祭り1‐8

  • 七週の祭り9‐12

  • 仮小屋の祭り13‐17

  • 裁判人を任命する18‐20

  • 禁じられた崇拝の対象21,22

16  アビブ*の月を覚えていて,あなたの神エホバの過ぎ越しを祝いなさい+。あなたの神エホバはアビブの月に,夜の間にあなたをエジプトから連れ出したからです+  エホバがご自分の名のために選ぶ場所で+,羊や牛の群れの中から+エホバ神に過ぎ越しの犠牲を捧げなさい+  犠牲と一緒に,パン種*が入った物を食べてはなりません+。7日間,無酵母パン,苦悩のパンを食べるべきです。あなたはエジプトを急いで出たからです+。生きている限りエジプトを出た日を覚えておくために,そうしなさい+  7日間,あなたの領土のどこでも,酸味のあるパン生地があなたのもとにあってはなりません+。最初の日の夕方に犠牲にした物の肉のどの部分も,翌朝までずっと残っていてはなりません+  過ぎ越しの犠牲を捧げるのは,エホバ神が与えてくださるどの町でもよいわけではありません。  エホバ神がご自分の名のために選ぶ場所でそうすべきです。夕方の日が沈んですぐ+,エジプトを出た時に,過ぎ越しの犠牲を捧げなさい。  エホバ神が選ぶ場所で+それを調理して食べなければなりません+。朝には自分の天幕に戻ることができます。  6日間,無酵母パンを食べなさい。7日目にはエホバ神のための特別な集まりがあります。何の仕事もしてはなりません+  7週を数えるべきです。刈り取っていない穀物に最初に鎌を入れる時から7週を数え始めなさい+ 10  こうしてあなたの神エホバの七週の祭りを祝い+,エホバ神が祝福してくださるところに応じて自発的な捧げ物を捧げます+ 11  あなたも,息子や娘も,男奴隷や女奴隷も,あなたの町*にいるレビ族も,あなたと共にいる外国人居住者,父親のいない子供*,やもめも,エホバ神の前,エホバ神がご自分の名のために選ぶ場所で喜びます+ 12  自分がエジプトで奴隷となったことを覚えていて+,これらの規定を守って実行しなさい。 13  脱穀場と油やブドウの搾り場からの取り入れをする時,7日間,仮小屋の祭りを祝うべきです+ 14  祭りの間,あなたも,息子や娘も,男奴隷や女奴隷も,あなたの町にいるレビ族,外国人居住者,父親のいない子供,やもめも,喜びなさい+ 15  7日間,エホバが選ぶ場所で,あなたの神エホバの祭りを祝います+。エホバ神が,あなたが収穫する全ての物とあなたが行う全てのことを祝福するからです+。あなたはただ喜びます+ 16  年に3回,全ての男性はエホバ神が選ぶ場所で神の前に出るべきです。無酵母パンの祭り+,七週の祭り+,仮小屋の祭り+の時です。誰も,何も持たずにエホバの前に出てはなりません。 17  各自が持ってくる供え物は,エホバ神が与えてくださった祝福に応じたものであるべきです+ 18  あなたの神エホバが与えてくださる全ての町*で,部族ごとに裁判人と役人たちを任命すべきです+。その人たちは民を裁く際,正しく裁かなければなりません。 19  公正さをゆがめたり+,不公平であったり+,賄賂を受け取ったりしてはなりません。賄賂によって,賢い人も目が見えなくなり+,正しい人の言葉もゆがむからです。 20  公正,ただ公正を期すべきです+。生き続けて,エホバ神が与えてくださる土地を取得するためです。 21  あなたが作るエホバ神の祭壇の近くに,聖木としてどんな木も植えてはなりません+ 22  聖柱を立ててもなりません+。それはエホバ神が憎むものです。

脚注

付録B15参照。
または,「酵母」。
直訳,「門」。
または,「孤児」。
直訳,「門の内」。