創世記 6:1‐22

  • 神の子たちが地上の女性たちを妻にする1‐3

  • ネフィリムが生まれる4

  • エホバは人々の悪を見て悲しむ5‐8

  • ノアは箱船を造るよう命じられる9‐16

  • 神は洪水が来ることを告げる17‐22

6  さて,人が地上に増え始め,娘たちが生まれると,  真の神の子たち*+は,人の娘たちが美しいことに気付くようになった。そして気に入った女性たちを妻にしていった。  エホバは言った。「私がいつまでも人を大目に見ることはない+。人は罪深い*からだ。それで,人が生きるのはあと120年である+」。  その頃,またその後にも,地上にネフィリム*がいた。真の神の子たちが人の娘たちと関係を持ち,生まれた子たちである。ネフィリムは,古代の人々の中でよく知られた,力の強い者たちだった。  そのため,エホバは,地上の人々がひどく邪悪で,考え方全てが常に悪いのを見た+  エホバは,地上に人を造ったことを嘆き*,悲しんだ*+  それでエホバは言った。「私が創造した人を地上から滅ぼそう。家畜や空を飛ぶ生き物や地面を動く生き物も。私はこれらのものを造ったことを嘆いているからだ」。  しかし,ノアはエホバからの好意を得ていた。  以下はノアについての記録である。 ノアは正しい人で+,当時*の人々とは異なり,非の打ちどころがない人だった。ノアは真の神と共に歩んだ+ 10  やがてノアに3人の子,セム,ハム,ヤペテが生まれた+ 11  一方,地上は,真の神から見て堕落して*いて,暴力があふれていた。 12  神が地上を見ると,堕落して*いたのである+。人々は皆,非常に悪い生き方をしていた+ 13  神はノアに言った。「私は全ての人を滅ぼすことにした。彼らのせいで地上に暴力があふれているからだ。私は彼らを滅ぼして地上を荒廃させる+ 14  樹脂の多い木*で箱船*を造りなさい+。箱船の中には部屋を造り,箱船の内側と外側をタール*で塗り*なさい+ 15  箱船は次のように造る。長さは134メートル,幅は22メートル,高さは13メートル。 16  上から45センチの所に採光窓*を作る。箱船の側面に入り口を付け+,1階,2階,3階を造る。 17  私は地上に洪水を起こして+,息をする生き物全てを天の下から滅ぼそうとしている。地上の全てのものは息絶えることになる+ 18  私はあなたと契約を結ぶ。あなたは,息子たち,妻,息子たちの妻と一緒に箱船に入らなければならない+ 19  そして,あらゆる種類の生き物を2匹ずつ箱船の中に入れなさい+。生き物を保護するため,雄と雌を入れるのである+ 20  さまざまな種類の飛ぶ生き物,さまざまな種類の家畜,地面を動くさまざまな種類の生き物が2匹ずつ,あなたのいる箱船に入り,保護される+ 21  また,あらゆる種類の食物を集めて持ち込みなさい+。あなたと動物たちがそれを食べる」。 22  ノアは,全て神に命じられた通りにした。まさにその通りにした+

脚注

ヘブライ語の慣用句。神の天使たちを指す。
直訳,「肉体だ」。
意味はもしかすると,「倒す者たち」。用語集参照。
または,「悔やみ」。
または,「心に痛みを感じた」。
または,「同世代」。
または,「破壊されて」。
または,「破壊されて」。
直訳,「ゴーフェルの木」。イトスギのことかもしれない。
直訳,「大箱」。
または,「ピッチ」。
または,「覆い」。
ヘブライ語,ツォーハル。もしかすると採光窓ではなく屋根のことで,高低差45センチの傾斜を付けるということなのかもしれない。