使徒の活動 28:1‐31

  • マルタ島に着く1‐6

  • ポプリオの父親が癒やされる7‐10

  • ローマへの道中11‐16

  • パウロはローマのユダヤ人に語る17‐29

  • パウロは2年間,大胆に伝道する30,31

28  私たちは無事に着いてから,その島の名前がマルタであることを知った+  島の人たち*は,非常に親切にして*くれた。雨が降り,寒かったので,火をたいて私たち全員を親切に迎えてくれた。  しかし,パウロが小枝を集めて火にくべたところ,熱気のために毒蛇が出てきて,パウロの手にかみついた。  島の人たちは,毒蛇がパウロの手にぶら下がっているのを見て,互いにこう言った。「きっとこの男は人殺しだ。海からは無事に助かったが,正義*がこの男を生かしてはおかなかったのだ」。  ところが,パウロは毒蛇を火の中に振り払い,少しも害を受けなかった。  島の人たちは,パウロはきっと腕が腫れ上がるか,急に倒れて死ぬだろうと思っていたが,いくら待ってもパウロに何も悪いことが起きないのを見て,考えを変え,この人は神だと言いだした。  その場所の近くに,島の主立った人でポプリオという男性の土地があった。ポプリオは私たちを歓迎し,3日にわたって温かくもてなしてくれた。  あいにくポプリオの父親は熱と赤痢に苦しんで横になっていた。それで,パウロはそばに行って祈り,手を置いて癒やした+  このことがあってから,島のほかの病人たちもパウロの所に来て,治してもらうのだった+ 10  そして,私たちにたくさんの贈り物をして敬意を示し,出帆の時には,必要な物を何でも船に積んでくれた。 11  3カ月後,私たちは,「ゼウスの子たち」の船首像が付いた船で出発した。その船はアレクサンドリアからの船で,この島で冬を越していた。 12  私たちはシラクサの港に寄って3日とどまった後, 13  そこから進んでレギウムに着いた。1日たつと南風が吹き始め,2日目にポテオリに入ることができた。 14  そこで兄弟たちに出会い,頼まれて7日間一緒に過ごし,その後,ローマに向かった。 15  ローマの兄弟たちは私たちについての知らせを聞いて,「アピウスの市場」と三軒宿まで出迎えに来てくれた。パウロは兄弟たちを見ると,神に感謝し,勇気づけられた+ 16  私たちがついにローマに入った時,パウロは兵士の監視の下に1人で暮らすことを許可された。 17  3日後,パウロはユダヤ人の主立った人たちを招いた。そして皆が集まると,こう言った。「皆さん,兄弟たち,私は,民に背くことや父祖たちの習慣に反することは何もしていなかったのに+,エルサレムで囚人とされ,ローマ人に引き渡されました+ 18  ローマ人は私を取り調べましたが+,処刑の根拠が何もなかったので,釈放しようと思いました+ 19  ところが,ユダヤ人が反対したので,私はカエサルに上訴するしかありませんでした+。とはいえ,自分の国民を訴えようとしたのではありません。 20  それで,皆さんと会って話したい,とお願いした次第です。私はイスラエルの希望のためにこうして鎖につながれているのです+」。 21  その人たちはパウロに言った。「私たちはあなたについてユダヤから手紙を受け取ってはいませんし,そこから来た兄弟たちの誰かが,あなたについて何か悪いことを報告したり話したりしているわけでもありません。 22  でも,あなたの考えをあなたから聞くのがいいと思います。この一派+については,各地で反対に遭っていることを知っているからです+」。 23  そこで,パウロと会う日を取り決めて,もっと大勢で宿舎に来た。パウロは朝から晩まで,神の王国について徹底的に教えて説明し,イエスについて+モーセの律法+と預言者の書+の両方から説得しようとした。 24  パウロが話したことを信じるようになる人もいれば,信じようとしない人もいた。 25  こうして意見が合わず,人々が立ち去り始めると,パウロはただこう述べた。 「預言者イザヤは聖なる力によって皆さんの父祖たちに適切に語り, 26  こう述べました。『この民の所に行って言いなさい。「あなたたちは確かに聞くが,決して理解せず,確かに目を向けるが,決して見えない+ 27  この民は心が鈍くなり,よく耳を傾けず,目を閉じてしまったからである。これは,彼らが決して,目で見ず,耳で聞かず,心で理解せず,私のもとに帰らず,私が彼らを癒やすことのないためである+」』。 28  ですから,知っておいてください。神からのこの救いは異国の人々に広められました+。彼らはきっと耳を傾けます+」。 29 * ― 30  パウロは,借りた家に丸2年とどまり+,会いに来る人を皆親切に迎え, 31  妨げられることなく,少しも気後れせずに*+,神の王国について伝えたり主イエス・キリストについて教えたりした。

脚注

または,「外国語を話す人たち」。
または,「人間味のある親切を示して」。
ギリシャ語,ディケー。正義の復讐をする女神を指すのかもしれない。
付録A3参照。
または,「できる限り大胆に」。