出エジプト記 4:1‐31

  • モーセが行う3つの奇跡1‐9

  • モーセは自分は適任でないと感じる10‐17

  • モーセはエジプトに戻る18‐26

  • モーセはアロンと再会する27‐31

4  モーセはこう答えた。「ですが,彼らが私を信じず,私の言うことを聞かなかったら,どうしたらよいでしょうか+。『エホバがあなたに現れたはずはない』と彼らは言うでしょう」。  エホバは言った。「あなたが手に持っているのは何か」。モーセは答えた。「つえです」。  神は言った。「それを地面に投げなさい」。そこで地面に投げると,つえは蛇になった+。モーセは飛びのいた。  エホバはモーセに言った。「手を伸ばして尾をつかみなさい」。そこで手を伸ばしてつかむと,蛇は手の中でつえになった。  神は言った。「こうするのは,彼らの父祖たちの神エホバ,アブラハムの神,イサクの神,ヤコブの神+があなたに現れたことを彼らが信じるためである+」。  エホバはまたモーセに言った。「手を懐に入れてごらんなさい」。モーセは手を懐に入れた。出してみると,手は重い皮膚病で雪のようになっていた+  それから神は言った。「手を懐に戻しなさい」。モーセは手を懐に戻した。懐から出してみると,手は元通りに,体のほかの部分と同じようになっていた。  神は言った。「彼らがあなたを信じず,最初の奇跡*を無視するとしても,2番目の奇跡*は認めるに違いない+  だが,もし彼らがこの2つの奇跡*を信じず,あなたの言うことを聞かないなら,ナイル川の水をくんで乾いた地面に注ぐように。ナイル川からくんだその水は,乾いた地面の上で血になる+」。 10  モーセはエホバに言った。「お許しください,エホバ。私は流ちょうに話せません。以前もそうで,あなたが私に話されてからもそうです。私は口下手で,舌が回りません+」。 11  エホバは言った。「誰が人に口を与えたのか。誰が,口を利けなくしたり耳を聞こえなくしたり,視力を良くしたり失わせたりするのか。それは私,エホバではないか。 12  さあ,行きなさい。話す時は*私が一緒にいて,何を言うべきかを教えよう+」。 13  しかしモーセは,「お許しください,エホバ。どうか,あなたが遣わしたいと思われる別の人を遣わしてください」と言った。 14  するとモーセに対してエホバの怒りが燃えた。神は言った。「あなたにはレビ族の兄アロン+がいる。私は,彼が上手に話せることを知っている。彼は今あなたに会おうとしてこちらに向かっている。あなたを見たら,喜ぶだろう+ 15  彼に話して,私の言葉を伝えなさい+。あなたたちが話す時は私が一緒にいて+,何をすべきかを教える。 16  アロンがあなたに代わって民に話す。彼はあなたの代弁者となり,あなたは彼に対して神の役割*をする+ 17  あなたはそのつえを持って,それで奇跡*を行う+」。 18  モーセはしゅうとエテロ+の所に戻り,こう言った。「行かせてください。私は,エジプトにいる私の兄弟たちの所に戻りたいと思っています。まだ生きているかどうかを見るためです」。エテロはモーセに言った。「気を付けて行きなさい」。 19  その後エホバはミディアンでモーセに言った。「さあ,エジプトに戻りなさい。あなたを殺そうとしていた人は皆死んだ+」。 20  そこでモーセは,妻と息子たちをロバに乗せて一緒にエジプトへ向かった。真の神のつえも持っていった。 21  エホバはモーセにさらに言った。「私は奇跡を行う力をあなたに与えた。エジプトに戻ったら,全ての奇跡をファラオの前で実際に行いなさい+。しかし私は彼が強情になるままにする+。彼は民を去らせない+ 22  あなたはファラオに言わなければならない。『エホバはこう言っている。「イスラエルは私の息子,私の長男である+ 23  私はあなたに告げる。私の息子を去らせて,私に仕えさせなさい。去らせることを拒むなら,あなたの息子,あなたの長男を殺す+」』」。 24  道中の宿でのこと,エホバ+は彼に会い,彼*を殺そうとした+ 25  そこでチッポラ+は石の短刀*を取り,息子に割礼*を施して,息子の包皮を彼*の両足に当て,「あなたは私にとって血の花婿だからです」と言った。 26  それで神は彼を行かせた。この時チッポラが「血の花婿」と言ったのは,割礼のゆえだった。 27  エホバはアロンに言った。「荒野に行ってモーセに会いなさい+」。それでアロンは行き,真の神の山+でモーセに会い,あいさつの口づけをした。 28  モーセは,自分を遣わしたエホバの全ての言葉と+,行うように命じられた全ての奇跡*について,アロンに話した+ 29  その後モーセとアロンは行ってイスラエル人の長老を全員集めた+ 30  アロンはエホバがモーセに告げた全ての言葉を話し,モーセは民の前で奇跡*を行った+ 31  それで民は信じた+。そして,エホバがイスラエル人に注意を向け+,苦悩を見たことを聞くと+,身をかがめてひれ伏した。

脚注

直訳,「しるし」。
直訳,「しるし」。
直訳,「しるし」。
直訳,「あなたの口と共に」。
または,「代理」。
直訳,「しるし」。
もしかすると,モーセの息子を指す。
または,「火打ち石」。
用語集参照。
もしかすると,エホバの天使を指す。24節の「エホバ」はエホバの天使のこと。
直訳,「しるし」。
直訳,「しるし」。