ヨハネへの啓示 22:1‐21

  • 命の水の川1‐5

  • 結び6‐21

    • 来なさい! 命の水を無償で飲みなさい17

    • 「主イエス,来てください」20

22  また天使は,命の水の川を私に見せてくれた+。その川は水晶のように澄み切っていて,神と子羊+の座から流れ出ており,  都市の大通りの中央を流れていた。川の両側には命の木があった。それらの木は年に12回,毎月実を結び,木の葉は人々を癒やすためのものだった+  もはや災いはなくなる。神と子羊の座+が都市の中にあり,神の奴隷たちは神に神聖な奉仕をする。  彼らは神の顔を見ることになり+,額に神の名を記される+  また,夜はもうなくなり+,彼らはランプの光も太陽の光も必要としない。エホバ*神が彼らを照らすからである+。そして彼らはいつまでも永遠に王として治める+  天使は私に言った。「これらの言葉は信頼でき*,真実です+。預言者たちを聖なる力によって導いた+神であるエホバ*が,間もなく必ず起きる事柄をご自分の奴隷たちに示すため,天使を遣わしたのです。  私は速やかに来ます+。この巻物の預言の言葉を守る人たちは幸福です+」。  これらのことを聞き,見たのは,私ヨハネである。聞いたり見たりし終えた時,私はこれらのことを見せてくれた天使を崇拝しようと,その足元にひれ伏した。  しかし天使は言った。「気を付けなさい! そうしてはなりません! 私は,あなたや,預言者であるあなたの兄弟たちや,この巻物の言葉を守っている人たちの,仲間の奴隷にすぎません。神を崇拝しなさい+」。 10  天使はさらに言った。「この巻物の預言の言葉を秘めておいてはなりません。定められた時が近いからです。 11  正しくない人は正しくないことを行い続け,汚れた人は汚れたことを行い続けるでしょう。しかし,正しい人は正しいことを行い続け,聖なる人は聖なることを行い続けなければなりません。 12  『私は速やかに来る。そして,人々に報いを与える。各人の行いに応じて報いるのである+ 13  私はアルファであり,オメガである*+。最初であり,最後である。始まりであり,終わりである。 14  自分たちの長い衣服を洗う人たちは幸福である+。その人たちは命の木の所に行く権利を得+,門を通って都市の中に入ることができる+ 15  都市の外にいるのは,犬*,心霊術を行う者,性的に不道徳な者*,人を殺す者,偶像を崇拝する者,偽りを好んで人を欺く者である+』。 16  『私イエスは天使を遣わし,各地の会衆のためにこれらのことについてあなたたちに伝えました。私はダビデの根また子孫であり+,輝く明けの星です+』」。 17  聖なる力*によって花嫁+は,「来なさい!」と言い続ける。それを聞く人も,「来なさい!」と言いなさい。喉が渇いている人は来なさい+。命の水が欲しい人は,無償で飲みなさい+ 18  「私は,この巻物の預言の言葉を聞く人たち皆に,次のことを伝えます。これらのことに何かを付け加える人がいれば+,神はこの巻物に書かれている災厄をその人に加えます+ 19  また,この預言の巻物の言葉から何かを取り去る人がいれば,神は,この巻物に書かれている命の木+および聖なる都市+から,その人が受けられたはずのもの*を取り去ります。 20  これらのことについて伝える者がこう言います。『私は速やかに来ます+』」。 「アーメン! 主イエス,来てください」。 21  主イエスが聖なる人たちに惜しみない親切を示してくださいますように。

脚注

付録A5参照。
または,「確かで」。
付録A5参照。
アルファとオメガは,ギリシャ語のアルファベットの最初の文字と最後の文字。
神から見て極めて不快な事柄を行う人のこと。
用語集の「性的不道徳」参照。
用語集参照。
または,「分」。